bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2011年10月30日

スーちゃんにアクシデント

昨夜スーちゃんにアクシデントが発生しました。

我が家の愛猫「くうちゃん」がテーブルの上からスーちゃんハウスに飛びかかり、足場が無いんで「くうちゃん」はそのまま落下し、そしてスーちゃんハウスまで落としてしまいました。

あわててスーちゃんハウスを開けてスーちゃんを助けだしたんですが、どうやら左足を痛めてしまったようです。

昨夜はスーちゃんをしばらく手の中に入れて落ち着かせ、ピィ〜ピィ〜鳴き始めたところで少しエサも与えてからいつものスープボールに入れて寝かせました。

今朝になっても左足のダメージは相変わらずのようで、手の中に入れても左足では私の指をつかむ事ができません。

なんで昨日は「くうちゃん」の行動を止められなかったんだろう・・・

なんでスーちゃんハウスを紐でしばって落下防止をしておかなかったんだろう・・・

後悔の思いばっかりが頭に浮かんできて、気分的にもかなりヘコんでます。

今朝近所の人達は「ヒナが巣から落ちた時点で生きてらんないんだよ。ネコに咥えられたり、カゴが落ちても生きてるのは、そのスズメの運が強いんだよ。きっと元気になるよ。」と慰めてくれました。

でもなぁ・・・・・

せめてもの救いは、スーちゃんの食欲が相変わらず旺盛でモリモリと食べてくれることと、羽をはばたかせてスープボールの縁まで上がって来てくれることです。

スーちゃん人生にハンディキャップを負わせてしまったけど、なんとか空を自由に飛び回れるようになって欲しいです。

そうなったら、庭の一画にでもエサ場を作っていつでも食べに来れるようにしてあげようと思ってます。

はぁ〜・・・・・

今日は反省しておとなしくしてます。

スーちゃん、本当にゴメンよ。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/49595273
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :