bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2011年11月27日

扇風機が壊れた・・・しかも今月2台目

ここんとこ雨季っぽく結構暑い日&暑い夜が続いてます。

昨夜も日本の熱帯夜ほどじゃ無いんですが、ちょいと暑い夜だったんで扇風機をかけっぱなしで寝てました。

夜中に「ガシャン」と音がしたんですが、どうせまた「くうちゃん」がどっかで遊んでるんだろうと気にもとめずに朝まで寝てました。

朝5時に「くうちゃん」の腹減ったコールで起こされたんで扇風機も止めようとしたところ、扇風機ががっくりうなだれて真下に向けて風を送り続けてました。

CIMG0987

見事に首の部分がボッキリと折れちゃってます。(T_T)

CIMG0989

扇風機の羽根が回ってる時ガードがモーターに共鳴してブルブルと小刻みに震えていたんで疲労破壊なのかもしれませんが、去年の4月に買った扇風機がたった1年半余りで壊れてしまうとは・・・

しかも今月の21日には台所につけてあった換気扇がわりに使ってた壁掛け扇風機も、まったく同じように首の部分が折れて壊れたばかりです。

モーターが壊れたなら近所の電気製品の修理屋さんに持ち込んで修理することも出来るんですが、本体のパーツが破損したんではメーカーから部品を取り寄せないと修理できません。

とは言っても頼んだ部品が日本のように2〜3日で届く保証は無いし、値段もいくらするのかわからないんで今回も買い換えることにする予定です。

Maspion(インドネシアのメーカー) さん!

もうちょっと丈夫な(せめて5年くらいはもつ程度の)素材で作って下さいね。

posted by たかお at 13:06 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
稼働中に首からポッキリ!?
まだ動き続けてる、ということはほかは問題ないのでしょうから、
インドネシアの扇風機はネック部分が弱い、ということですかね。
日本と違って1年中使い続けていることを考えたとしても、
1年半は短かすぎますよね。

今年の夏、夫が独身時代から使っていた扇風機が
突然白い煙を出して(中のモーターが溶けたんだと思う)
長い生涯を終えました。
これはこれで怖いですよね…。
Posted by ささき at 2011年11月30日 11:43
ささきさん、こんにちは。
いやいや、我が家の扇風機だけで「インドネシアの扇風機」と決めつけたら可哀想ですよ。(^o^)
ワルンの壁にかかってる油まみれ&埃まみれの扇風機は、ファンガードが外れてようがスイッチがむき出しになってようが元気に動き続けてるものが多いですから。
インドネシアで購入する家電製品も、ほとんどは1年保証がついてますし、扇風機の中には「本体1年+モーター3年」などという保証をつけてるものもあります。
モーター自体は枯れた技術で作られてるんで3年保証にしても大丈夫なんでしょうが、本体の部材が1年半で壊れてしまうと修理のしようが無いですから。
私の母型の実家にも子供時代に使ってた扇風機が現役で動いてましたから、30年使える扇風機が欲しいとは言いませんが、せめて5年は使いたいと思っちゃいます。
手ぶらでバリ島に来る人がいたら是非日本製の扇風機をお土産に持ってきてください。m(_ _)m
Posted by たかお at 2011年11月30日 22:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/51053571
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :