bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2012年11月25日

クタにある長期滞在者向けの宿泊施設(コス=KOST)

バリ人の友人が所有してるコス(KOST)と呼ばれる宿泊施設を見せてもらいました。

場所はこのあたりになります。

地図画像

カルフールの裏を通っている JL.Glogor Carik から30mほど未舗装道路(4輪可)を入ったところにあるコスなんで、結構静かな場所でした。

ビーチ沿いではありませんが、バイクでもあればクタ〜レギャン〜スミニャックエリアには楽に行けるところですし、サンセットロードやバイパスにも簡単にアクセス出来る場所に建ってました。

2階建てと平屋建ての2棟で、ホットシャワー(一部無い部屋もあり)、エアコン、ミニキッチン、フリーのwifi、テレビ完備の全25室とのこと。

これは室内から玄関側を見た様子。部屋は3mちょい四方で10平米程度でしょうか。

これは玄関側からトイレ・シャワールーム側を見たところ。

シャワースペースは吹き抜けになっていて「雨季はどうすんの?」という気がしなくもありませんが、どうせシャワーを浴びるんだからOKなんでしょう。(^_^;

左上に写っているのが 30Lクラスの温水器です。30Lあれば2〜3人ぐらいがゆっくりシャワーを浴びても水になる事は無いでしょう。

ごく普通のトイレ(ドア無し)がシャワースペースに向かって作られています。

トイレの左側(もちろん壁で仕切られてますよ)にあるミニキッチン。

カセットコンロがあるだけですが、コーヒーやお茶を飲んだりカップラーメンを食べるくらいなら十分でしょう。

ベッドの足元側には32インチのテレビと衣装ケースがあります。

これは玄関を出たところの様子で、植栽は旦那の趣味を活かした手作りだそうです。

敷地の奥にはバリ人の家らしく家寺も作られてました。

コスの入口脇にはコンビニ風のミニマーケットもあるんで、簡単な買い物はここで済ますことが出来そうです。

コスから表通りの JL.Glogor Carik へ出て右側(北側)を見た様子。

これは左側(南側)を見た様子です。サンセットロードと JL.Iman Bonjor の裏道にあたる道ですが、それほど交通量が多い感じはしませんでした。

コスへの路地の脇には Mie Ayam(鶏肉そば)のワルンもあります。

JL.Glogor Carik 沿いにはワルンや日用雑貨店も多いので便利だと思いますし、徒歩5分のところにはローカルの Pasar(市場)もあるそうです。(でもミニキッチンで料理するのは、ちょっとつらいかな?)

こんな環境にあるワンルームマンション風のコスの宿泊料金は、1泊朝食付で Rp.250,000.(2,200円くらい)とのこと。

7泊滞在なら6泊分 Rp.1,500,000.(13,000円くらい)で、1か月契約なら Rp.2,500,000.(22,000円くらい)だそうです。

一度見てみたい!とか、予約して泊まってみたい!という方がいれば直接オーナーに電話(英語可)するか、私にメールを送って下さいませ。

オーナー直通携帯電話:081 999 938 766 / 081 936 000 335

posted by たかお at 08:38 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(9) | TrackBack(0) | 賃貸物件
この記事へのコメント
100%泊まることはないですが^_^;質問です!
この衣装ケースには鍵がついてました?
警備員も24h居るのかしら??
Posted by かおりん at 2012年11月26日 12:53
かおりんさん、こんにちは。
100%って断定しなくても・・・(^_^;
衣装ケースに鍵は無いですね。
それと警備員は24時間居ると言ってましたよ。
輝く将来のためのリサーチですか?o(^_^)o
Posted by たかお at 2012年11月26日 20:38
衣装ケースに鍵ないんですか…
貴重品はどうしましょ!?

将来のためのリサーチじゃないですよ〜
Posted by かおりん at 2012年11月30日 12:36
かおりんさん、こんにちは。
そう言えば貴重品用の金庫の話は聞いて無かったですねぇ。
ちょっと聞いておきますね。

> 将来のためのリサーチじゃないですよ〜
なぁ〜んだ、不動産王になるための布石じゃ無いんですか。(^_^;
Posted by たかお at 2012年11月30日 18:23
あ、そうなんですか、衣装ケースってカギがついてるもんですか! それから貴重品入れ…か…。長期滞在だとチェックするところが変わってくるんですねえ。
Posted by くんくん at 2012年12月01日 07:46
くんくんさん、こんにちは。
私も旅行者時代に安宿ばかり泊まってましたが、パスポートはリュックの隠しポケット、現金類は常に持ち歩きでしたから、貴重品の保管なんて考えが及ばなかったです。(^_^;
確かに長期滞在なら必要ですよねぇ。
Posted by たかお at 2012年12月01日 08:15
かおりんさん、こんにちは。
友人に聞いてみました。
貴重品用の貸出金庫があって、希望すれば部屋へ持ってきてくれるそうです。
しかし、簡単に持ち運びが出来るって事は、簡単に持って行けちゃうって事ですから、どれほどの効果があるのかは謎です。(^_^;
無いよりまし!って事でしょうか。
Posted by たかお at 2012年12月03日 11:24
1月15日から3月15日まで借りたいです。

取り急ぎ
Posted by 吉永 恵 at 2015年01月10日 23:20
吉永 恵さん、こんにちは。
こちら↓のメールフォームからご連絡いただけますか。
http://www.ishizuka-takao.net/blogmail/index.htm
Posted by たかお at 2015年01月11日 07:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60286657
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :