bannar-s.gif deposit  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2017年12月13日

到着VISA(VOA)を延長するためイミグレーションへ

4日にシンガポールから入国する時、延長を前提に Visa on Arrival の35USDを払っていました。

次の出国予定は1月15日(両端入れで43日後)なんですが、年末年始は祝日があったりして役所が閉まる日が多いのでちょっと早いかな?とも思ったんですが昨日イミグレーションで VOA での滞在延長を申請してきました。

EP120854

我が家を管轄するイミグレーションはジンバランにある Kantor Imigrasi Kelas I Khusus Ngurah Rai で場所はこちら。

イミグレーションの窓口は朝8時から開いてるんですが、わたしはちょいとのんびりして9時頃に到着しました。

事務所入口の正面にあるインフォメーションカウンターで「VOAの延長をしたいんですけど。」と言うと、パスポートのコピー(写真のページとVOAシール貼付のページ)と出国用チケットのコピーを確認してから申請書と書類を挟むファイルをくれました。

申請書はこんな感じ。

EP120847

申請書の裏面はこれ。

EP120848

滞在先に近所にあるホテル名を書いているのは我が家の住所を書くと「本当に観光?仕事してんじゃないの?」とか聞かれて面倒なやりとりを避けたいという思惑からです。(^^ゞ

申請書の記入が終われば写真撮影ブースの近くにある機械の画面にタッチして番号札を受け取ります。

EP120850

番号札は3人待ちの A021。

EP120853

カウンター前の待合スペースには結構人が座ってましたが、3人待ちなら大したことないだろうと私も座って待ってました。

EP120851

10人以上待ってる人がいるなら一度外へ行ってコーヒーでも飲もうかと思ってました。

EP120852

待つこと15分ほどで番号を呼ばれ書類の確認をしてもらうと「あとで名前を呼ぶからちょっと座っててね」と役人らしからぬ笑顔の対応。

5分も経たずに名前を呼ばれて次回の支払額が書かれた書類をもらいました。

bukti pengantar pembayaran

次は15日の8時〜11時にイミグレーションに来て、VOA延長の手数料 Rp.355,000.(2,985円くらい)を払い写真撮影+指紋採取をする予定です。

VOAの延長には1回目=申請、2回目=支払いと写真+指紋、3回目=パスポート受領と3回もイミグレーションに足を運ばないとならないのがちょいと面倒ですが、常に予定の無い私にとってはちょっとしたレクリエーションみたいなもんですね。(^_^;

今回は事務所到着から30分ほどで申請手続きが済みましたので楽ちんでした。(^_^)v

次回も昨日みたいにスムーズに手続きが終わるといいんですが、どうなることやら。

 

posted by たかお at 13:34 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月30日

結局はエアアジアのオフィスでフライト変更

デンパサール国際空港(Denpasar Ngurah Rai International Airport)が昨日夕方から再開されて、今日は普段通り離着陸が行われています。

flightradar2

これはジャカルタ発デンパサール行きの飛行ルートですが、いつもならバリ島の北部海上を通過してアグン山の東側海上で右旋回してから着陸するんですが、アグン山の噴煙が東へ流れている今はバリ島の真ん中を突っ切ってヌサ・ペニダ島上空で右旋回してるようですね。

今朝の我が家周辺は未明から雨が降っていて、キャンセルになったチケットの変更をどうしようかなぁ〜と思いつつ家事を済ませると9時前には雨が止んだのでバイクで空港国内線ターミナル内にあるエアアジアのオフィスへと向かいました。

昨日11月29日のフライトがキャンセルになってすぐエアアジアのカスタマーサポートサイトからTwitterのダイレクトメッセージを送り、数時間経っても返事が無いので今度はエアアジアのeFormからも変更の申請をしていました。

でも結局今朝になっても返事が無いんでオフィスへ向かうことにしました。

所詮LCCの対応ですから、この程度でイライラしてはいけません。(^^ゞ

EP300684

国内線ターミナル内にあるエアアジアのオフイス(というかカウンター)前には30人くらいの列ができていました。(私の手続きが終わって振り返ると列の長さは倍くらいに!)

エアアジアのオフイスはクタの Sun Boutique Hotel 内にもあるんですが、あっちはたぶん周辺に滞在している多くの旅行者で大混雑だろうと予想、国際線ターミナル2階にもたぶん臨時のカウンターが設置されていたんでしょうが、そこには空港内に留まっている「意地でも早く帰りたいんじゃ〜!」という人たちばかりだろうし、そうなれば1人1人の対応時間がいやでも長くなるので国内線ターミナル内のオフイスをチョイスした次第です。

それでも待つこと1時間ちょい、やっとカウンターにたどりつき12月4日の便(12月3日までは全便満席)への変更をしてもらいました。(^_^)v

boarding pass

カウンターのお兄ちゃんは当初「このフライトだと最低乗り継ぎ時間を満たして無いんで発券できないよ!」と言ってたんですが、Own Riskは百も承知!空港に着いたら走るから大丈夫!と笑顔で言って発券してもらいました。

こっちの事情を理解してくれたお兄ちゃんは笑顔で「OK!」と言うと、30列目だったシンガポール行きの座席を社内の上席者に電話して前方の座席を押さえてくれました。

LCCの対応は杓子定規な塩対応が普通ではありますが、たまにはこんな親切な対応をしてくれることもあります。(^_^)v

優しいお兄ちゃんのおかげで12月4日にシンガポールへの弾丸フライトができるようになりました。

あとは再び空港閉鎖にならないことを祈るばかりですね。

あっ!空港内を走るためランニングのトレーニングをしとかないとダメかな?(^^ゞ

 

posted by たかお at 14:06 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | 日記

2017年11月29日

11月29日14時28分にデンパサール国際空港が再開されました【アグン山噴火】

今日の14時28分にデンパサール国際空港が再開されました。

DPyKaL0UMAAIDiK

航空会社の機材のやりくりもあるんで全てが予定通り飛べるわけじゃありませんし、フライト待ちのお客さんが多ければ一番早いフライトに乗れるかどうかも定かではありません。

GUNUNG AGUNG ERUPSI: Bandara I Gusti Ngurah Rai Bali Dibuka Mulai Pukul 14.28 WITA

flightradar

足止めをくっていた方々には朗報ですね。

posted by たかお at 19:00 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | 日記

デンパサール国際空港閉鎖継続でシンガポール往復がキャンセルに(>_<) 【アグン山噴火】

11月27日からアグン山噴火の影響で閉鎖しているデンパサール国際空港ですが、またもや延長されて明日30日の午前7時までの閉鎖が決まりました。

24068106_10155076712222423_3254977730726290231_n

相手は火山の噴火という自然現象ですから仕方ないですね。

23926499_10155076904047423_2370556411919863344_o

雨季になるとバリ島は西風になるのに、なんで空港の北東にあるアグン山の噴煙が影響するのか?と思っていたら、ジャワ島南部の低気圧の影響のようです。

2017-11-29-01-05-33_2

サイクロン被害拡大 ジャワ、バリ島 洪水で11人死亡 | じゃかるた新聞 インドネシアの日刊邦字新聞

熱帯低気圧に引っ張られて風が北東から吹いているようです。

風向きが普段の西風に変わってくれないと空港の再開は無さそうな雰囲気です。

私も滞在VISA切り替えのため一度出国する必要があって、今日11月29日にシンガポールへの弾丸往復をする予定でしたが、今朝フライト・キャンセルのメールがエアアジアから来てました。(T_T)

cancelled

早速フライトの振替手続きをしたんですが、エアアジアのサイトを見ると12月3日(日)まではシンガポール線の全便がすでに満席!

27日からの空港閉鎖の影響で飛べなかった人たちが次々に直近のフライトへ変更したからなんでしょう。

ということで私の弾丸出国も12月4日への変更依頼を出して回答待ちの状態です。

火山の噴火に熱帯低気圧と踏んだり蹴ったりという感じではありますが、まぁジタバタしたところで状況が好転するわけも無いんでおとなしくしてるしか無いですね。

アグン山の早期沈静化を祈るばかりです。

 

posted by たかお at 07:36 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月27日

アグン山の噴火でデンパサール国際空港が閉鎖されました

アグン山の噴火により今朝7時から(予定は明日の朝7時まで)デンパサール国際空港が閉鎖されました。

アグン山最新状況 11月27日 - ハウズバリ バリ島生活情報誌

EP270672

Bandara Ngurah Rai Bali Ditutup Hingga Selasa Pagi, Debu Vulkanik Tutup Ruang Udara - Tribun Bali

EP270674

噴火警戒レベルも4段階中の最高ランクへと戻ってしまいました。

デンパサール国際空港の2階では各航空会社が臨時のカウンターを開設して振替や払い戻しの対応をしていました。

EP270668

2階の喧騒とは裏腹に3階の出発ロビーではドアが全部閉じられてガラ〜ン!

EP270676

もちろん1階の到着ロビーもお客さんはおらず、普段なら出迎えの人たちでごった返しているのに閑散としてました。

EP270670

噴火という自然現象なので誰に文句を言えるわけでは無いんですが、せめて空港だけでも早期に再開してもらいたいもんですね。


【2017年11月27日17時40分追記】

やっと領事館からも注意喚起のメールが来ました。(遅くね?)

【緊急】アグン山の噴火に伴う注意喚起

●バリ島アグン山では,11月21日以降,噴火が断続的に発生しています。11月27日,インドネシア当局は,警戒レベルを再びレベル3(警戒)からレベル4(危険)に引き上げました。
●インドネシア当局は,警戒レベル引き上げに伴い,山頂から半径8km(北−北東,南東−南−南西部では10km)圏内は,立ち入り禁止区域としております。立入禁止区域には絶対近寄らないようにしてください。
●噴火の影響により,デンパサール国際空港は11月27日午前7時から一時閉鎖となっています。空港を利用予定の方は,最新情報の入手に努めてください。

1 バリ島東部に位置するアグン山は,11月21日以降,噴火が断続的に発生しており,11月27日,インドネシア火山地質災害対策局(PVMBG)は,警戒レベルを再びレベル3(警戒)から最高レベルであるレベル4(危険)に引き上げました。
また,警戒レベルを引き上げたことに伴い,山頂から8km圏内に加え,北−北東,南東−南−南西部は10km圏内の区域への立ち入りが禁止され,政府関係機関は立ち入り禁止区域の住民に対し速やか且つ冷静に避難するとともに最新情報の入手を呼びかけています。

2 アグン山の噴火の影響により,11月27日午前7時から,デンパサール国際空港が一時閉鎖されています。空港の閉鎖・再開については,噴煙,降灰の状況(風向き)によって検討されることとなっており,非常に流動的となっています。

3 つきましては,噴火等の状況,空港,航空機の運航等の状況につきましては,次のサイト等にて,関連最新情報の入手に努めるとともに,安全に十分ご注意ください。
また,噴火の状況によっては,より広い地域で火山灰の降灰がある可能性があり,火山灰を吸い込むことによる健康被害が懸念されるほか,火山灰が家屋屋根等に積もり,雨などの水分を含んだ結果,相当の重さになり,家屋が崩壊することもあり得ますので,併せてご注意ください。
なお,万一,何らかの被害に遭った場合,または被害に遭った方の情報をお持ちの場合には,在デンパサール日本国総領事館までご連絡ください。

[関係連絡先]
デンパサール国際空港:0361-9351011 内線6116
ガルーダ・インドネシア航空(デンパサール):0361-9368258 0804-1807-807
エアアジア:021-2927-0999 0804-133-3333
ロンボク国際空港0370-6157000 内線108
ガルーダ・インドネシア航空(ロンボク) 0370-638259

[参考情報HP]
バリ州防災庁災害対策センター(BPBD BALI):
http://balisafety.baliprov.go.id/
バリ州観光協会:
http://balitourismboard.or.id/
インドネシア火山地質災害対策局(PVMBG):
http://www.vsi.esdm.go.id/
インドネシア国家防災庁(BNPB):
https://www.bnpb.go.id/

4 なお,インドネシアについては,別途危険情報が発出されていますので,併せてご留意ください。
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_2017T050.html#ad-image-0

5 海外渡航前には万一に備え,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。
3か月以上滞在する方は,大使館又は総領事館が緊急時の連絡先を確認できるよう,必ず在留届を提出してください。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/index.html
3か月未満の旅行や出張などの際には,渡航先の最新安全情報や,緊急時の大使館又は総領事館からの連絡を受け取ることができるよう,外務省海外旅行登録「たびレジ」に登録してください。(
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/#

============================================================
在デンパサール日本国総領事館 Konsulat Jenderal Jepang di Denpasar

Jl.Raya Puputan No.170, Renon, Denpasar, Bali, Indonesia
Tel: (+62)0361-227628
Fax: (+62)0361-265066
e-mail: denpasar@dp.mofa.go.jp
Web:
http://www.denpasar.id.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
休館日:土・日、休日 開館時間:08:30〜12:00、13:30〜16:00
============================================================

posted by たかお at 17:20 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | 日記
bannar-s.gif deposit  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :