bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2010年07月24日

新しい携帯を買っちゃった

携帯を落として無くし、予備で持っていた携帯にTelkomselで再発行してもらったSIMカードを入れて使っていたら、どうも調子が良くない。

電波は掴んでいるのに電話やSMSが出来ない状態になる事がしょっちゅうあって、再起動しないと通信ができないという、非常に面倒くさい状態に陥ってしまいました。

無くした携帯も予備で持ってた携帯も、既に5年以上使ってたんで仕方が無いのかも。

そんなこんなで、新しい携帯電話を購入することを決意!

とは言ってもインドネシアで日本の携帯は売ってないし、日本語が使える携帯はi-Phoneなどごく一部の機種しかないうえに、これらは全て高価!

日本では既に旧モデルになってるi-phone3GSがRp.8Jutaくらい(8万円くらい)で売られています。

さすがにそこまでお金を使う気になれず、ネットでちょこちょこと調べてみたらSony EricssonのVivazってのが目に留まりました。

もちろん英語版なんだけどソフトをインストールすることで日本語が使えるようになるとのこと。

でも、さすがにメニューまでは日本語表示にはならないらしい。

早速Denpasarの携帯ショップが並んでいるところまでバイクを飛ばして値段を見てみるとRp.3,850,000.とまぁまぁのお値段。

バイクでDenpasarへ向かう間に「せめてi-phoneの半分、4万円くらいで買えないかな〜」と思ってたんで値段を見た瞬間に「買っちゃえ〜!」ってことになりました。

日本語ソフトをインストールして、ネットワークの設定もして、日本語のメールが打てることまでは確認できました。

久しぶりに先進技術の詰まったおもちゃを手にしたんで、使いこなすまではまだまだ時間がかかりそうですが、これまでの携帯では出来なかったMMSやネットのBlousingも出来るんで結構便利そうです。

それにしても携帯(ごとき)にRp.4Juta近い金額を出すってのは結構すごいことですよ。

Rp.4Jutaあれば・・・

32インチのLCD-TVが買えます。

そこそこの広さの部屋を冷やせるエアコンが買えます。

全自動洗濯機が2台買えます。

夫婦2人でジャカルタまで飛行機で往復できます。

我が家の生活費のほぼ1ヶ月分(家賃抜きで平均Rp.4.5Juta)です。

いやはや、えらい高価なものを買ってしまった。

これを落として無くしたら泣くに泣けないぞ!

posted by たかお at 20:55 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(2) | TrackBack(0) | 買い物
この記事へのコメント
なんだか災難続きですね

iPhone人気ですよね
おサイフケータイ必須アイテムなので買い換えませんが
ノートPCやiPadと電話ごときが同じ値段!
と同じ思ってましたが、エアコン買えちゃうインドネシアにば驚きました!
Posted by もりも at 2010年07月29日 19:09
もりもさん、こんにちは。
災難と言っても入院するほどの病気じゃ無かったし、新しいおもちゃ(携帯)を買う口実が出来たと思えば、悪いことばかりでも無いでしょう。
1ヶ月分の生活費を使って携帯を買い換えるなんて、奥さんは絶対に許しませんから・・・
インドネシアのエアコンは日本のエアコンと違って暖房機能がついてない(あたりまえ?)から、日本の値段とは結構差があるような気がする。
ちょっと冷房能力の低いエアコンなら取り付け費用込みでRp.2,000,000.くらい(2万円強)からあるからね。
もちろんパナソニックや三菱電機なんかのMade in Japanは高いけど。
Posted by たかお at 2010年07月29日 22:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39800264
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :