bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2017年12月27日

入院していたプリマが退院しました

食欲が無くなり元気もなくなっていたプリマ(♂1歳5ヶ月)をクタにあるクリニック Bali Pet Care Center へ連れて行ったのが12月22日。

EP220963

血液検査などをしてもらうと寄生菌が見つかり、どうやらこれが悪さをしていたようです。

点滴を打たれながら投薬で治療を続けていてもなかなか食欲が出ず、自分から少しづつ食べるようになったのは入院してから3日後の12月25日。

EP240965

この頃からは少しづつ鳴き声も出せるようになって、見舞いに行った時はゲージから出してもらえるまでに回復してました。

昨日26日には自分でご飯を食べるようになって点滴も外され、ドクターから「これで1日様子を見て食欲が落ちることがなければ帰れますよ。」と言われました。

そして今日の昼過ぎ、5泊6日の入院生活を終えてプリマは無事に我が家へ帰ってきました。\(^o^)/

EP570985

雨季になると汚水も混じった水たまりの水を飲んでみたり、水たまりを歩いたあとに体や手足を舐めてみたりするんで、これまでも子どもたちは同じような症状になったことがあります。

プリマは今年2回目の雨季なのである程度免疫もできてると思ってましたし、もともとクリニックに世話にならない丈夫な体だと思っていたんで食欲が落ちたときもちょっと油断してましたねぇ。

PC270981

我が家へ帰ってきて日本から持ってきた美味しいキャットフードをたっぷり食べて、新しい家族の「すばる」に威嚇の雄叫びをあげたりと元の元気なプリマになってくれてます。

これからしばらくは我が家で投薬治療を続けますが、元気な姿を見せてくれているんで安心しました。

EP570987

5泊6日の入院治療のお支払合計は Rp.1,295,000.(10,930円くらい)でした。(>_<)

痛い出費ですが仕方ないですね。

これからは水たまりの水を飲まないように言い聞かせたんですが、わかっているんだかどうか・・・(^_^;

posted by たかお at 20:30 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | ネコ日記

2017年06月23日

子どもたち&孫たちの朝ごはん風景

たいしたネタも無いので、たまにはネコネタでも。(^^ゞ

毎朝4時前にはわたしのベッドの上や周りにゾロゾロと集まってくるこどもたち。

決まってわたしを起こすのは肝っ玉母さんの愛ちゃんで、頭やほっぺたをザラザラの舌で舐めたり右手でパシパシしてくれます。

目覚まし時計ならぬ目覚まし愛ちゃんで起きるとすぐにドライフードを出してあげて、リビングルームはこんな状態に。

DSCF6579

ここに写ってるみんなが食べ終わった頃にセカール(孫)がハスキーボイスで催促しながら食べにやって来ます。

その後明るくなってから7時過ぎにサーラ(子)が、8時過ぎには悠々(子)がやってきますが、この2人はドライフードより缶のウエットフードが好きなので缶詰を開けるまでわたしの足元をウロウロしています。

毎朝こんな風景が繰り返されて私の一日が始まるのでした。

仕事もしないで毎日何やってんの?と思ってる方々!結構忙しいってのがわかるでしょ!(^_^;

※名前の出てこない子たちは長期出稼ぎ中(行方不明とも言う)です。

posted by たかお at 06:35 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | ネコ日記

2016年11月13日

紹介が遅れました、プリマ ♂ です。

実は9月末のある朝、我が家の庭から聞き慣れない子ネコの声がするんで見てみると2ヶ月弱くらいと思われる子ネコがいました。

DSCF5486

この子が塀をよじ登って入ってくることは有り得ないんで、きっと誰かが庭に投げ込んだんでしょう。

DSCF5642

この子は今まで我が家に来た誰よりも目や耳の中やお尻がきれいだったんで、もしかすると誰かが飼おうと思ったものの飼いきれずに我が家へ持ってきたのかもしれません。

DSCF5480

人見知りはしないしネコ見知りもしないし下痢もしないし、実に元気で手のかからない子です。

DSCF5615

ウチへ来た当初は里親候補もいたんですが家庭の事情で飼えないとのことなので、プリマという名前をつけて我が家の家族に加わりました。

DSCF5593

ネコ・エンゲル係数が高い我が家の生活維持に多少の不安がよぎりますが、縁あって我が家に来た家族ですからなんとか暮らしていけるでしょう。

DSCF5734

今プリマは一番の成長期なんで、よく食べてよく寝てよく遊んでいいウンチをして、日に日に大きくなってます。

DSCF5739

みんなと仲良く元気に暮らしていきましょう!

posted by たかお at 07:30 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | ネコ日記

2016年06月07日

子どもたち&孫たちの出席簿

ご飯どきにみんな揃って食べに来てくれれば苦労は無いんですが、なかなか思うようにはなりません。

毎日誰が食べて誰が食べて無いのかは、そのつど私と奥さんとの間で申し送りをしてるんですが、加齢による記憶力の低下(一般的にはボケと言う)もあって「あれぇ〜?○○は食べたんだっけ〜?」と大声で叫ぶこともしばしばでした。

ということで、子どもたち&孫たちの出席簿を作ってみました。(^_^)v

DSCF4945

ほんとはちょっと大きめなホワイトボードを買ってきて普段のメモ+出席簿にしようと思ったんですが、手頃な大きさと値段のものはダンボールがベースになっているものばかりでマグネットが使えず、マグネットが使えるものはそこそこ大きくて値段も高かったので、A4の紙に印刷した出席簿を冷蔵庫に貼り付けるという簡便な方法になりました。

それでも効果は絶大で、私たちが大声で怒鳴り合うことがなくなりました。

あとは加齢が進んでマグネットのマークをすること自体を忘れなければいいんですが・・・(^^ゞ

DSCF4963

これでご飯を食べそびれることも、2度食い3度食いのズルをすることもなくなるでしょう。

posted by たかお at 17:41 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | ネコ日記

2016年05月27日

ご飯だよ!全員集合!でも2人足らない

昨日子どもたち&孫たちへの晩ごはん時の様子なんです。

普段はごはんの時間になっても4〜5人集まれば良いほうで、みんなそれぞれ自分の都合でダラダラ、バラバラと集まって来るんですよね〜。

なのに昨日は珍しく9人も集まって一斉に晩ごはんを食べてくれました。

DSCF4922

いつもオンタイムでごはんを待っているのは、ケンタサーラ愛ちゃんくらいなんですが、ガトラモナまでごはん前から台所で待っているのは珍しいことです。

DSCF4923

少し離れた場所では孫のハルジャトリスナが晩ごはん中。

この2人は普段から気分屋で、ごはんをあげても「スンスン」と匂いを嗅ぐだけで「プイッ」とお皿から離れてしまうことが多いんですが、昨日はごはんを出した瞬間から食べ始めました。

DSCF4924

台所のすみっこで「おひとりさま」を堪能しているのはニスです。

ニスはいつもまわりで騒いでいる子がいても「オレはオレだもんね!」と我道を貫き通す意志の強さ(?)を持っていて、ごはん時でも一歩引いた場所に陣取り「早くオレのぶん持ってきてよ!」という顔をして待っている上から目線の子です。

ここにいない子はセカール悠々の2人。

セカールはいつもの行動ですが、悠々は最近愛ちゃんと仲が悪くてちょっと困ってます。

何が原因で愛ちゃんが悠々に突っかかるようになったのかわからないんですが、まぁそのうち落ち着いてくれるでしょう。

実はこの他にもサムセルニという子がいるんですが、現在長期の出稼ぎ中(一般的には行方不明とも言う)なので、2〜3年後には稼ぎを持って帰ってきてくれるでしょう。

ということで我が家の晩ごはん風景でした。(^_^)/

 

posted by たかお at 07:28 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(2) | TrackBack(0) | ネコ日記
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :