bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2013年09月22日

秋の味覚(?)さつまいも

日本でも猛暑が過ぎ、少しづつ秋めいてきたようですね。

バリ島でも秋を感じる(?)さつまいもが安かったんで、買ってみました。

P1020974

日本でメジャーな紅あずまとも石焼き芋のものとも種類が違うお芋です。

インドネシアでは Ubi Madu という名前で売られていて、直訳すると「はちみつ芋」という名前になります。

P1020976

表面をたわしで洗ってふかし易いように切ったところです。

この「はちみつ芋」の表面は、ところどころ蜜が出ているようにペトッとしているところがありました。

早速インドネシアのローカル蒸し器で30分ほど蒸してみました。

P1020977

蒸しあがったふかし芋はこんな感じです。

P1020988

買って来たときよりも皮の表面にペトペト感があって甘さが期待できる出来上がりです。

バターを塗って食べてみると Ubi Madu =「はちみつ芋」と名が付いているだけあって本当に甘いっ!(^_^)v

ただ、日本で食べるさつまいもより繊維質が少なくて甘さもちょっとしつこい感じ。(^_^;

これはふかし芋で食べるより、つぶしてお菓子にした方が一層美味しいかもしれません。

それでも久しぶりに「秋の味覚?」を楽しみました。

この「はちみつ芋」のお値段は、クタのカルフールで 1Kg あたり Rp.9,900.(90円弱くらい)で売られていました。

P1020983

以前にこの「はちみつ芋」を見かけた時は 1Kg=3万〜4万ルピアで売られていたような気がするんで、四季の無いインドネシアでも今が旬なのかもしれません。

中くらいのお芋を3本買って 912g、Rp.9,029.(80円くらい)って、日本のさつまいもよりは安く楽しめたのかな?

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/76313213
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :