bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2019年08月05日

乾季の涼しさで体調を崩してました・・・(>_<)

ここ1週間ほど微熱っぽい症状で体がだるく、咳と鼻水に苦しめられてました。(>_<)

原因は毎年のことながら、ド乾季!特有の朝晩の涼しさ(感覚的には寒さ)にやられたってとこでしょう。

PM052324

気温30℃前後に慣れている体からすると朝の22℃なんて気温は寒くてしょ〜がない!って感じです。

今回は高熱でフラフラになるようなことも無かったので薬もジャムウも飲まず、三度の食事と昼寝だけで自己治癒能力がまだあるのか?試してみることに。

予想はしていたものの、軽い風邪っぽい症状なのに完治まで1週間もかかってしまうとは・・・年齢には勝てないなぁ〜という実感です。(^^ゞ

昨日からほぼ完治という状態になったんで、晩ごはんに栄養なんぞは無視して好物のTerang bulan(インドネシアの超甘スイーツ)を食べて完治祝いをやってました。(^_^)v

PM022321

タピオカ粉がメインの焼き立てパンケーキにチョコスプレーとチーズを乗せて、甘〜いコンデンスミルクをたっぷりかけたTerang bulanは一つ Rp.25,000.(190円くらい)です。

パンケーキの熱で溶けたチョコと生地に染み込んだコンデンスミルク、表面に塗ったマーガリンで手と口の周りをベトベトにしながら完食!

こんな高カロリー(=デブの元)なものを一人でぺろりと食べられるんですから、間違いなく風邪は治ってることでしょう。\(^o^)/

posted by たかお at 19:08 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月25日

昨日はガルンガン(Galungan)でした

昨日はバリ・ヒンドゥー教210日ごとの大きな祭礼日ガルンガン(Galungan)でした。

PK3_8619

PK3_8716

大家さん一家をはじめ、ご近所さんたちみんな正装してまさにバリ島の大きな祭礼日!って感じです。

PK3_8719

PK3_8704

朝の7時過ぎから近所をまわって写真を撮らせてもらいましたが、すでに近所のお寺でのお祈りを済ませた家もあれば、これからマンディ(水浴び)して着替えるよ!という家もあったりして、心意気の違い(?)が見えたりします。(^^ゞ

PK3_8636

PK3_8680

それでも大きな祭礼日でみんな着飾っていますから、ご近所さんはみんな晴れ晴れとしています。

PK3_8696

PK3_8697

日本とは違って宗教が身近にというか生活の一部になっているバリ島は厳粛でもあり素敵な島でもあります。

PK3_8648

PK3_8617

ご近所さんにも我が家にも災いがなく穏やかな日々が続くよう、私もお祈りさせていただきます。

 

posted by たかお at 18:33 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月23日

ガルンガンに向けての準備

明日24日はバリ・ヒンドゥー教の大きな祭礼日 ガルンガン です。

210日ごとに訪れる祭礼日ガルンガンは日本のお盆のような日で、家々に飾られるペンジョールに向かってご先祖様が帰ってきてくれるそうです。

EP223192

昨日は我が家の門扉前にも大家さんがわざわざペンジョールを飾り付けてくれてました。<(_ _)>

EP223204

明日は朝から正装したご近所さんたちが家寺から地域のお寺などをまわってお祈りする姿が見られるでしょう。

EP223207

私のお母ちゃんとかお婆ちゃんもこのペンジョールを目指して来てくれるかなぁ?

二人ともバリ島には一度も来たことが無いんでちょっと心配。(^^ゞ

 

posted by たかお at 16:58 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月21日

梅雨の日本から乾季のバリ島へ帰ってきました

先週末、なかなか梅雨が明けない日本から爽やかな乾季のバリ島へと帰ってきました。

P_20190721_101434

今回もエア・アジアのクアラルンプール乗り換えフライトで帰ってきたんですが、すでに夏休みモードに入っている人たちが多いのか羽田〜クアラルンプール便もクアラルンプール〜デンパサール便もほぼ満席状態でした。

それでもキャットフード満載のスーツケースとともに無事にバリ島へ戻ってきたので、これからは本来のグータラ生活に戻ります。(^_^)v

まずは日課のお昼寝をしっかりするようにして生活リズムを取り戻しましょう!w(^o^)w

 

posted by たかお at 13:52 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月05日

家族の近況

普段は異国でのほほ〜んと過ごしている私にとって、日本にいる間は6月に88歳になった父親に寄り添い支えることが最大のミッションであります。

20190704_isemoto

今回の訪日では父ちゃんと一緒に過ごす時間がこれまで以上に長くなってきていて、その分父親の「老い」を実感することも多々あります。

とは言え年齢の割にはまぁまぁしっかりしている父ちゃんとともに家族揃って外飲みに行ける環境もあったりします。

こうして親子三人で外飲みをしている時はとっくに50代になってる兄弟でも父親からすれば子供扱い。

飲み代はしっかり父ちゃんの財布からゴチになったりしてます。(^_^)v

OM057300

そんな父親の生活環境も少しづつ変えざるを得ない状況であることは紛れもない事実です。

今日はこれまでお世話になっていたかかりつけのクリニックへ行って、ドクター、看護師さん、スタッフさんに転院のご挨拶をしてきました。

クリニックの皆さんはこれまで本当に優しく接していただいていて、今日も握手をしながら「お元気で!」などと声をかけていただき、笑顔で挨拶していた父親もちょっとだけグッと胸に来るものがあったようです。

老いていくことは現実として受け止めながら、少しづつ変化していく環境の中で寄り添ってあげることで少しでも老いたことを感じない楽しい時間を作ってあげられればいいなぁと思ってます。

お互いにがんばりましょう!父ちゃん!

 

posted by たかお at 20:39 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | 日記
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :