bannar-s.gif deposit  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2017年09月29日

近所の Soto Ayam(鶏肉スープ)屋さん Warung Surabaya

なんだか無性に Soto Ayam(鶏肉スープ)が食べたくなったものの、実は近所で食べたことがありませんでした。

でも特別な食べ物じゃ無いからどっかにあるだろうとバイクでウロウロして見つけたワルンに入ってみました。

DSCF6007

Warung Surabaya というワルン(安食堂)の場所はこちら。

小さなパサール(市場)の一角にあるごく普通のワルンです。

DSCF6006

食べたかった Soto Ayam とご飯を注文して、やってきたのがこれ。

DSCF6009

細切りの鶏肉とビーフン、数種類の細切り野菜が入った Soto Ayam にテーブルの上にあった Jeruk Nipis(ライム風のミカン)を絞り入れ、スープ用のサンバル(唐辛子の調味料で液状のもの)をスプーン一杯入れて食べてみました。

食べたかった Soto Ayam ですから美味しかったですよ。

でも普通に美味しいという程度で「またここで食ってみたい!」と思うほどでは無かったです。(^^ゞ

この Soto Ayam と Nasi Putih(白ご飯)に Es Teh(甘いアイスティ)をつけてお値段は Rp.20,000.(168円くらい)なので、過剰な期待を持つほうが悪いのかもしれませんが、たぶん同じくらいの値段でメチャ旨の Soto Ayam がどこかに絶対あるはず!

近所の Soto Ayam 屋巡りをして美味しいところを見つけたいですねぇ。

 

2017年09月26日

近くに新規開店した夜限定のSate屋さん Warung Sate Nikmat

我が家のすぐ近くに新しい Sate 屋さんが店を出していたんでお試しがてら食べに行ってみました。

DSCF6041

昼間は別のお店が営業していて閉店後の軒先を借りてワルンを出すという、インドネシアでは一般的な出店方法です。

Warung Sate Nikmat の場所はバイパス沿いにあって日産ディーラーの向かいにあります。

メニューはごく普通の Sate 屋さんのものでした。

DSCF6043

Sate Kambing(ヤギ肉の串焼き)とご飯を注文した後でじっくりメニューを見てたら、見慣れない Sate Susu と言う文字が目に止まりました。

Susu はミルクという意味なんで「ミルクの串焼き?なんだそれ?」と思いワルンのお兄ちゃんに聞いてみると牛のオッパイの部分の串焼きだそうな。

ネットで調べてみるといろいろと出てきて、中には「味と香りはチーズに似ている。」なんて書いてあるところも。

Sate puting susu jadi kuliner paling diburu saat buka puasa di Bali | merdeka.com (インドネシア語)

Sate Susu ala Bali - Kompas.com(インドネシア語)

こりゃ次回食べてみないと!o(^o^)o

しばらくして出てきた Sate Kambing(ヤギ肉の串焼き)は他のワルンより肉が一回り大きくていい感じ!

DSCF6044

お肉のひとつひとつが大きいとヤギ肉の柔らかさやジューシーさも味わえていいですねぇ。(^_^)v

屋台で食べる超ミニミニ ケバブのように串に巻きつけた Sate Kambing とはまた違った食感が味わえました。

Sate Kambing+Nasi Puti(白ご飯)+Es Jeruk(オレンジジュース)の豪華3点セットで Rp.30,000.(255円くらい)と値段もお手頃価格!

お肉が大きくて「肉食った〜!」感を十分味わえたワルンでしたが、まだ開店して間もないからかお客さんが少ないようでした。

お客さんが少なくて撤退しちゃうのはもったいないですから、毎日夜6時ごろからオープンしてるようなんで是非 Warung Sate Nikmat へ寄って食べてみてあげてくださいね!

 

 

posted by たかお at 07:10 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | 食事・食べ物

2017年08月28日

激甘で美味いぞ!Soda Gembira!

昨日は大家さんのカーチャーターを使っていただいたお客さんと一日観光ドライブをしていました。

夕方ウブドの宿に送り届けてから帰る途中に大家さんが「お腹が空いたから何か食べてから帰ろう。」と言い出して、サヌールにある大家さんおすすめのワルンに寄ることにしました。

ptk59930

Warung Pojok という街道沿いによくある間口の広いワルンです。

20170827_PTK59931

場所はバイパス沿いのこのあたり。

食事として食べたのは八宝菜風の野菜炒め CapCay Goreng とNasi Goreng でした。

お値段はどちらも Rp.20,000.(165円くらい)だったと思います。(今回は大家さんのおごりなんで)

ptk59937

大家さんおすすめのワルンだけあって美味しかったんですが、このワルンで久しぶりに Soda Gembira という飲み物を見つけたので注文してみました。

ptk59934

Soda Gembira =直訳すると「ハッピー・ソーダ」とか「幸せのソーダ」でしょうか。

コンデンスミルクとグレナデンシロップがタップリと入ったグラスに無糖の炭酸水を入れて飲むという、見た目にも豪華な(?)飲み物です。

ptk59936

グラスにソーダ水を入れてかきまわすとカワイイピンク色の飲み物になんですが、よくかき混ぜないとストローで飲んだ時グラスの底で溶けきれていないコンデンスミルク+グレナデンシロップの原液が口の中にいきなり入ってきますのでご注意を!(@_@;

この可愛らしい Soda Gembira の味は写真から想像できるとおりの激甘です。(^_^)v

激甘のジュース Soda Gembira と一緒に八宝菜+炒飯の食事って・・・(^^ゞ

でもインドネシアで食べると結構普通の食事として食べられちゃうから不思議なんですよねぇ。

ptk59938

激甘ジュース Soda Gembira は、たぶん Rp.10,000.(83円くらい)で飲めると思います。

ワルンのメニューで Soda Gembira を見つけたら話のネタとして注文してみてください。

ハマる人ははハマりますよ〜!o(^o^)o

 

posted by たかお at 21:26 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | 食事・食べ物

2017年08月22日

ウブドのメキシコ料理 Taco Casa

またもやわたしの守備範囲外のお店に連れて行ってもらいました。(^_^;

昨日は既にバリ入りWさん夫妻に加えてお友だちのMさんとNさんが合流し、ウブドまでの移動に大家さんのカーチャーターを使っていただきました。<(_ _)>

賑やかで楽しいおしゃべりを車中で楽しみながら比較的渋滞が少なかった道を快適に走って Ubud エリアに到着。

宿泊先へのチェックインの前にランチ!ということで Taco Casa というメキシカンレストランにみんなでおしかけました。

258hpxw5fnbmu773

場所はこちら。

日本に居た頃だって自分じゃ滅多に行かないメキシコ料理のお店ですよ〜!

さすがは名だたる観光地のウブド、いろんなお店があるんですねぇ。(何に感心してるのやら?)

PTK59644

オーダーはみなさんにお任せしてたら、ボリューム感のあるお皿が次々に運ばれてきました。

PTK59649

料理の名前を知ってるのはタコスとラザニアくらいかなぁ・・・(^^ゞ

PTK59654

チキンやビーフのお肉もしっかり入っているし、インドネシアに住み始めてから家で買って使ったことが無い(高いからねぇ)「タバスコ」やら「ハラペーニョ・ソース」なんかがテーブルにのっていたんで久しぶりに「サンバル」以外の辛さも堪能しました。(^_^)v

PTK59645

プリプリのエビが入ってるサラダも旨かった!o(^o^)o

やっぱりこういうお店は大人数で行って、いろんな料理をみんなでシェアして楽しみながら食べるのがいいですね。

インドネシア料理ばかり食べているわたしにとってはこの日もまた観光客気分を満喫した日となりました。

みなさん、今回もごちそうさまでした。<(_ _)>

2017年08月19日

サヌールのイタリアン・ワルン Stiff Chilli Sanur でピザ

知人の Wさん夫妻がバリ島のサヌールへ遊びに来ていたんで一緒にランチを食べてきました。

というか、昼メシをたかりに行った!というのが正しい言い方かもしれません。(^^ゞ

サヌールのエリアはわたしにとって完全な守備範囲外なのでオノボリさん状態で連れてってもらったのはビーチを正面に見られる Stiff Chilli Sanur というイタリアン・ワルンです。

Exif_JPEG_PICTURE

お店の場所はこちら。

めったに行かないイタリアンですから厨房の奥に見える石窯で焼いてくれるサラミピザを注文。

CIMG0594

わたし好みの薄い生地の上には予想を超えた量のサラミがのっていてテンションも上がり気味!(^_^;

注文してからピザが出てくるまではチョイと時間がかかりましたが、今回はWさん夫妻との楽しいおしゃべりの時間がゆったり取れたのでイラつくようなことはありませんでした。

でも1人で食べに行ってたら「ねぇ〜、ピザまだぁ〜?」って5回ぐらい言ってたかも。(^o^)

ゆっくりとしたランチも終わってお勘定をお願いすると、ウエイトレスのお姉ちゃんが持ってきた伝票がこれ。

CIMG0596

テーブルに置いた瞬間は「えっ?何?」と引いてしまったくらいインパクトがありました。(^o^)v

「だから何?」と言われても困るんですが・・・まぁこんな事もきっと旅の思い出になるんだろうなぁ〜!と思った観光地サヌールのイタリアン・ワルン Stiff Chilli Sanur でした。

Wさん、美味しいピザをごちそうさまでした。<(_ _)>

 

bannar-s.gif deposit  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :