bannar-s.gif mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2021年10月06日

来年のゴールデンウィークあたりはバリ島観光ができるかな?

ここのところ1日あたりの新規感染者数が1,000人前後と大健闘しているインドネシアですが、外国人観光客の受入再開のニュースなんかもちらほらと出てきています。

、「KEMENKES PERKEMBANGAN COVID-19 DI INDONESIA Oktober 5 2021 4.221.610 +1.404 POSITIF 4.049.449 449 +2.558 SEMBUH +77 142.338 MENINGGAL 139.156 SUSPEK 255.486 SPESIMEN 29.823 KASUS AKTIF sabun dengana Jagaj meter dengan orang Gunakan masker sehatnegeriku.kemkes.go.ie Tingkatkan imunitas Cari buka informasi resmi tubuh Covid19.go.i KemenkesR @kemenkes_ri Kesehatan」というテキストの画像のようです

一時は1日5万人を超えて日本のニュースでも報じられたり、日本人の帰国救援便を飛ばしたりと大騒ぎしていた国とは思えないですね。

そんなインドネシアですが今月14日からバリ島のングラライ国際空港への国際線運行再開のニュースが出てました。

新型コロナ- バリ島、国際線運航を再開 外国人観光客受け入れへ布石- 日本経済新聞

記事の一部抜粋

インドネシアのルフット海事・投資担当調整相は4日、人気リゾート地であるバリ島での国際線の運航を14日から認める方針を発表した。

新型コロナウイルスの感染状況が改善しており、水際対策として訪問を原則禁止している外国人観光客の受け入れ再開を視野に入れる。

現在は羽田〜ジャカルタ便だけを週2便飛ばしているガルーダ・インドネシア航空も成田〜デンパサール便を再開するのか?!と思ってたら、さすがにそこまでは無理なようです。

インドネシア、外国人旅行者受け入れに向けた取り組みを紹介。ガルーダ・インドネシア航空の成田-関空〜デンパサールは2022年3月以降再開見込み - トラベル Watch

記事の一部抜粋

「今後インドネシア政府が観光客の受け入れ再開の決定を公式発表した場合、どのくらいの準備期間でバリ島路線の運航再開ができるか?」との質問には、「3月末までの冬期スケジュールではデンパサール便は運休が予定されている。もちろん前倒しできるようであれば可能な限り早く再開したいが、少なくても体制が整うまでに3か月くらいはかかるだろう」とのこと。

 また再開が決まっても、コロナ前のようにデイリー運航するのは難しく、おそらく週3便くらいでの運航になるのではないかとの回答だった。

そんなにすぐにはバリ島旅行が再開されるわけでは無さそうですが、それでも明るい光が見えてきたのは嬉しい限りです。

このまま感染拡大を抑えて、感染対策もきちんとしていけば来年の春には観光目的でバリ島へ行くことができるかもしれません。

過大な期待はせずに今後も動向をウォッチしていきましょう!o(^o^)o




posted by たかお at 17:56 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年09月15日

江東区でやってもらった「がん検診」もクリア!(^_^)v

6月に受けた江東区の一般健康診断に続いて7月下旬には江東区の「がん検診」も受診してきました。

先月送られてきた検査結果は「胃がん」も「肺がん」も所見無しという見事な結果でした。(^_^)v

11_胃がん検診結果

12_肺がん検診結果

タバコを吸い続けて40年以上のわたしが一番心配していた「肺がん検診」も所見無しとは、自分でもびっくり。

一般健康診断もすべてクリアしたし、がん検診もクリアしたし、これでこれまでの食生活もタバコ生活も一切制限することなく気ままな生活を続けることができそうです。\(^o^)/

思った以上に丈夫な身体に生んでくれた両親にも感謝せねば。(^^ゞ

posted by たかお at 18:40 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年08月18日

江東区のワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)が届きました

8月11日に2回目の接種を完了したんで、接種の公的証明書になるワクチンパスポートの申請をしていました。

ちょうど1週間で江東区から接種証明書(ワクチンパスポート)が届きました。

ワクチン接種証明証_江東区_blog

この証明書を持っていればインドネシアでの空路を使った国内移動の際には搭乗24時間以内の抗原検査での陰性証明で事足ります。

いまのところインドネシアでワクチンパスポートを提示しても隔離免除などの優遇措置は無いんですが、しばらくは出入国に必須の書類になりそうですね。

インドネシアの新規感染者状況は一時5万人/日を超えていましたが、最近は2万〜3万人/日前後まで減少しています。

236899570_4787461587950570_2086780041818662273_n

人口が日本の2倍程度なので1日2万人前後まで増えている日本よりずいぶん頑張っていますね。

新型コロナウイルスの蔓延が落ち着いてインドネシアの入国規制が少しづつでも緩やかになってくれることを祈るのみです。

あっ!日本入国時の強制隔離もワクチンパスポートで緩和してほしいな〜!

posted by たかお at 17:08 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年08月14日

緊急事態宣言中だってのに諏訪の友人のところへ

東京には緊急事態宣言が出され「県境を超える移動は控えて!」と叫ばれているにもかかわらず、昨日は諏訪に移住した友人を訪ねてきました。

私がインドネシアに行く前の会社の同僚で、7〜8年前に会社を辞めて長野県の富士見町に夫婦揃って移住し、菊農家をやりはじめた友人です。

MM138573

なかなか会う機会が無くて、たまにメールでお互いの生存確認をする程度だったんですが、ワクチン接種も終わったしバイト先もお盆休みに入ってるんで会うのは今しか無いかも!と、発作的に連絡をとって押しかけてみました。

菊農家として独立して5年がすぎ事業も軌道にのってきたそうで、わたしと同じように日本の会社員生活に馴染めない社会的不適合者の友人夫婦(?)の姿を頼もしく思いながらいろんな話を聞かせてもらいました。

MM138578

昨日はあいにくの天気でしたが、菊農家として働いている菊畑や出荷のための作業場なんかも見せてもらい、美味しいお蕎麦をごちそうになったり久しぶりの温泉にも連れてってもらったりと大変なおもてなしをしてもらっちゃいました。

こうやって楽しそうな家族の姿を見てると幸せのものさしは人それぞれなんだよなぁ〜!とつくづく思ってしまいます。

MM148612

短い時間ではありましたが久しぶりに楽しい時間を過ごし、帰りにはお盆用にと商売ものの菊の花をお土産にいただいて帰ってきました。

帰宅後には早速仏壇にいただいた菊の花を供えさせてもらいました。

細く長く会社務めを全うすることを良しと言い続けていた父ちゃんも母ちゃんも「変わり者のお前には変わり者の友達が多いんだなぁ」と笑って見てくれているでしょう。

明日は3月に亡くなった父の新盆なので、友人の作った菊の花を持ってお寺とお墓に行く予定です。

閉塞感の続く今の日常の中ですがホッコリする一日を過ごすことができました。o(^o^)o

posted by たかお at 11:48 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | 日記

2021年08月12日

コロナウイルスワクチンの2回目接種も終わりました

昨日無事に2回目の新型コロナウイルスワクチンを接種してきました。

江東区ワクチン接種券

接種からすでに30時間以上経過していますが、1回目より強いと言われた副反応も私に限っては弱いように感じてます。

接種した左肩の痛みは明らかに1回目より弱く発熱も倦怠感も無いので、当然普段の生活になんら支障はありません。

これで重症化リスクは低くなったと思いますが、感染自体しないわけでは無いのでまだまだマスクが日常という生活が続くんでしょうね。

早くコロナ前の日常が戻りますように。

posted by たかお at 17:54 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
bannar-s.gif  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :