bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2013年07月14日

参議院選挙の在外投票へ

今朝は10時ごろまで大雨が降っていたんで、在外投票最終日なのに投票に行けるのかいな?と思ってました。

なんとか11時ごろには青空が広がってくれたんで、次の雨が来る前にっ!とバイクを飛ばして在デンパサール日本国総領事館へ向かい、無事に投票を済ませてきました。

手続きなんかは昨年の衆議院選挙と同じなので手慣れたもんです。(^_^)v

sangiin-2

こうして選挙の投票をするたんびに気になるのは投票率。

そりゃぁ〜私だって若いころは「俺が投票しようが、しまいが、世の中なんて変わらねぇ〜よ!」と思って、投票しなかったことも少なからずありましたよ。

きっとおんなじような思いでいる若い人たちも多いだろうし「政治家なんてジジ・ババのことしか考えて無いんだろう」なんて思ってる人もいると思います。

政治家からすりゃぁ投票率の高いジジ・ババ政策を謳ってる方が当選の確率が上がるんだから、現状では仕方ないでしょう。

確かに自分が投票する”1票だけ”で世の中は簡単には変わらないし、政治家だってすぐに自分の方を向いて政策を考えたりしてくれないでしょう。

だから是非是非若い世代=特に20代の人たちには投票に行ってほしいと思います。

立候補者の中に自分の思いを託せるような人がいなかったら、名前を書かずに「白票」を投じようよ!

政策に期待を持てる政党が無かったら、比例選では党名も書かずにこれも「白票」を投じようよ!

これは立派に自分の目にかなう「該当者なし」という意思表示をする投票行動だし、これによって世代別投票率が変わっていけば20代、30代の人たち向けの政策がどんどん出てくると思うよ!

な〜んて事を現役ジジイの私がこんなブログで書いても、仕方無いのかな・・・

まぁこんな考え方もあるという事を、今日は書いてみました。

来週7月21日の日曜日には、みんな選挙に行って下さいね〜!

 

posted by たかお at 20:02 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/70920305
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :