bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2013年10月16日

Idul Adha(犠牲祭)でサテの差し入れ

昨日10月16日はイスラム教の大祭「Idul Adha(犠牲祭)」でした。

友人夫婦が朝からモスクへ行っていて、絞めた牛やヤギの肉を分けてもらったということで、我が家へお裾分けを持って来てくれました。

まずは牛肉とヤギ肉を混ぜたサテ(串焼き)を友人の奥さんと我が家の奥さんが作ってくれました。

P1030195

屋台のサテ屋さんのものより一回り大きな肉を刺してくれてます。

P1030197

延々と1時間近くかけてサテの下準備が完了。

P1030200

そしてここからは男衆の出番です。

P1030210

炭火をおこしてチマチマとサテを焼き始めます。

P1030212

日本では軒先で煙りをもうもうとあげて炭火焼なんぞをしてると、すぐに通報されそうですが、ここインドネシアではごく普通の料理風景ですので思いっきり煙を出しながらサテを焼き続けました。

P1030215

焼き方の職人も満足するできばえです。(^_^)v

男衆がチンタラとサテを焼いている間に、友人の奥さんが Gule(ヤギ肉の煮込みスープ)も作ってくれました。

P1030198

この奥さんは西ジャワ出身で料理が上手なので、いつも美味しい料理を作って私たちに食べさせてくれます。

そして料理が全部終わると食卓をテラスに出して、涼みながらの晩ごはんが始まりました。

P1030217

昨夜はイスラム教の大祭の日でもあり、友人夫婦はもちろんイスラム教徒なのでビール抜きで美味しい食事を堪能しました。

いやぁ〜、久しぶりにお肉をたっぷり食べて大満足の晩ごはんでしたよ。

ごちそうさまでした。<(_ _)>

この記事へのコメント
いやぁおいしそうですね〜
お友達の笑顔最高です
しかしサテ多すぎませんか?
Posted by ニバン at 2013年10月16日 21:30
ニバンさん、こんにちは。
新鮮なお肉(?)だったので、メッチャ美味しかったです。(^_^)v
サテはみんなで食べきろう!とがんばりましたが、ご飯もたっぷり食べたんで結局10本近く残っちゃいました。(^_^;
残り物のご飯とサテは昨日のお昼ごはんとして、サテ風味ナシゴレンにして食べちゃいましたが、これもまた美味でした。
Posted by たかお at 2013年10月17日 07:14
突然のコメント失礼いたしますm(__)m
先輩&マメ、お元気そうでなによりです。
1年半前くらいに先輩のHPを偶然見つけて、以降本日まで読み逃げしてました(笑)
私が2010年1月にバリ(クタ)に行った時にはもうお二人はお住みになってたんだな!
と驚きながら、お写真やブログを楽しみに拝見しておりました(#^.^#)

高校時代にI先輩の御親戚がお持ちの、福島県の別荘に皆で行った時は、
マメはわかめを切る事も知らず、生肉も全く触れない料理ができない女子だったのに、
今は生肉を串刺しにできるんだな!(笑)と思って、思わずコメント書き込みしちゃいました。

これからもお体に気をつけて、私の大好きなバリの暮らしを教えて下さいね♪

って、「きょうべん」で、私の事わかりますよね???(笑)
Posted by きょうべん at 2013年10月17日 23:17
きょうべんさん、こんにちは。
ひぇ〜〜〜っ!びっくり!(@_@)
もちろん覚えてるし、わかるよ。(まだそこまでボケて無い・・・はず)
現在奥さんは「趣味は料理」と言い切るほど、わかめも切れるし肉も魚も素手で扱えるようになってるよ。
今度またバリに来る機会があれば、是非遊びに来てよ。
何もないけどビールだけは冷蔵庫に常備してあるから!
お待ちしてますよ〜。(^_^)/
Posted by たかお at 2013年10月18日 08:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/78303193
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :