bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2012年02月29日

スーちゃんが巣立って行きました

今朝、いつものようにエサと水を取り替えた時に、これまたいつものようにスーちゃんが表に出ようとしてたんで、鳥かごの扉を開けたまま様子を見ていました。

スーちゃんは今日もちょっと不安げな表情(?)で周りをうかがってから、鳥かごのテラスへと出てきました。

しばらく鳥かごテラスで私と遊ぶと、スーちゃんはおもむろに飛び立ちました。

昨日までのスーちゃんは私の半径1m以内をパタパタと飛んで、私の肩や頭に乗ってきたんですが、今朝のスーちゃんは私の周りをぐるっと1周した後に庭のプルメリアの木の方へと飛んで行きました。

プルメリアの木の枝で一息ついたスーちゃんは、そのまま元気よく我が家の屋根の上まで飛んで、道を挟んだ向かいの林の方へと飛んで行っちゃいました。

今日が巣立ちの日だったんでしょうか?

今まで毎日「スーちゃん、どうする?飛んで行く?それともこの家にいる?」と問いかけてはいたんですが、スーちゃんは今日結論を出したようです。

スーちゃんが飛び立ってからしばらくすると、向かいのKos(長屋風アパート)の屋根の上にスーちゃんの姿を発見しました。

CIMG2299

小さすぎてわかりずらいですね。(^^ゞ

カメラを最大の望遠にして、画像をトリミングしてもわかりずらいです。

CIMG2298

屋根の上のスーちゃんは別れを惜しむかのようにしばらく我が家の方をみてくれていました(と思い込んでる)が、うるんだ目から落ちそうになる涙をこらえながら(そこまでは見えない)、くちばしをキリッと結んで(これも見えない)我が家の上空を通過して西の方向に飛んでいきました。

このあと、万一スーちゃんが帰ってきても大丈夫なように鳥かごを改造して自由に出入りできるようにしてあげましたよ!

CIMG2301

鳥かごの底を取っ払って10cmほどの空間を作った下に細い材木を付けた板を紐で吊るしたんで、正面の扉からでも下からでも自由に出入りが出来るはずです。

でも、スズメって帰巣本能とかあるのかなぁ?

まぁ、しばらくはこのままにして様子を見ることにします。

こんな鳥かごの改造作業をしていたら、向かいのKosの屋根にスーちゃんと友達2羽が一緒にいるのを見かけました。

これからはスズメ社会のことを少しずつ勉強して、立派なスズメになってくれそうな気がします。(親ばかですね)


スーちゃんと一緒に過ごしたのは去年の10月21日にくうちゃんが捕まえてきちゃってから約4か月。

いろんなことがあって、スーちゃんはものすごくたくさんの思い出を残してくれました。

(これまでのスーちゃんの様子はブログの「スズメのスーちゃん」カテゴリーにあります)

正直なところスーちゃんが巣立っちゃって淋しい思いの方が強いんですが、スーちゃんにとってはきっと鳥かごの中で一生を送るよりは大空を飛び回る本来の生活の方が良いんでしょうね。

たまには我が家へ帰ってきてご飯でも食べていってくれると嬉しいんですが、どうなることやら。


最後に・・・

スーちゃん、今まで4か月も一緒にいてくれてありがとう!

今まで雨にあたった事が無いんだから、雨が降ってきたらちゃんと雨宿りするんだよ。

エサの取り方も周りの先輩スズメたちにちゃんと教えてもらうんだよ。

ネコやらイヌやら怖い動物もたくさんいるんだから捕まらないように気を付けるんだよ。

間違っても私以外の他の人の頭や肩に止まっちゃだめだよ。

スーちゃん、これからも元気でね!

2012年02月21日

スーちゃん、初の屋外飛行に挑戦

部屋の中での飛行訓練をしてもなかなか長時間飛ぶことも無く、すぐに私の頭や肩にとまってしまうスーちゃん。

長い間カゴの中で飼われてしまって、もう大空を飛び回る気力も体力も無いのかな〜?と思ってしまいます。

まぁ、それならそれで一緒にクドンガナンで生活しよう!とスーちゃんと話をしていたところです。


ところが、今朝いつものようにエサの補充と水の取替をするためにスーちゃんハウスの扉を開けると、スーちゃんがどうも外に出たがっている様子でした。

CIMG2242

「おいおい、外に出たってあんたは飛べないだろうが」と言ってたら、自分から扉に飛び移り、扉の外にあるテラス(まあ一応将来スーちゃん一人で出入り出来るように設置した木の板)まで出て来てしまいました。

CIMG2263

「本気で外を飛んでみたいなら良いんだよ。ほれほれ飛んでごらん!」と煽ってみると、ホントに飛んでしまいました。

でも、目の前にいる私の肩までですけど。(^^ゞ

「これが巣立ちなのかな〜?」と思ってじっとしてると、私の肩から部屋の扉へ飛び移ったり、また私の肩へ戻ってきたりと、一応屋外飛行に挑戦している様子でした。

でも、ともだち(野良スズメ)のいる屋根の上まで飛んで行く訳でもなく、庭の木に飛び移る訳でもなく、そのうちスーちゃんは肩で息をし始めるし・・・(^_^;

ということでスーちゃん初の屋外飛行の挑戦は15分ほどで終了しました。

CIMG2252

屋外飛行の挑戦の様子はさすがに写真を撮ることが出来ませんでした。

だって、くうちゃんが窓枠に乗っかって「それ取ってよ〜!」と鳴きはじめるし、チャンスがあればとびかからんばかりの目付きをしてたもんで。

CIMG2267

この窓枠から軒先のスーちゃんハウスまでは、さすがのくうちゃんのジャンプ力でも届かないことは確認済(つまり何度か失敗してる)なんですが、私の肩にスーちゃんが乗ってれば間違いなくくうちゃんは私の背中に爪を立てて肩までよじ登り、スーちゃんとコミュニケーション(?)を図ろうとするでしょうから、ちょっとドキドキでした。

明日からももちろん毎朝スーちゃんハウスの扉を開けるんで、屋外飛行訓練の機会も増えるかもしれません。

そしていつかは自分の意思で大空に飛び立っていくかもしれません。

でも、今日のスーちゃんを見るかぎりではまだまだ大空を飛ぶのは難しそうです。

我が家で一緒に暮らすもよし、外で1人前のスズメとして生きるもよし。

スーちゃん、君次第だよ!

2011年12月11日

スズメのスーちゃん、飛行訓練中!

我が家の飼い猫くうちゃんが連れて来ちゃった(?)スズメのスーちゃん、気がつくと既に1ヶ月半以上一緒に暮らしてました。

軒先に吊るした鳥かごの中でもスーちゃんは自主的に体力強化訓練をやってくれてます。

CIMG1265

ここ最近は、4畳半ほどの部屋を閉めきってスーちゃんの飛行訓練をやってるんですが、今日はその様子をお見せしましょう。

鳥かごの扉を開けてあげても自ら外に出ようという気は無いんで、手のひらに乗せてから外に出してあげてます。

その後は飛び立つことは飛び立つんですが、なかなか長時間の飛行はせず(出来ず?)に、すぐに私や奥さんの頭にとまって一休みしちゃうんですよねぇ。

CIMG1274

半ハゲの頭の上で時々スベったりもします。(^_^;

CIMG1278

奥さんの頭の上は髪の毛が多すぎるのか?あまりゆっくり休むようなことはしませんねぇ。

しかし飛んでるスーちゃんの姿を写真に撮るのは難しいです。

唯一それっぽく撮れたのがこの写真ですから・・・(T_T)

CIMG1275

こうして毎日のように頭にのっかったり、肩にのったりして飛行訓練は続けてます。

CIMG1319

でも飛行訓練をちょっとやっただけで、スーちゃんは口を開けてハァハァ息を上げてます。(^_^;

CIMG1283

プロテイン入りのエサも食べさせてるし、大きな鳥かごにもしてあげたってのに、ちょっと体力が無さすぎないかい?

CIMG1280

毎回15分も飛行訓練をしてると、スーちゃんの息はあがって肩で息をしてるようなんで、鳥かごに戻してしまいます。

スズメの肩がどこなんだ?というツッコミはしないように。

まぁ、そのくらいスーちゃんが疲れてるように見えるってことです。(^^ゞ

CIMG1322

なぁ〜んかこんな姿を見てると巣立ちなんか無理じゃん!って思っちゃいます。

このまま我が家で手乗りスズメとして一緒にいた方がいいのかな〜?なんてことまで考えちゃいますねぇ。

それとも、もう少し成長すれば「外に出せ〜!」と騒いでくれるんでしょうか。

もうしばらくスーちゃんと相談しながら暮らしてくことにします。

2011年12月01日

一回り大きなスーちゃんハウスに引越し

毎日の飛行訓練でも、なかなか飛行能力が上がらないようなので、スーちゃんハウス内でも体力強化が出来るように一回り大きな鳥かごを買って来ました。

CIMG0994

新しいスーちゃんハウスの大きさは W 30cm x H 60cm x D 33cm のもので、Denpasar の Pasar Burung で Rp.50,000.でした。

これまでのスーちゃんハウスは W 25cm x H 40cm x D 25cm だったので、かなりゆったりした居住空間になったと思います。

高さがあるので止まり木を2本、止まり板を2枚いれても十分に羽ばたいて上下間の移動が出来るはずです。

人間界でもバリ島は不動産バブルっぽくなってるんで、スーちゃんにも少しはバブルを体験してもらおうという魂胆もあります。(^^ゞ


早速スーちゃんに引っ越してもらい新居を気に入ってくれるか様子を見てみました。

CIMG0996

しばらくキョトキョトしてましたが、すぐに慣れたようで新居の中をパタパタと飛び回ってました。

CIMG1005

新しいスーちゃんハウスは高さがあるので下段にある止まり板からは空も見えるようになりました。

これで大空を飛び回るイメージトレーニングも出来るといいんですけどね。

CIMG1087

さぁ、スーちゃん!毎日トレーニングしてちゃんと巣立てるようになろうね!

でも、我が家にず〜っと居てもいいんだよ。(^^ゞ

CIMG1169

がんばれ!スーちゃん!

2011年11月22日

スーちゃんハウスを移転

ここ1週間、1日おきくらいに閉めきった部屋の中でスーちゃんの飛行訓練をしてるんですが、まだ体力が弱いのか?、飛ばないことに慣れてしまったのか?、数メートル飛んではどこかにつかまって休んじゃいます。

坊主頭の私の頭にとまろうとしてズルッと滑ったことも何回か・・・(^_^;

これまで鳥かごも部屋の中に置きっぱなしだったんで、少しづつ外の空気に慣れてもらおうとスーちゃんハウスを屋外(もちろん屋根の下)に移転してみました。

CIMG0962

ここなら今までより50cm以上高い位置なんで我が家の飼い猫「くうちゃん」の可愛がり(と言う名の捕獲行動)も出来ないはずです。

右側にあるドアには足場になるところは無いし、左側にある窓からは角度的に飛びつくことが出来無いんで、たぶん大丈夫でしょう。

以前コメントをいただいたヘビは天井を這うことが出来ないからいいとして、トッケイの襲撃が心配ではありますがこればっかりは室内でも危険性はあるわけだし・・・まあl事件が起こらないことを祈ることにしましょう。

スーちゃんの世話係の私も、これまで使ってた踏み台では届かず脚立を使わないと世話が出来なくなっちゃいました。(^^ゞ

移転したスーちゃんハウスからはこんな風景を見てるんだと思います。

CIMG0960

あれっ?空が見えない。(^_^;

でもスーちゃんがここからの風景を見て「あのマンゴの木やプルメリアの木まで飛んでみたいな〜」と思ってくれるといいんですけど。

頑張れっ!スーちゃん!!!

bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :