bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2018年09月21日

Komang くんと Novi ちゃんの結婚式

先日(9月19日)近所で結婚式(Upacara pernikahan)があったので行ってきました。

PTK51718

この日は夜明け前から化粧やら着付けをして豪華なバリの伝統衣装をまとった新郎新婦。

PTK51720

この日の結婚式は朝8時にスタート予定でしたが、いつものようにマンクー(僧侶)の到着が遅れて9時過ぎの開始となりました。(^_^;

PTK51805

会場の自宅の前には大きなアーチを設置して、小さな路地とはいえ終日通行止めにしています。

PTK51698

そしてお供え物も豪華絢爛!

PTK51656

小さなガムランが奏でる音楽とともに結婚の儀式が次々と執り行われていきました。

PTK51788

儀式のひとつひとつに意味があるんでしょうが、いつもカメラマンに徹している私は理解していません。(^^ゞ

PTK51874

それでも雰囲気として「夫婦仲良く添い遂げよ」だとか「食うに困らんように」とか「子宝に恵まれるように」などの意味があるんだろうなぁ〜ということはわかります。(^_^)v

PTK51956

神様に二人の愛を誓い認めてもらうという日本でも普通に見られる光景ですが、日本の結婚式より厳かな空気を感じるのはこの島の人たちの宗教観によるものなんでしょうね。

PTK51994

結婚式の儀式が一通り終わったのは1時間半後くらい。

PTK51734

新郎のご両親とも記念写真を撮って私のカメラマンとしてのミッションはほぼ終了。

でも新郎新婦はこの後新婦の実家に移動して、そこでも儀式(Upacara)を行って夕方再び新郎の実家へと戻ってくるという、かなり過酷な一日を過ごさねばなりません。

PTK52041

そんな新郎新婦の苦労は「大変だねぇ〜」の一言で片付けて、新郎の親族や近所のお母さんたちが作ってくれるご飯をいただきました。(^_^)v

PTK52052

小学生のコマンちゃんも立派にお手伝いをしてくれた美味しいご飯を食べて、みんな夕方の披露宴まで一休みとなりました。

PTK51752

私がこの歳で日本の結婚式や披露宴なんかに出ても礼服を着て決められた席で飲んで食って、時間がくれば「ではお開きということで・・・」と帰るだけなんだろうなぁ。

クドンガナン(町名ね)が誇るカワイイ女の子たちの写真を撮ってワイワイ騒げる!これだけでも楽しい時間を過ごさせてもらってるなぁ!と感謝感謝です。o(^o^)o

PTK51582

Komangくん、Noviちゃん、末永くお幸せにね〜!\(^o^)/

 

posted by たかお at 21:43 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月16日

壁のペンキでも塗ってみようかと

乾季まっただなかの現在はなんにも問題は無いんですが、雨季になるとどこからともなく家の壁に水が入り込んでしまいます。

壁に入った水分は出口を探してコンクリートの中を右往左往しながら出口を探して、室内の壁からにじみ出てくることもあるんですよね。

我が家でもこれまで小規模な塗り直しをして雨季に水がにじみ出てくることは無くなったんですが、それでも湿気がコンクリートとペンキの間に入り込んで塗装が浮いてきたり剥がれてきているところがあります。

OM153243

それでも水滴が落ちてくるようなことも無かったんで放っておいたんですが、突然の気まぐれ気分で「塗り直しでもしてみっか!」と動き始めてみました。

まずは浮いてるペンキをスクレーパーでパリパリと剥がしていく作業から。

OM153239

ホントは壁全体をきれいに剥がしてから塗り直せばいいんですが、これまでの小規模塗り替えで水分や湿気も出てこなくなった部分はかなりしっかりと壁とペンキが一体化しているんで面倒くさがり屋の私は「まぁペンキが浮いてるとこだけでいいんじゃね。」と日本人らしからぬ(?)手抜き工事になりそうです。(^^ゞ

この作業が終わればタイルセメント(タイルの接着や目地に使うやつ)をゆるめに溶いて防水用の下地材として塗り、その後にペンキを塗れば作業終了。

作業を始めたものの毎日作業をし続けるような集中力も使命感も持ってないんで、いつになったら終わることやら。(^_^;

そんな「○○せねば!」的なこととは縁遠いのんびり生活でも生きていけますからね。(^_^)v

 

posted by たかお at 20:00 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月29日

イスラム教の割礼式にお邪魔してきました

昨日お隣のワルン(小さな雑貨屋さん)から「Magrib(日没時の礼拝)が終わった後に孫の割礼式をやるよ!」とお誘いがあったのでお邪魔してきました。

PTK51336

割礼を済ませたのはアイン君7歳。

PTK51335

おばあちゃんは「この子はまだ7歳なのに男気があるのよ!」と自慢げでした。

PTK51330

イスラム教の割礼式ってどんなもんかいな?と見にいってみると、ワルンの前の路地にマットを敷いて親類知人ご近所さんなどが集まってお祈りをしていました。

賑やかなバリ島のウパチャラ(宗教祭礼)に慣れた目には静かで質素な祭礼儀式だなぁという印象です。

30分ほどのお祈りが終わると参列していたみなさんは振る舞われたお弁当を手に三々五々帰っていきました。

PTK51339

割礼を済ませたアイン君はお祈りの輪の中に加わることもなく、ず〜っとスマホのゲームで遊んでました。(^_^;

周りの大人たちがみんなで通過儀礼を済ませたアイン君の成長を祈るという感じなんでしょう。

PTK51343

最期に恒例の家族写真を撮らせてもらい、わたしもお弁当をいただいて帰りました。

笑顔で写真に収まったアイン君の左手が大事なところを押さえているのは、割礼のあとでむず痒かったのかな?(^^ゞ

 

posted by たかお at 07:00 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月08日

73回目のインドネシア共和国独立記念日に向けて国旗の掲揚

8月17日に73回目のインドネシア共和国独立記念日を迎えます。

我が家でも独立記念日に向けて恒例になっているインドネシア共和国国旗の掲揚をしました。

PM041820

いつもは一人で国歌 Indonesia Raya を歌いながら国旗掲揚をするんですが、今年はたまたま隣家のお父つぁんがいたので独唱ではなく二人での国歌斉唱となりました。o(^o^)o

Indonesia Raya (IDEN) - YouTube

最近は近所で国旗を掲げているのは我が家と隣家くらいしか無いのがちょっと寂しいですが、ポンコツ日本人を受け入れてくれている心優しいインドネシア共和国に敬意と感謝の気持ちを込めてこれからも国旗掲揚と国歌斉唱をしますよ!(^_^)v

posted by たかお at 16:35 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月05日

8月5日午後7時47分ごろに地震がありました。

感覚的には震度3〜4というところでしょうか。

比較的ゆっくりした横揺れが30秒ほど続いたように思います。

近所では地震慣れしていない人たちの騒ぐ声や犬の鳴き声が響いてました。

インドネシアの気象庁にあたる BMKG のサイトによると震源はロンボク島北部の東側海底深さ10Km、マグニチュード6.8との速報です。

Gempabumi Terkini _ BMKG-1

我が家周辺では被害が出ている様子はありませんが、ロンボク島では地震が続いているので被害が心配ですね。


【追記】

BMKGの画像が出たので貼っておきます。

38454774_10156538660394931_1814095474597036032_n


【2018/8/6 追記】

じゃかるた新聞の記事のリンク

ロンボク島でM7.0 建物倒壊相次ぐ バリ島でも強い揺れ|じゃかるた新聞

posted by たかお at 21:09 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | 日記
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :