bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2012年08月17日

67回目のインドネシア共和国独立記念日です。\(^o^)/

本日はインドネシア共和国の独立記念日なので、全国各地で独立記念日の祝典が行われるんでしょう。

2011_JP177583

(これは去年デンパサールの中央式典の時の写真)

昨日、デンパサールをうろうろしてたんですが、前日の最終チェックでしょうか?高校生がセレモニーの行進練習をしてました。

CIMG4279

今日が晴れ舞台ですからねぇ。みんな真剣な顔です。


さてさて、そんなイベントを見に行きたいのはやまやまなんですが、今日から2泊3日でまたコモド島へ行って来ます。

昼間はコモド島に滞在してるんで今年の式典は見られそうも無いんですが、夕方以降と最終日の午前中は私にとってのフリータイムとなるんで、ラブハンバジョーの街中散策がちょっとは楽しめそうです。o(^_^)o

10年前に比べてどれだけ変わっているんだろうか?と思うとワクワクしますね〜。

ということで、これから空港に向かってバイクで出発しま〜す。(^o^)/

posted by たかお at 06:31 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
たかお さん

1年ぶりぐらいに書き込みさせていただきます。
相変わらず愛読のけん子です (^−^)v
前回ジンバランのレンタルバイク情報をおしえてただきました。
ベストアンサーが「ホテルのスタッフに声かけて借りろ」でした(笑
住民らしいお答えで素敵でした。

インドネシア、バリ島関連のブログの中では、私的には断トツお気に入りです♪
ローカル度丸出しの地域密着ぶりが大好きです。
今ごろたかおさんはコモド島でしょうか。

前回のコモドの弾丸ツアーを見て興味を持ってあのリアル恐竜を見てみたいなーと思いました。
毎年バリ島には訪れますが、長くても!6日が限度の旅行@_@
いつか(ばーさんになったら?)1カ月ぐらいゆっくり旅してみたいです。
コモドやロンボク、ほかの島も行ってみたいですよ…
コモド日帰りなんて慌ただしくていやだし、最低2泊3日はほしい。
…などと考えつつ、行けもない現実があるのに妄想しては楽しんでます。

前置きが長くなりましたが、今晩テレビでコモドドラゴンの謎をテーマにした1時間番組があるんです。(世界不思議発見)
楽しみなんですよ ^^

これからコモド島が大ブレイクするかもしれませんね!
ガイドのお手伝いも忙しくなりそうな予感ですよ〜
Posted by けん子 at 2012年08月18日 20:05
けん子さん、こんにちは。
無事レンタルバイクは借りられましたか?

コモド島への玄関口、フローレス島のラブハンバジョーの街は10年前と大きく様変わりして、立派なツーリストタウンになってました。
バリ島からの飛行機も今は4社が飛んでいて、多少の遅延はいまだにあるようですが欠航は(昔にくらべれば)全然少なくなったそうです。
1週間の旅行でバリには滞在せずに他の島に滞在するのも「あり」になったんだなぁ〜と思えるくらいです。(ただし欠航はゼロでは無いので要注意!)

世界ふしぎ発見!は日本に居た時は毎週見てたお気に入り番組ですが、こちらの衛星放送では民放が見られないんで淋しいです。
コモド島が紹介されて人気になってお手伝い仕事が山盛りになると、また辞めたい病が発症しちゃうかもしれません。(^_^;
ほどほどに仕事するくらいじゃないと、お気楽生活が根本から揺らいでしまいますからねぇ。
こんな事を言ってるようじゃ、もう絶対に日本で仕事なんてできませんね。(^^ゞ
Posted by たかお at 2012年08月19日 16:01
たかおさん

こんばんは、けん子です。2泊3日のコモド島お疲れさまでした♪
楽しんでいらっしゃいましたか?
また後日ラブハンバジョーの街とかUPしてほしいです。

いやーレンタルバイクは結局ジンバランでは借りず、相棒の思惑通りホテルに引きこもりでした(^_^;)
夜はイカンバカールに行ってきましたけどね。
クドンガナンから一番遠く、古くさい方のエリアです。
海岸にジャグン売りのおっちゃんがいて1ついただき、「いくら」と聞くと10,000Rp!と言う。
あまりの観光客価格に大笑いした上、素直に値切らず支払いましたとさ。
なんと立派な日本人でしょう。

ふしぎ発見は、おもしろかったです。
コモドドラゴンは明らかに恐竜の生き残りとは違う(骨格が基本的に)とか、
フローレス島にはホモ・フローレシエンシスという1メートルの人種がいたとか、
孤島特有の進化ではうさぎより大きな動物は小さくなって、うさぎより小さいものは巨大化するとか。
ネズミはウサギ特大ぐらいの大きさで気持ち悪かったです。
カピバラほどではありませんが。

ラブハンバジョーの街やコモド島には立派なホテルはなさそうですねえ。
バッグパッカー的な宿はけっこうありそうですが。
ダイバーや白人さんが好みそうな場所って感じがしますね。

お手伝い仕事がてんこ盛りにならないよう、祈っておりますよ〜
Posted by けん子 at 2012年08月19日 23:15
けん子さん、こんにちは。
生ジャグンの原価は小さいもので Rp.1000.〜Rp.1500.、中くらいのものでRp.2000.前後しますから、普通に屋台で買うとRp.2000.〜Rp.3000.でしょうか。
その辺を理解しつつインドネシアGDP(屋台が含まれているのか?)向上に貢献していただき、ありがとうございました。<(_ _)>

このお手伝い仕事は一応通訳ガイド的なものなので、事前にコモドの事はいろいろ勉強してみましたが、やっぱり「世界ふしぎ発見!」のような番組で見た方がわかりやすいでしょうねぇ。
しかしこれから来るお客さんが番組の内容を理解してこられると、私の「なんちゃってガイド」ぶりがバレてしまいます。(>_<)
今のところ「珍獣ハンター イモト」ネタでごまかしてますが・・・

ラブハンバジョーの街は10年前と比べると格段にツーリストタウンに変貌していました。
当然バリ島のようにはなっていませんが、宿の選択肢もプライベートビーチ付きのホテルから小島のバンガロー、安宿まで、結構あるようです。
欧米の観光客はもっぱらダイビング目当てで来ているようで、1回の食事でRp.100,000.もするようなレストランに平気で入って行ってました。
私はローカルワルンでSate Kambingなんぞを食ってましたけど。(^_^;
Posted by たかお at 2012年08月20日 07:22
今晩は、nobitha改め、のびたです。
世界ふしぎ発見は、以下サイトで見られますよ。
検索欄に世界ふしぎと入れると、8月18日の放送が案内されます。
但しバイト数食いますから、アンリミテッドでないとちょっと苦しいかもですね。

http://www.pandora.tv/

ラブハンバジョの様子を是非アップ待ってますよ。
Posted by のびた at 2012年08月20日 22:10
のびたさん、こんにちは。
またもやアドバイスありがとうございます。
これから1泊でコモドまで行って来ますので、帰ってきたら試してみます。
インドネシアに来てからは容量制限と速度の問題で動画はほとんど見てないんですよね〜。
Posted by たかお at 2012年08月21日 07:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57625808
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :