bannar-s.gif deposit  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2015年12月16日

悠々にとって初めての雨季

昨日は南国っぽくない雨が朝から昼過ぎまで降り続いていました。

DSCF3917

1〜2時間で止んでしまう強烈な雨とは違って、日本の梅雨のような雨です。

昼過ぎに雨が止むと子どもたち&孫たちもいつものように外に出て遊び始めるんですが、暫定誕生日が4月1日の悠々にとって初めての雨季なので興味津々という雰囲気で庭を探検してました。

DSCF3907

そうやって水たまりの水を飲むと土中のバクテリアなどの影響で下痢ピーになっちゃうんだけどなぁ〜。(^^ゞ

まぁ何でも経験して大人になっていくんで仕方ないです。

DSCF3903

お兄ちゃんお姉ちゃんたちに様子を聞きながら(悠々にとってはたぶん)不思議な世界を体験しているんでしょう。

水たまりにビビったり、濡れた足でタイルの上を走ってスライディングしてみたり、十分に遊んだ後はいつもどおりの昼寝タイム。

DSCF3920

よく食べて、よく遊んで、よく寝て、よく出して、病院へ連れて行かないといけないような下痢にならないようにしてくれよ〜!

なにしろ治療費が人間の5倍も10倍もするんだから!(^_^;

2015年09月24日

悠々が避妊手術から帰ってきました

4月末に我が家へやってきた悠々も推定年齢で6ヶ月になりました。

DSCF3526

人間の年齢にするともう10歳を超えたくらいなんでしょう、とにかく食べ盛りで我が家の子どもたち&孫たちの中で一番たくさんご飯を食べています。

これまで大した病気も怪我も無く育ってくれた悠々もそろそろお年ごろになって、愛ちゃんのようなヤンママになってしまう可能性が日に日に高まってきています。(^_^;

ということで、悠々 の避妊手術をクタにある Bali Pet Care Center でお願いしてきました。

Bali Pet Care Center は以前に孫たち4人の避妊手術もお願いしたところですから安心です。

昨日の午後に1泊2日の手術から無事に帰ってきた 悠々 は、手術前の絶食の影響もあったのか早速ご飯をモリモリと食べてました。(^^ゞ

DSCF3642

そして満腹になれば、普段通りみんなと一緒になって昼寝を楽しんでました。

DSCF3514

昨日、悠々の昼寝に付き合ってくれたのはハルジャくんでした。

nota

1泊分の入院費をサービスしてもらった避妊手術の費用は、血液検査の15万ルピアも含めて全部で Rp.650,000.(5,460円くらい)でした。

悠々にとっての大きなイベントも終わって、私たちも一安心です。

2015年05月24日

新しい家族の悠々です

ちょっと遅ればせながらの紹介です。

4月30日の朝、我が家のガレージから子猫の声がしました。

子猫が自力で外から我が家の敷地の中へ入ってくるすき間は無いので、おそらく誰かが投げ込んだんだと思います。

4月12日にも迷い込んできた子猫がいて、無事に近所の里親が見つかったばかりだったのですが、続けざまに世話をお願いするのも気が引けるんではてさてどうしたものかと・・・

などと思っているうちに数日が過ぎてしまえば、もう我が家の一員になったも同然です。

DSCF2689

この子も人懐っこい性格のようで全然人間を怖がりません。

ちょっと痩せてはいましたが、食欲も十分にあるし怪我や皮膚病なども見られないので、元気なようでした。

DSCF2681

最初はちょっと違和感を感じていた我が家の子どもたち、孫たちもすぐに慣れてくれたようですが、我が道を行くニスと神経質なケンタは未だに慣れてくれません。

そんなチビネコ(たぶん女の子)には奥さんが悠々(ゆうゆう)という名前をつけました。

DSCF2715

我が家へ来たばかりの頃はまだヨチヨチ歩きだった悠々ですが、毎日ご飯をたっぷり食べているせいかずいぶんと足腰もしっかりとしてきました。

DSCF2844

今では愛ちゃん愛ちゃんの子どもたちと一緒に遊んだり昼寝を楽しんだりしています。

DSCF2791

またもや我が家の扶養家族が増えてしまいましたが、これも縁なのでしょう。

みんなが元気に過ごしてもらえれば、私たちのご飯のおかずが一品減っても文句は言いません。(^^ゞ

bannar-s.gif deposit  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :