bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2013年12月02日

似て非なるバリ島の「ほかほか弁当」

バリ島の南部を車やバイクで走ってると時々この「ほかほか弁当」の看板をみかけますが、私たちも「是非行って見たい!」というお店では無かったので、今まで食べる機会がありませんでした。(^^ゞ

先日 MAL BALI GALERIA 内にあるハイパーマートに買い物に行ったついでに「まぁ話のタネに・・・」とモール内にある「ほかほか弁当」に初めて行ってみました。

CIMG6504

いわゆる「ホカ弁」とは全然イメージが違っていて、店内はファミレスの雰囲気に近い感じです。

CIMG6502

メニューもちょっと品数が少ないかな〜という印象ですね。

CIMG6489

セットメニューの他に単品メニューもその場で選べるようになってました。

CIMG6488

私がランチに選んだのはチキンカツライスセット Rp.25,000.(220円くらい)です。

CIMG6500

薄い衣が付いたチキンカツに甘めのタレがかけてあるだけの、超シンプル(寂しいとも言う?)なランチでした。

インドネシアではパン粉を使ったフライものは一般的で無いので仕方ないのかも知れませんが、サクサク感も無いし温かいけど熱々の揚げたてでも無いし・・・

日本のホカ弁屋のおばちゃんが作ってくれる、弁当のふたが閉まらないほどのチキンカツ弁当が無性に恋しくなってしまいました。(T_T)

奥さんが頼んだのはバリューセット(冷茶付き)+ Tahu Goreng の入ったお吸い物で Rp.30,000.(265円くらい)でした。

CIMG6499

魚のすり身のフライとサラダが乗っていますが、このフライも薄い衣で温かいだけでした。

なんとなく日本食の雰囲気は味わえますが、これなら同じ MAL BALI GALERIA の1階にある和食レストラン「漁師」の方が(値段はちょっと高いですが)満足できると思います。

次回の訪日時には、小さなお店で作りたてを出してくれる本物の「ホカ弁」を食べる事に決定しました!(^_^)/

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/81839736
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :