bannar-s.gif mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2022年03月02日

昨日は父ちゃんの一周忌でした

昨日は昨年3月1日に他界した父の一周忌でした。

PM291126

一周忌と言っても特にイベントをするわけでは無く、実家の仏壇に花とビールを供えて弟と一緒に仏壇の前で昔話に花を咲かせて過ごしました。

20170531_CIMG0276

一年経った感想は思っていたより早かったなぁ〜って感じです。

父ちゃんも高いところから我々兄弟の姿を見ながら先に逝っていた母ちゃんやばあちゃんと楽しく過ごしていてくれているでしょう。

こうして弟と二人で家族の話をできるのも私にとって楽しい時間です。

いつでも、いつまでも昨日のような思い出話が楽しくできる時間があるといいですね。

posted by たかお at 14:49 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | 日記

2022年02月17日

今日で入国後7日間の自宅待機期間が終了します

10日に羽田空港へと到着してから翌日起算で7日間とされている自宅待機期間が今日で終了となります。

インドネシア出発2日前のPCR検査、羽田空港到着時の抗原検査ともに陰性だったので待機期間中に陽性・発症となる不安はありませんでした。

それでも「一応」はきちんと自宅待機をしようと思い食品や生活用品の買い物以外は自宅に引きこもってましたよ。

その時間を使ってバリの家で壊れていたパソコンの後継機を組み上げたりして時間つぶしをしてました。

Screenshot_20220217-133620

厚生労働省・入国者健康確認センター 日本へ入国・帰国した皆さまへ

帰国者には待機期間中の体調・行動管理のためのアプリをスマホにインストールすることが課されているんですが、毎日2〜3回のAIによる30秒間自動ビデオ通話(顔と背景を映せ!)がかかってきたり、毎日数回の現在地報告(スマホのアイコンをタップするだけ)を促されたり、毎日1〜2回の健康状態報告(体温や症状の有無をタップで回答)があってうざったい日々を過ごしてました。

2日に1回くらいは担当者からの音声通話もありましたが、外注先の会社からのためマニュアル通りの棒読み会話だったんでこちらも上っ面だけの返事をしてました。

そんな7日間だったとはいえアプリの監視の隙きを突いて秋葉原までパソコンパーツの買い物に行ったり、氏神様の神社に厄除け祈願のお祓いをしてもらいに行ったり、明日から再開するバイトの道具を取りにバイト先まで行ってみたり、ちょこちょこと外出しちゃいました。

1回だけ外にいるときに「現在地報告をせい!」と連絡が来たんでどうしようかと思いましたが、正直に現在地報告をしたらどれだけ怒られるのか?を試すのもいいな!と、その場で現在地報告のアイコンをタップしてみました。

すると画面には「待機場所じゃないじゃん!すぐに戻ってちょ!」とメッセージが出たものの、今日までどこからもお咎めの連絡は無し。

まぁお忙しい検疫所ではそんなことにいちいち対応してらんないのが実情なんでしょうね。

ということで今日いっぱいで待機期間を終え、明日から大手を振って出歩くことができます。\(^o^)/

posted by たかお at 20:11 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年02月12日

アタフタ、バタバタと日本へやって来ました

2月4日にパスポートが手元に戻ってきてからアタフタとチケットの予約なんぞをして10日の金曜日に日本へとやって来ることができました。

9日の夕方にデンパサール空港を出たので、バリでの用事を済ませる平日が2日半しか無かったんで出発前はバタバタと過ごしてました。

まぁ用事と言ってもインドネシアでのバイク免許の更新とバイクの税金を払って、合間に出発前のPCR検査を受けて翌日に結果を受け取るのが大きなイベントだったんですけどね。

20220211_082340886

なんとか用事を済ませてジャカルタ経由のガルーダ・インドネシア航空で羽田へ着いたときには天気予報で言われていた雪は降っていなかったんですが、弟の車で自宅へ戻った頃には雪がちらほらと降り始めてました。

なにも私が南国から戻ってくる日に雪で歓迎しなくてもいいのに・・・(>_<)

立春を過ぎて梅の開花も間近だというのに、日本は予想どおりしっかりと寒いです。

特に汗腺が活発化して毛穴の締りが悪くなっている体にはキツイ寒さですね。

入国後7日間の自宅待機期間で体を慣らせていくしかなさそうです。(^_^;

posted by たかお at 19:59 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年02月06日

KITAS(滞在許可)の更新がやっと終わりました

先月16日まで有効のKITAS(滞在許可)更新を頼んでいたんですが、今年はずいぶんと遅れて2月4日(金)になってやっと終わったとエージェントさんから連絡がありました。

更新の依頼をしてから約3ヶ月、ようやく手元にパスポートが戻ってきました。(^_^)v

passport-2_blog

この小さなシールとスタンプがあれば来年1月16日までインドネシアに滞在できますし、新型コロナウイルスで外国人の入国制限があっても再入国することができます。(今のところ・・・)

今回の更新が4回目で滞在許可も5年間になるので、来年は改めてVISAを取らないとなりません。

いろいろと面倒な手続きはありますが、こうして外国人を住まわせてくれているインドネシア政府には感謝するしかありません。

ありがたいことです!

posted by たかお at 08:09 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年01月19日

奥さんもやっと新型コロナウイルスのワクチン接種ができました

私は日本滞在中にワクチン接種が出来たんですが、インドネシアに滞在中だった奥さんは接種の機会がありませんでした。

現地の人たちと一緒に中国シノバック製ワクチンを打つという選択肢もあったんですが信頼性がイマイチ(個人的な見解です)だったのと、シノバックでは日本入国時に有効なワクチンと認めれられていないのでスルーしてました。

昨年の秋に在デンパサール日本国領事館のコーディネートでアストラゼネカ製のワクチン接種が始まったので接種を受けることにしました。

_272347

ワクチン接種会場となったのはデンパサールにある Wangaya 病院。

雨季の真っ只中なので雨を心配しながら接種予定の朝9時を目指してバイクで向かいました。

20220117_084740339

領事館の担当者から番号札をもらって待つこと1時間あまりで無事に2回目の接種が完了しました。

接種会場から出てきた奥さんいわく「わたしの番号までで用意していたワクチンが無くなったらしくて次の人からは明日以降になってたよ!ラッキー!」とのこと。

予約していた人数分のワクチンが準備できていないなんてことは日本ではありえないんでしょうが、ここはインドネシアなんで「まぁそんなこともあるわな」という感じ。

20220117_接種証明書

ワクチンを接種したから大丈夫!ってわけでは無いことは百も承知なんですが、国内移動や国外移動でワクチン接種証明を求められるので私たちには打たないという選択肢はありません。

この接種証明書は現代版通行手形ってとこでしょうかね。

posted by たかお at 06:34 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
bannar-s.gif  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :