bannar-s.gif deposit  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2017年11月11日

Selamat Hari Raya Kuningan !(クニンガン)

11月1日にあったガルンガンにつづいて、今日はクニンガンという祭礼日です。

EP110270

クニンガンは日本で言う送り盆のような祭礼日です。(ものすごい大雑把な説明・・・)

EP110278

お供えやお飾りにはそれぞれ大事な意味があるはずですが、外国人である私は「きれいだなぁ〜」といつも観光客のような感想を思うばかりです。(^^ゞ

EP110272

大事なお供えもあっという間に近所のワンちゃんたちが片付けにやってきます。

うちの子どもたち(=ネコたち)もよそでこんなことしてなきゃいいんだけど。(^_^;

EP110281

そして今日もご近所からたくさんおすそ分けをいただきました。

EP110285

Kuningan にはターメリックとココナッツミルクで炊いた Nasi Kuning という黄色(=Kuning)いご飯をそれぞれの家庭で作るそうです。

今日は一日いただきものの Nasi Kuning を食べて過ごしますよ。(^_^)v

EP110299

デザートもテンコ盛りだし。o(^o^)o

EP110291

ご近所のみなさん、クニンガンおめでとうございます。

そしてごちそうさまでした。<(_ _)>

 

posted by たかお at 12:35 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | 日記

2017年11月09日

台所の蛇口が壊れた!(>_<)

1週間前に奥さんが再び日本へ行き、手慣れた単身生活では毎日(たぶん?)きちんと家事もこなしてます。(^_^)v

昨日もいつものように台所で「フフフンフ〜ン♪」ってな感じで食器洗いをしていると、蛇口の根本からポタリポタリと水漏れがしているのを発見。

「ありゃ?根本が緩むことなんて無いんだけどなぁ〜」と蛇口の上部を握った瞬間、蛇口が根本からポキリと折れてしまいました。(>_<)

EP080253

井戸水を使っている我が家は海から近いこともあり多少の塩分も含まれているんでしょう。(しょっぱく感じることは無いですよ)

しょぼく薄っぺらい蛇口の根本のネジ部分が見事に腐食して折れちゃったようです。

ここクドンガナンの家に引っ越してきた時に取り付けた蛇口ですから、もう6年も経っていたんで仕方ないでしょうか。

EP080256

しかし突然折れて水が吹き出してきたんで、とりあえず手の届く場所にあった古新聞をパイプに詰めて布巾やタオルでぐるぐる巻きにして台所の水没を阻止しました。

水道の元栓を閉めてから近くの Toko Bangnan(建築材料屋さん)へ行って新しい蛇口を買ってきました。

EP080252

見た目はピカピカで良さげですが、軽いプラスチック感バリバリの蛇口は Rp.47,500.(400円くらい)でした。

ここでケチらずに10万ルピアを超えるようなまぁまぁ品質のものを買ってくれば5〜6年後にまた大騒ぎする必要がなくなるんでしょうが、まぁまぁ品質のものでも一生ものでは無いので貧乏性のわたしは安いものを買ってきちゃいました。(^^ゞ

壁から出ているパイプにも少々細工をしてシールテープを巻いた蛇口をねじ込んで取替工事は無事に完了。

EP080261

ポキリと折れてから復旧まで買い物時間も含めて作業時間は小1時間程度で済みました。

これで毎日の家事も快適に出来ることでしょう。\(^o^)/

ただし、この蛇口が何年持つかは誰にもわかりません。(^_^;

 

posted by たかお at 13:53 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2017年11月07日

すっかり雨季のようです

昨日は朝から雨が降ったりやんだり、ちょっと日本の梅雨のような天気でした。

EP060247

ざぁ〜ざぁ〜降りの大雨は降りませんでしたが、しとしとと雨が降っていたので当然外出などをする気にはなりません。

さて、先月は奥さんが日本から息抜きの一時帰国をしてたり、その一時帰国中を狙って私が訪日したり、友だちがやってきたり、弟が泊まりに来たりと珍しく賑やかでバタバタとした1ヶ月でした。

9月下旬にはアグン山の噴火警戒レベルが発出されたんで、10月中にバリ島を行き来する誰が「ババを引く」のか?と思ってたんですが、バリ島の人たちの祈りのおかげで空港閉鎖も飛行機の欠航も無く無事に過ごすことができました。(^_^)v

そんな怒涛の10月も終わりバリ島はいよいよ本格的な雨季に入りつつあるようで、夜中に雨が降るのはごく普通となり昼間にピーカンの青空を見ることも少なくなってきました。

これから来年3月のニュピあたりまでは空を見上げながら、洗濯をするか?外出するか?いろいろとタイミングを図らないとなりませんね。

そんな外出もしないのんびりとした1日だったので、昨日はメインで使ってるパソコンのハードディスクを入れ替えたり、OSを入れ直してみたりという引きこもりのパソコン小僧のようなことをしてました。(^^ゞ

EP060249

朝の9時頃から始めた作業はハードウェアのセッティング、OSインストール、アプリケーションのインストールと設定などをチマチマとやっていったんですが結局夜の6時頃までかかっても完全復旧まではいかず、とりあえず「まぁまぁ使える」状態にしたところでいったん終了。

今日も午前中いっぱいかかってほぼ完全復旧までこぎつけました。\(^o^)/

まじめに作業をやってれば昨日だけで終わったんでしょうが、作業中も子どもたち(ネコたち)が「腹減った〜!」とやって来たり、「暇そうだから遊んでやるよ!」とばかりに机にのっかってくる子がいたりでなかなか集中して作業ができませんでした。

こっちも大急ぎで作業を終わらせる必要もなかったもんだから子どもたちと遊んでみたり、なんとなく普段ののんびり生活の合間に作業をしたっていう感じでしたね。

こんな焦らない一日を過ごしてると「なまけものになった良かったなぁ〜」と思えますね。(^_^)v

 

posted by たかお at 14:38 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月01日

Selamat Hari Raya Galungan(ガルンガン)

本日はバリ・ヒンドゥー教徒にとって大切な祭礼日の Galungan(ガルンガン)です。

バリ島の大切な祝日・ガルンガン・クニンガン | バリ島旅行.com

PTK50345

Galungan(ガルンガン)はバリ島のウク暦に基づく祭礼なので210日ごとにやってきます。

バリ島の暦・ウク暦とサカ暦を知ろう | バリ島旅行.com

EP310240

この時期バリ中にペンジョールが飾られるので、どこを歩いてもバリ島らしさを感じられます。

PTK50421

朝から地元のお寺ではご近所さんたちが入れ代わり立ち代わりお祈りにやってきます。

PTK50450

普段は明るく賑やかな人たちがこの祈りを捧げる時は「鳥肌が立つくらい」神聖な雰囲気に包まれるんですよ。

PTK50338

お祈りが終われば家族揃っての記念撮影。

PTK50318

みんな晴れやかないい笑顔ですよね。

PTK50436

こんな家族の記念写真を撮ることが外国人である私の最大のミッションです。(^_^)v

PTK50455

そして大きな祭礼がある時には、いつもご近所さんからおすそ分けをいただきます。

EP010241

今回は弟が滞在中だったので3人で近所のお母さんたちが作ってくれたバリの家庭料理をいただきました。

EP310234

これら豪華な食事にありつけるのがバリ人に囲まれて住んでいる貧乏外国人(=私たち!)の楽しみだったりします。o(^o^)o

Selamat Hari Raya Galungan.(ガルンガンおめでとうございます)

そしてみなさん、ごちそうさまでした。<(_ _)>

 

posted by たかお at 13:49 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月30日

バリ島アグン山の警戒レベルが引き下げられました

在デンパサール日本国総領事館からメールがあり、アグン山の噴火警戒レベルが一段階引き下げられたとのことです。

p_1486949471

●10月29日午後4時(現地時間)、インドネシア・エネルギー鉱物資源省(ESDM)は、バリ島アグン山の噴火警戒レベルをレベル4(危険Awas)からレベル3(警戒Siaga)に引き下げたと発表しました。

1.10月29日午後4時(現地時間)、インドネシア・エネルギー鉱物資源省(ESDM)は、バリ島アグン山の噴火警戒レベルをレベル4(危険Awas)からレベル3(警戒Siaga)に引き下げたと発表しました。
2.引き続き山頂から6km(北、南東、南西部は7.5km)圏内は、立ち入り禁止区域とされていますのでご注意ください。
3.アグン山の火山活動の状況については、引き続き注意が必要ですので、今後も関連最新情報の入手に努め、安全に十分注意して下さい。

[参考情報HP]
インドネシア・エネルギー鉱物資源省(ESDM):
http://www.esdm.go.id/
インドネシア火山地質災害対策局(PVMBG):http://www.vsi.esdm.go.id/
インドネシア国家防災庁(BNPB):https://www.bnpb.go.id/
バリ州防災庁災害対策センター(BPBD BALI):http://balisafety.baliprov.go.id/
バリ州観光協会:http://balitourismboard.or.id/

============================================================
在デンパサール日本国総領事館 Konsulat Jenderal Jepang di Denpasar

日本でもニュースが流れてるようですね。

バリ島の火山 警戒レベルを1段階引き下げ | NHKニュース

バリ島アグン山噴火警戒レベルを3へ引き下げ:ハウズバリ バリ島生活情報誌

警戒の発表があってから約1ヶ月。

避難を余儀なくされていた13万人超の人たちの一部も、これで家へ戻ることが出来るんでしょう。

ただ、警戒レベルが引き下げられたと言っても噴火の可能性が無くなった訳じゃないので、これからも注意は必要です。

これから年末年始にかけてバリ島への旅行を計画していた人たちにとっては、少しは気が楽になったでしょうか。

バリ島はこれから本格的な雨季に入ります。

乾季には東からの風が吹くバリ島も雨季になると風が西からの風になりますので、今後噴火があっても噴煙や火山灰は東の方向(ロンボク島の方角)に流れると思います。

そうなればバリ島のデンパサール空港(Bandara Internasional Ngurah Rai)が閉鎖される可能性も低くなると思います。(絶対とは言えませんが)

火山活動が沈静化しているのも、バリ中の人たちが山を鎮めるお祈りをし続けてくれたおかげでしょう。

バリ島の神様とバリ島の人たちに感謝です。<(_ _)>

posted by たかお at 14:05 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | 生活
bannar-s.gif deposit  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :