bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2013年11月25日

再びツーリストVISAを取るためにクアラルンプールへ出国 その2

前回のカレーを食べ終わったところからの続きです。

たいした目的も無く KL-Sentral 駅周辺で食後の散歩をしてみました。

大通りから裏道へ入ってウロウロと歩いていたところ、学校の塀に貼ってあった生徒向けのポスターに目がとまりました。

P1030816

ヘアカラー禁止、アクセサリーも禁止、目立つ(というかセクシーな?)服は禁止、携帯電話持込み禁止、サンダルで登校禁止などなど、実に立派な(普通な?)ことが書いてあります。

インドネシアではこんなポスター見た事ないな〜。

バリでは小学生でも携帯電話を持って学校行ってるし、高校生なんかは髪を染めてる子もいるし、なにより全員無免許運転でバイク通学してますからねぇ。(^^ゞ

次のお散歩写真は、題して「しめじが生えるマンション」です。

P1030817

う〜ん、鍋が食いたいっ!(^^ゞ

などと言いながら、結局 KL-Sentral 駅まで戻ってきて、今度は電車に乗ってお隣クアラルンプール駅まで行ってみることにしました。

P1030840

マレーシア国鉄でも自動改札が導入されているんですが、キップの入口(手前の赤いところ)は問題無いにしても、キップの出口がすぐ近く(黒四角の先のスリット)から出てくるので日本の自動改札に慣れていた体は簡単にキップを通り越してしまい、見事にブザーと共にゲートが閉まっちゃいました。(^_^;

このキップの入口〜出口の距離だと、キップを入れた所で一度立ち止まらないと出てくるキップを上手く受け取れませんね。

P1030830

乗った列車はこんなかわいいコミューターでした。

ちょっと小ぶりな車両の中にはつかみづらい「つり革」がぶら下がってました。

P1030828

昔のターミナルだったクアラルンプール駅は、ちょいとばかり寂しい雰囲気が感じられる場所です。

P1030845

ぶらぶら散歩も終わり、再びクアラルンプール空港のLCCターミナルへ向かう時間が近づいてきました。

空港からはバスで来たので、帰りは電車とシャトルバスを乗り継ぐ KLIA Transit で向かうことにしました。

KLIA-Transit

直行のバスの料金は片道 RM.8〜9 なんですが、この KLIA Transit は RM.12.50.(420円くらい)もします。

P1030856

シャトルバスへの乗換駅 Salak Tinggi 駅まで30分。

そこからバスに乗り換えて、結局ターミナルについたのは1時間後でしたから、この日に限って言えばバスも KLIA Transit も所要時間は変わらず、KLIA Transit は値段が高いだけという結果になりました。

来年オープンする予定の新LCCターミナルへは鉄道が乗り入れるらしいので、KLIA Transit が本領発揮して直行バスの半分くらいの時間で空港〜市内間を運行してくれるんでしょう。

さて、LCCターミナルへ着いてチェックインを済ませてから、ターミナル敷地内の外れにあるフードコートで早めの夕食をとることにしました。

P1030864

注文したのは Nasi Ayam(鶏飯)RM.8.50.(280円くらい)です。

P1030862

さすがに空港内での食事は街中の屋台飯より高いですね。(^_^;

しかも味は・・・

インドネシアでもマレーシアでも同じようなものですが、このような鶏肉料理のほとんどは骨付きの鶏肉を使っているんで、注意しながら食べないと思いっきり「ガリッ!」とやっちゃいます。

P1030865

バリ島への飛行機は30分遅れとのアナウンスがあり、のんびりコーヒーを飲みながら時間をつぶしていました。

ボーディング開始のアナウンスがあり、これで今回の日帰り旅行も無事に終わることに・・・

P1030870

と思っていたんですが、世の中そうはうまく行かないようです。

乗客全員の搭乗後しばらくすると「この飛行機に技術的な問題が発生したため飛行機を取り替えま〜す。」というアナウンスがありました。(>_<)

もちろん問題を抱えたまま飛ぶよりは良いんですけどね。

そんな訳で乗客もクルーも荷物をもって飛行機を降り、別の搭乗ゲートから「技術的な問題の無い飛行機」へと乗り換えました。

P1030871

既に夜だし〜・・・(>_<)

結局2時間遅れで飛行機はバリ島に到着し、今回はイミグレで嫌味やら誘導尋問やら(?)を受ける事も無くスムーズに通過して、日付が変わってから我が家へたどり着きました。

エアアジアの本拠地、クアラルンプール空港だったから余裕機材を使って帰って来ることができたけど、他の空港だったら間違いなくキャンセルになっていたでしょうね。

そう考えれば今回のトラブルも運が良かったということになるんでしょう。(^_^;)

posted by たかお at 22:23 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/81368239
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :