bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2014年06月10日

カスミアジのアタマで和風スープ

釣り師のGさんは6月7日に1.6Kgのカスミアジを釣り上げたんですが、翌日の6月8日も1.8Kgのカスミアジを釣り上げて持って来てくれました。o(^_^)o

8日は友人のKさん(日本人)が遊びに来ていたんで、さばいたカスミアジの4分の1をKさん用の刺し身に、残りは塩焼きにしてみんなでタップリと楽しみました。

Kさんも普段は刺し身を食べていないとのことで「バリで新鮮な刺し身を食べるのは久しぶり〜!」と喜んでいました。(^^)v

さて、2日続けて楽しんだカスミアジですが、冷蔵庫の中には2つのカスミアジのアタマが保存されていたので、奥さんが昨日の晩ごはんに和風スープに仕立ててくれました。

CIMG6822

カスミアジのアタマをダシにして、魚市場で売ってる安い天然塩とインドネシア製醤油 Kecap Asin で味を整え、粉末の和風だしを少し入れてみたそうです。

具は全てインドネシア産で、Tahu(豆腐)、大根、にんじん、長ネギ、白菜が入ってます。

CIMG6830

粉末の和風だし以外、全部インドネシア産の食材で作ったあっさり味の和風スープは十分に日本の味が出ていて、乾季で涼しい(というより肌寒い)夜の食卓で鍋料理の雰囲気を味わいながら体も心もホカホカした気分になれました。

インドネシアで食べる唐辛子を含めた調味料を使った Sup kepala Ikan(魚のアタマスープ)もパンチが効いていて美味しいのですが、たまにはこうして和風味のスープを食べるのも悪くないですね。

高い日本食材を使わなくても十分美味しい和食が楽しめました。(^^)v

この記事へのコメント
サカナのおっちゃんは絶好調ですね(^O^)/
やっぱし日本食は見た目にも健康になれそうな気がします。

となりは胡瓜の漬物ですか?
Posted by カナ at 2014年06月10日 15:59
カナさん、こんにちは。
ホント!Gさんには申し訳ないんですがマサカこんなに釣れるとは思ってませんでした。(^_^;
スープの隣のきゅうりは、軽く塩をふってお酢を少しふりかけたものです。
きゅうりの塩もみほどクタッとさせず、シャキシャキ感を残してあるんで美味しいですよ。
Posted by たかお at 2014年06月10日 18:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/99405166
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :