bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2011年07月28日

するめの一昼夜干しで大失敗・・・

やっちゃいました・・・思い込みで作業をすすめて曖昧な記憶なのに確認しなかった私の失敗です・・・号泣

先日作ったカカップの一昼夜干しの成功体験が油断を生んだのかも・・・

 

昨日 Kedonganan にある Pasar Ikan(魚市場) でスルメ用の大きめのイカを1Kg Rp.36,000.で買ってきました。

塩水に小1時間漬けてから干物網を使って屋上に干しておきました。

SANYO DIGITAL CAMERA

天気は良いし、空気は乾燥してるし、風は適度に吹いてるしと、干物日和でした。

SANYO DIGITAL CAMERA

今日の午後まで干したイカは見事な一昼夜干しになってくれてます。

これを焼き網で炙れば「つまみの王様」の出来上がりです。

SANYO DIGITAL CAMERA

熱々のスルメを「あじっ、あじっ、あじっ!」と騒ぎながら裂いてから食卓へ。

SANYO DIGITAL CAMERA

早速ビールと共に夕食タ〜イム!ということで食べ始めてみると・・・

?????????

しょっぱ〜〜〜〜〜いっ!がっかり

この前のカカップの一昼夜干しはあんなに美味しかったのにぃ〜!

冷えたビールも放ったらかしにしてパソコンを立ち上げてネットで「スルメ 塩分濃度」で検索すると次のような情報が。

  • 魚は12〜15%程度の塩水に1時間ほど漬けてから天日干しにする。
  • イカは塩分を吸収しやすいので2〜3%程度の塩水に30分ほど漬けてから天日干しにする。

この干物情報を読んで思い出しました。

以前にスルメを作ったときは事前にネットで調べてからやったんで上手くいった訳で、「たしかこんな感じだったよな〜」とうる覚えの記憶で濃い塩水に漬けてしまったのが間違いでした。

仕方ないんで超しょっぱいスルメを少しずつかじってビールを飲むはめになってしまった。号泣

ただでさえ「ボケ」が始まってもおかしくない年齢に近づいているんだから、わからん事はちゃんと調べてから行動しなけりゃいかん!ということを身にしみて感じました。

次回は絶対にうまいスルメを作ってやるぅ〜〜〜っ!

でも、明日もしょっぱいスルメでビールを飲まないと・・・

だって捨てられないでしょ。失敗スルメ。

 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47005200
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :