bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2012年02月29日

スーちゃんが巣立って行きました

今朝、いつものようにエサと水を取り替えた時に、これまたいつものようにスーちゃんが表に出ようとしてたんで、鳥かごの扉を開けたまま様子を見ていました。

スーちゃんは今日もちょっと不安げな表情(?)で周りをうかがってから、鳥かごのテラスへと出てきました。

しばらく鳥かごテラスで私と遊ぶと、スーちゃんはおもむろに飛び立ちました。

昨日までのスーちゃんは私の半径1m以内をパタパタと飛んで、私の肩や頭に乗ってきたんですが、今朝のスーちゃんは私の周りをぐるっと1周した後に庭のプルメリアの木の方へと飛んで行きました。

プルメリアの木の枝で一息ついたスーちゃんは、そのまま元気よく我が家の屋根の上まで飛んで、道を挟んだ向かいの林の方へと飛んで行っちゃいました。

今日が巣立ちの日だったんでしょうか?

今まで毎日「スーちゃん、どうする?飛んで行く?それともこの家にいる?」と問いかけてはいたんですが、スーちゃんは今日結論を出したようです。

スーちゃんが飛び立ってからしばらくすると、向かいのKos(長屋風アパート)の屋根の上にスーちゃんの姿を発見しました。

CIMG2299

小さすぎてわかりずらいですね。(^^ゞ

カメラを最大の望遠にして、画像をトリミングしてもわかりずらいです。

CIMG2298

屋根の上のスーちゃんは別れを惜しむかのようにしばらく我が家の方をみてくれていました(と思い込んでる)が、うるんだ目から落ちそうになる涙をこらえながら(そこまでは見えない)、くちばしをキリッと結んで(これも見えない)我が家の上空を通過して西の方向に飛んでいきました。

このあと、万一スーちゃんが帰ってきても大丈夫なように鳥かごを改造して自由に出入りできるようにしてあげましたよ!

CIMG2301

鳥かごの底を取っ払って10cmほどの空間を作った下に細い材木を付けた板を紐で吊るしたんで、正面の扉からでも下からでも自由に出入りが出来るはずです。

でも、スズメって帰巣本能とかあるのかなぁ?

まぁ、しばらくはこのままにして様子を見ることにします。

こんな鳥かごの改造作業をしていたら、向かいのKosの屋根にスーちゃんと友達2羽が一緒にいるのを見かけました。

これからはスズメ社会のことを少しずつ勉強して、立派なスズメになってくれそうな気がします。(親ばかですね)


スーちゃんと一緒に過ごしたのは去年の10月21日にくうちゃんが捕まえてきちゃってから約4か月。

いろんなことがあって、スーちゃんはものすごくたくさんの思い出を残してくれました。

(これまでのスーちゃんの様子はブログの「スズメのスーちゃん」カテゴリーにあります)

正直なところスーちゃんが巣立っちゃって淋しい思いの方が強いんですが、スーちゃんにとってはきっと鳥かごの中で一生を送るよりは大空を飛び回る本来の生活の方が良いんでしょうね。

たまには我が家へ帰ってきてご飯でも食べていってくれると嬉しいんですが、どうなることやら。


最後に・・・

スーちゃん、今まで4か月も一緒にいてくれてありがとう!

今まで雨にあたった事が無いんだから、雨が降ってきたらちゃんと雨宿りするんだよ。

エサの取り方も周りの先輩スズメたちにちゃんと教えてもらうんだよ。

ネコやらイヌやら怖い動物もたくさんいるんだから捕まらないように気を付けるんだよ。

間違っても私以外の他の人の頭や肩に止まっちゃだめだよ。

スーちゃん、これからも元気でね!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54210707
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :