bannar-s.gif deposit  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2017年12月19日

JL.UluwatuでSoto Ayam(チキンスープ) Warung Surabaya Cak Wijaya

近所の JL.Uluwatu で Soto Ayam(チキンスープ) が食べられるワルンを見つけました。

EP120858

Warung Surabaya Cak Wijaya というお店で場所はこのあたり。

テーブル席が3つあるだけの小さなワルンです。

EP120860

メニューもシンプルで、こんな感じ。

EP120859

注文したのは Soto Ayam Kampung(地鶏のチキンスープ)とご飯、飲み物は Es Jeruk(オレンジジュース)でした。

EP160874

よそのワルンより少しだけ大きめのどんぶりに入った Soto Ayam Kampung(地鶏のチキンスープ)には鶏肉はもちろん、野菜と春雨もたっぷりと入っていて十分なボリューム。

食べてみるとわたし好みの濃いめ(ややしょっぱめ)の味付けで、なかなか美味しい Soto Ayam でした。

Soto Ayam Kampung とご飯で Rp.12,000.(101円くらい)、オレンジジュースと合わせても Rp.17,000.(143円くらい)というお手頃価格ですから文句があるはずがありません。(^_^)v

次はお店の看板にデカデカと書いてある Rawon Setan(悪魔の Rawon? Rawon は牛肉煮込みスープ)を食べてみたいですね。o(^o^)o

 

posted by たかお at 07:23 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | 食事・食べ物

2017年12月15日

到着VISA(VOA)の延長 2回目のイミグレーション出頭

先日12日に申請していた VOA(Visa on Arrival)の延長手続き2回目のイミグレ出頭です。

まずは事務所内のカウンター右側にある「pembayaran」(支払い)カウンターに行って手数料の支払いをしようとしたら、カウンターのお姉さんから「支払いは銀行でやってね。ここで払えなくなったの。」とシレッと言われちゃいました。

「えっ?そしたら支払ってから写真撮影になるの?」と聞くと「先に撮影してから支払っても大丈夫よ。2番か3番のカウンターで番号札もらってね。」とのこと。

EP150867

言われるままカウンターのオバ様に書類を出すとあっさりと写真撮影+指紋登録の番号札をくれました。

写真と指紋登録は自動発券機じゃ無いんですね。

EP150865

呼出番号が表示されるディスプレイを見ると5人待ちでしたが、写真・指紋チームの仕事が手際良いせいか5分もたたずに私の番号が呼ばれました。

EP150868

待合スペースの左側にある写真撮影ブースに入ると、中では4人の職員が(インドネシアにしては)テキパキと仕事をしてました。

名前の確認をしただけで他に質問も無く、チャチャッと顔写真と両手10本の指紋を登録して今日の手続きはあっけなく終了。

20171215_bukti pengantar pembayaran

「手数料は今日中に銀行で払ってね!受け取りは20日だよ。」と言われながら再び書類を受け取り、日本語で「サヨナラ〜!」と笑顔で送り出されました。

一番時間がかかると言われていた延長手続き2回目の写真撮影+指紋登録ですが、終わってみれば10分程度で完了しちゃいました。

帰宅前に銀行へ行って手数料の支払いを済ませようと近くのBNIへ行くと(毎度のことながら)窓口には10人以上待ってる人が居ました。

近くに居た警備員に書類を見せて「ATMでも支払えるの?」と聞くと出来るとの返事。

警備員さんはご丁寧にATMの横で操作を教えてくれ、支払いメニュー → Immigration と画面をすすめ、15桁の支払い番号を入力すれば支払いは無事完了。

20171215_nota-BNI

あとは20日の午後に3回目のイミグレ出頭をしてパスポートを受け取ればすべての手続きが終わり60日間の滞在が出来るはずです。

予想以上に手際よい仕事っぷりで短い時間で手続きが終わったんで、今日もゆっくりと昼寝ができそうです。(^_^)v

 

posted by たかお at 11:36 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月13日

到着VISA(VOA)を延長するためイミグレーションへ

4日にシンガポールから入国する時、延長を前提に Visa on Arrival の35USDを払っていました。

次の出国予定は1月15日(両端入れで43日後)なんですが、年末年始は祝日があったりして役所が閉まる日が多いのでちょっと早いかな?とも思ったんですが昨日イミグレーションで VOA での滞在延長を申請してきました。

EP120854

我が家を管轄するイミグレーションはジンバランにある Kantor Imigrasi Kelas I Khusus Ngurah Rai で場所はこちら。

イミグレーションの窓口は朝8時から開いてるんですが、わたしはちょいとのんびりして9時頃に到着しました。

事務所入口の正面にあるインフォメーションカウンターで「VOAの延長をしたいんですけど。」と言うと、パスポートのコピー(写真のページとVOAシール貼付のページ)と出国用チケットのコピーを確認してから申請書と書類を挟むファイルをくれました。

申請書はこんな感じ。

EP120847

申請書の裏面はこれ。

EP120848

滞在先に近所にあるホテル名を書いているのは我が家の住所を書くと「本当に観光?仕事してんじゃないの?」とか聞かれて面倒なやりとりを避けたいという思惑からです。(^^ゞ

申請書の記入が終われば写真撮影ブースの近くにある機械の画面にタッチして番号札を受け取ります。

EP120850

番号札は3人待ちの A021。

EP120853

カウンター前の待合スペースには結構人が座ってましたが、3人待ちなら大したことないだろうと私も座って待ってました。

EP120851

10人以上待ってる人がいるなら一度外へ行ってコーヒーでも飲もうかと思ってました。

EP120852

待つこと15分ほどで番号を呼ばれ書類の確認をしてもらうと「あとで名前を呼ぶからちょっと座っててね」と役人らしからぬ笑顔の対応。

5分も経たずに名前を呼ばれて次回の支払額が書かれた書類をもらいました。

bukti pengantar pembayaran

次は15日の8時〜11時にイミグレーションに来て、VOA延長の手数料 Rp.355,000.(2,985円くらい)を払い写真撮影+指紋採取をする予定です。

VOAの延長には1回目=申請、2回目=支払いと写真+指紋、3回目=パスポート受領と3回もイミグレーションに足を運ばないとならないのがちょいと面倒ですが、常に予定の無い私にとってはちょっとしたレクリエーションみたいなもんですね。(^_^;

今回は事務所到着から30分ほどで申請手続きが済みましたので楽ちんでした。(^_^)v

次回も昨日みたいにスムーズに手続きが終わるといいんですが、どうなることやら。

 

posted by たかお at 13:34 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月12日

2017年12月現在のインドネシアルピア定期預金金利

ぼちぼち冬のボーナスが支給されて皆さんの懐も暖かくなった頃でしょうか?o(^o^)o

ということで、全国紙 KOMPAS 経済面のインドネシア国内銀行ルピア建て定期預金金利(すべて年利)の一覧表を載せておきます。

20171211_deposit

前回(2017年6月)と比べると相変わらず金利はやや低下傾向のようです。

2017年6月現在のインドネシアルピア定期預金金利: インドネシア居座り日記

インドネシアで生活していると様々なものの値段がジワジワと上がっているという実感がありますが、急激なインフレでは無いのでインドネシア国内では順調にお金(経済)が回っているということなんでしょう。

金利が下がっているのは経済政策もそこそこ上手く回っていて安定している証なんでしょうね。


※インドネシア入国時の無料観光ビザだけで定期預金(2017年12月現在の税引前年利7.5%)ができる銀行を紹介しています。

観光ビザで本人名義の定期預金・普通預金口座が開設できる銀行を紹介します: インドネシア居座り日記

観光ビザで開設できる定期預金の利息が上がります: インドネシア居座り日記

規模の小さい地域銀行なので多少の制約がありますが、リスクとメリットを天秤にかけてみてください。

お問い合わせは こちら から。

バリ島に遊びに来るたびに利息という「あぶく銭」でたっぷり無駄遣いして下さいね〜!o(^o^)o


 

posted by たかお at 07:14 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2017年12月10日

デンパサールで Mie Ayam

先日デンパサールの郵便局へ行く用事があった時、ちょいと小腹が空いていたんで裏通りにあった Mie Ayam(鶏肉の甘辛煮が乗ったそば)を食べてみました。

20170925-DSCF6053

Mie Ayam のワルンが密集している交差点をみつけて入ったのは RAMLI LALU というワルンで場所はこのあたり。

がっつりと食べたいほどでは無かったんでこの日はBakso(鶏肉のつみれ)無しの Mie Ayamです。

20170925-DSCF6050

Mie Ayam のワルンが密集している一角にあって競争も激しいせいか、なかなか美味しい!(^_^)v

カラッと揚がった Pangsit(ワンタンの皮だけを揚げたようなもの)をスープにつけて食べると程よくスープを吸ってフニャフニャになったところとカリッとしたところを同時に楽しめます。

この Mie Ayam と Es Jeruk(オレンジジュース)で Rp.10,000.(85円くらい)と聞けば「なかなか美味しい」から「十分に美味しい!」に格上げです。o(^o^)o

こういう事も多々あるんでワルンの新規開拓はやめられませんねぇ。(^^ゞ

posted by たかお at 13:49 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | 食事・食べ物
bannar-s.gif deposit  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :