bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2012年08月16日

3回目のKITAS(滞在許可証)延長の手続きをお願いしてきました

昨日はインドネシアへ来てから3回目になる KITAS(滞在許可証)の延長手続きをエージェントさんにお願いしてきました。

去年の KITAS 更新と同様、2人分で80枚ほどの証明用写真(撮影もしてもらって全部で Rp.90,000.=750円くらい)の束とともに、延長手続きにかかる費用の支払いを済ませました。

今年は延長手続き費用が値上がりしていて、私の分が延長費用+スポンサー費用+再出入国許可11か月分の合計で Rp.10,500,000.(87,500円くらい)、奥さんの分も同様に合計で Rp.8,500,000.(71,000円くらい)、2人分合計で Rp.19,000,000. になってました。

このほか労働省へ支払う通称外国人税がUSドルの現金で1200ドル納付は変わらずです。

今回延長手続きのお願いをしに行った時に、我々の今後の人生設計(大げさ!)についてもちょっと相談してきました。

KITAS 自体は5回の延長(=初年度を入れて6年間滞在可)が出来るんで、現在の KITAS を延長し続ければ2015年10月下旬までの滞在が可能です。

その時点では私の年齢が53歳なんで、55歳になったら切り替えられるリタイアメントビザはまだ取得できません。

どうせ55歳までにもう1回現在と同じようなビザを取り直すなら、日本の運転免許証更新のために絶対日本に行かねばならない2014年の初夏あたりで一度ビザを切り替えてしまおうかと。

で、その切り替えは日本の方が良いのか?シンガポールの方が安いのか?我が家のネコ達のために夫婦が別々のタイミングで申請できるのか?などなど、いろいろと細かい事情も交えて話をしてきました。

結局は、次の切り替えは2014年の訪日時に在日本インドネシア大使館に自分で申請しに行くのが良いでしょうと、そしてリタイアメントへの切り替えは日帰りで処理が済んでしまうシンガポールが良いのでは。ということになりました。

まだまだ先の話ですが、こうしてある程度の方向が見えてきたことで安心が出来ます。

こんな話にも付き合って相談に乗ってくれるエージェントさんと出会えたことも、我々にとってラッキーですね。

そんなこんなで我が家の「死ぬまでインドネシア生活」は(今のところ)順調に続きそうです。(^^)v

posted by たかお at 08:14 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(6) | TrackBack(0) | 生活
この記事へのコメント
ひえぇ!そんなに掛かるんですか!
だからといって、国籍変える気にはならないですしね…
Posted by かおりん at 2012年08月16日 12:41
ギョギョギョ!!! そんなにかかるなんて驚きです!
生活費が安くても更新にそんなに必要なら、
かなり貯めてからじゃないとマネできないですね…シクシク…。
Posted by くみ at 2012年08月16日 19:12
かおりんさん、こんにちは。
「そんなに!」なのか、「こんなもんか」なのか微妙ですかね〜。
ある意味この程度の「金」でなんとかなるのは、ありがたいかなとも思ってますよ。
逆にインドネシア人が用も無く(←我々の滞在目的)日本に長期滞在したいと言って「金」を積んでもダメそうですもんね。(^_^;
お上のお許しを得るためのコストとして割り切ってます。

あっ!もちろん国籍を変えるつもりはありませんよ。
だって、年金もらいたいもん!o(^_^)o
Posted by たかお at 2012年08月16日 19:14
くみさん、こんにちは。
毎月の生活費(家賃除く)は我が家の2人+2匹生活で 5Juta以内を目標にしてます。
食料品の買い物は毎月1.5Juta平均ですが、結構ウエイトが高いのが酒&たばこ代で1.5〜2Jutaも使ってます。(>_<)
まぁそれに比べれば一括払いではありますが、19Juta≒毎月1.6Jutaですから文句を言うほどじゃ無いのかなと。
生活資金が苦しくなったら、真っ先に酒とタバコを止めないとなりませんから、年金収入が得られるまでは細々と暮らしていきますよ。(^_^;

エージェントさんを使わずに全て自分でやれば半額くらいにはなるかもしれませんが、何しろここはインドネシアですからねぇ・・・以下省略
Posted by たかお at 2012年08月16日 19:39
いつも楽しく、拝見しています。私も生活費の安い国での、老後をと考えていたのですが、たかおさんのように、インドネシア語が堪能でないと、無理ですね。1つ質問ですが、奥様はインドネシア人ですか。
Posted by やよい at 2012年08月16日 20:02
やよいさん、こんにちは。
私自身インドネシア語が堪能なわけでは無いんですが、こちらで生活するレベルにもよるんでしょうが会話はもちろん読み書きも多少出来た方が暮らしやすいと思います。
ヴィラと呼ばれるような所に住んで、周囲の人たちとの関わりを出来るだけしないで生活するなら英語だけとか、極端な話日本語だけでも生活できると思います。
私たちのように周囲に外国人の家は1軒も無いような所(比較的家賃も安い)で生活しようとすると、毎日顔を合わせる人たちとの会話は必須になると思います。
まぁ周りの皆さんも「所詮外国人なんだから」と適当なインドネシア語でも、なんとか理解しようとしてくれてるんで助かってますが。(^_^;
基本的には「なんとかなっちゃう」もんだと思います。

最後に、私の奥さんは日本人です。
毎日インドネシア語と日本語をチャンポンにして話していると、どんどん日本語能力が落ちて行く(単なるボケかも?)ような気がしてます。(^^ゞ
Posted by たかお at 2012年08月16日 20:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57609229
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :