bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2019年01月01日

2019年 新年あけましておめでとうございます

雨季のバリ島も年が明けて2019年の朝を迎えました。<(_ _)>

昨夜は近所でダンスミュージックを大音量で流していたり、新年を祝う手持ちの打ち上げ花火が散発的にあがっていたりと、例年通りの大晦日でした。

日本のように「年末だ〜!正月だ〜!」とせわしなく過ごすことも無く、大掃除をするわけでも無く、子どもたち(ネコたち)と一緒に昼寝を楽しんだりするごく普通の1日を”のほほ〜ん”とすごしていました。(^_^)v

夕方には裏のコスに住んでるフェロンちゃんがお誕生会のドレスを着て見せにきてくれました。

PK3_7311

赤ちゃんの頃から見ているフェロンちゃんも12月で4歳になって、すっかり元気で可愛い女の子になりました。

そして毎日おいしい朝ごはんの宅配をお願いしているフェロンのお母さんからは晩ごはんもごちそうになっちゃいました。\(^o^)/

PM312059

フェロンちゃんのお誕生会でふるまうお祝い用のナシ・クニン(ターメリックで炊いた黄色いご飯で、意味はお赤飯と同じ)とおかずも山盛り!

バースデーケーキまでいただいて超満腹に。

年越しそば代わりにラーメンでも食おうと思ってたところだったんで、メチャメチャうれしい差し入れでした。

歌ってる人たちの名前も曲も知らない紅白歌合戦は見るきにもならず録りためたビデオを見ながら大晦日の夜を過ごしていましたが、新年のカウントダウンが始まるはるか前には睡魔に襲われて、外で鳴り響いてる音楽と花火の音にもお構いなしにベッドでぐっすりと眠ってしまいました。(^^ゞ

そして明けた2019年。

いつもどおり朝4時過ぎには朝ごはんを催促する愛ちゃん(ネコ)に頭を舐められて目を覚まし、これまたいつもどおり自分のコーヒーを作ってからみんなの朝ごはんを用意しました。

PM012061

一番前で朝ごはんを食べてるのは近くのワルンで飼ってる「クロ」で、ご飯と遊び場所は我が家と決めてるらしく(?)毎日やってきてます。

新年の朝ごはんを待っていた子は「愛ちゃん」「むさし」「すばる」「トリスナ」「ハルジャ」「プリマ」の6人。

どっかで朝寝坊している子は「ケンタ」「悠々」「サーラ」「セカール」の4人。

明け方のスコールで迎えた新年ですが、今年も10人のこどもたちと一緒にのんびり楽しく無事に過ごしたいものです。

皆さんにも今年が良い年でありますように。(^O^)/

 

posted by たかお at 07:46 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月26日

Selamat Hari raya Galungan !!!

今日はバリ島の大きな祭礼日ガルンガン(Galungan)です。

PK3_7239

家々に飾られた七夕飾りのようなペンジョールに向かってご先祖様が降りてくるという、日本のお盆のような日ですね。

PK3_7241

家寺も普段以上にきれいに飾られてお供え物も並べられます。

PK3_7250

無宗教チックな日本人から見ると実に自然に供物をお供えしたりお祈りをする姿を見るだけで厳かさと美しさを感じちゃいますねぇ。(萌え!?)

PK3_7270

自宅でのお祈りが一通り終わると近所の親族寺やら地域のお寺やらへ行ってお供えをし、お祈りをしています。

PK3_7294

この日は家族や親族も集まるので普段ではなかなか撮れない組み合わせの写真が撮れたりします。

PK3_7271

そして近所の”きれいどころ”も着飾って美女オーラを振りまいてくれてます。

PK3_7288

210日ごとにやってくるガルンガン(Galungan)のたびに近所のかわい子ちゃんたちの写真を撮るたびに「きれいになったなぁ!」と思いながら、自分自身もずいぶん歳を重ねたことを実感しちゃいます。

PK3_7295

そして年中世話になってる大家さん一家も、みんな元気にガルンガンを迎えています。

私たちもこうして元気に過ごせることをバリ島の神々に感謝、感謝ですね。

 

posted by たかお at 11:15 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月22日

近所で人気の Soto Ayam(鶏スープ)のお店

以前から気になっていたものの小さなワルンなのでいつも満席、テイクアウトのお客さんもお店の周りで待っている状態だったのでなかなかチャンスが無かった Soto Ayam(鶏スープ)ワルン。

夕方に通りかかったところ珍しく人が少なかったんで「人気の Soto Ayam はどんなもんじゃろ?」と試してみることにしました。

PM121985

お店というか屋台というか微妙な造りで屋号も無いようなところです。(^_^;

お店の場所はコンビニ Indomaret の前、道路を挟んだ反対側にあります。

テイクアウトでお願いした Soto Ayam とご飯はこんな感じ。

PM101982

ご飯とセットの1人前のお値段は Rp.13,000.(103円くらい)で、他のワルン(大体1人前で Rp.15,000.が平均的)よりちょいとお安いお値段でした。

自宅へ持って帰ってきてもまだ温かい Soto Ayam を早速食べてみた感想は「普通にうまい。」という感じ。

いっつもローカルの人たちで賑わっていたんで「ウホッ!めちゃウマ!」というのを期待していたんですけどねぇ。(^^ゞ

なんとなく可もなく不可もなく、よそのワルンに比べてもずば抜けた味でもありませんでした・・・残念。

今回みたいに待たずに食べられるなら周りのワルンよりちょいと安いんでまた来てもいいかなと思いますが、Soto Ayam なら絶対ココ!ってほどではありません。

美味しい Soto Ayam 屋さん探しの旅はまだまだ続きそうです。

 

2018年12月16日

今日のおやつはとうもろこし

今日は昼飯どきにしっかり昼寝をしてしまったので、おやつ代わりにまだ温かいとうもろこし(Jagung manis)を2本買って食べました。(^_^)v

PM131991

毎日夕方4時頃にバイクでやって来る「茹でとうもろこし」売りのお兄ちゃんから買ったのは1本 Rp.3,000.(24円くらい)。

日本で食べるとうもろこしに比べれば甘さも控えめ(というか足らない)で、ゆでる時の塩水も薄いせいか少々インパクトに欠ける味なので市場で買った天然塩を少しすりこんで食べてます。

晩ごはんの前にとうもろこしを2本も食べちゃうとお腹もすかないんですが、食べずに寝ると空腹で夜中に目が覚めちゃいそうなんでしっかりナシ・ゴレン(インドネシア風チャーハン)も食べちゃいました。(^^ゞ

まぁこのくらいならデブにならずに済むでしょう。

2018年12月10日

昨日はご近所の結婚式でした

昨日は朝からご近所の結婚式に呼ばれて行ってきました。

a_PK3_7035

新郎の Eka Doni 君と Sukawatiに住む新婦 Gek Lan さん!

ウパチャラが始まる前に新郎の両親との記念写真などウェディング・カメラマンとしての役目もしっかりこなしときました。(^_^)v

a_PK3_7051

10時近くになってマンクー(バリ・ヒンドゥー教の僧侶)が到着し本格的に結婚式のウパチャラが始まりました。

a_PK3_7157

儀式はマンクーの祝詞とともに淡々と、そして厳かに(一部はバタバタと・・・汗)すすめられていきます。

a_PK3_7170

二人そろってお祈りをし、食事とお水をお互いに食べさせ合って儀式は滞りなく終了。

a_PK3_7191

このあと親族・知人は新婦の家に向かい、そちらでもウパチャラをしたようです。(さすがに私は同行せず)

PK3_7116

会場の入り口ではウパチャラが始まる前からほぼ絶え間なくガムランの演奏もしていました。

夕方には新郎新婦が再び戻ってきて、披露宴夜の部が始まり続々と(ダラダラと?)お客さんが集まってきてました。

PK3_7230

お色直しをした新郎新婦はお祝いにかけつけてくれた人たちと写真を撮ったり、あいさつを交わしたりととても忙しそうでした。

このまま深夜12時頃までパーティが続いていたらしいので、家族のみなさんも含めてみなさんホントにお疲れ様でした。

そしてこの若いお二人の未来に幸多かれと祈るばかりです。

おめでとう!\(^o^)/

 

posted by たかお at 21:53 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :