bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2013年08月27日

ご近所ワルン Nasi Pedas Ibu EVA

先週友人が日本へ帰国する日に「パダン料理のご飯が食べたい!」とのリクエストだったので、近所のワルンにみんなで晩ごはんを食べに行ってきました。

近所にある普通のパダン料理屋さんは昼間の営業が中心で夜はほとんど閉まっているので、スタイル的にはパダン料理ワルンになっている「Nasi Pedas」(直訳:辛いご飯)という看板を掲げてるお店に行ってみました。

P1020767

JL.Uluwatu にあるパサール(市場)脇にあるお店です。

お店の中は普通のパダン料理ワルンと同じような感じで、お皿に盛ったご飯の上に好みのおかずを選んで載せてもらいます。

P1020766

店内で食べていたのは私たちともう1組くらいですが、頻繁に持ち帰りご飯を買っていくお客さんが来てたので結構人気の店なのかも。

P1020765

私のチョイスは12時の位置から時計回りに、テンペゴレン、プルクデル ジャグン(とうもろこしのかき揚げ風)、チャー カンクン(空芯菜炒め)、イカの煮たもの×2、でした。

Nasi Pedas と看板に書いているだけあって、サンバルはもちろん、イカの煮ものやチャー カンクンの味付けは辛めでした。

パダン料理ワルンより濃いめ+辛めの味付けが Nasi Pedas の特徴なんでしょうかね。

辛い物好きの私たちにとっては、なかなか美味しく食べられるワルンを見つけました。

友人も最終日の晩ご飯をインドネシアらしく終えたので、満足しているようでした。

このワルンで3人が好き勝手におかずを載せたご飯を食べ、飲み物も付けて、お勘定は Rp.57,000.(550円くらい)でした。

久しぶりに近所でリピートしたいお店がみつかりました。(^_^)v

 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/73420796
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :