bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2010年02月02日

この居心地の良さはなんだろう?

Saparuaに来てから既に4日。

とりたてて観光名所がある訳でも無し、それほど美味しい名物料理がある訳でも無し、汗をかかずに済むほど涼しい訳でも無いし・・・

こういう所が住みやすい場所なんだろうなぁ。

海は綺麗だし、Pasar(市場)では一通りの物は売ってるし、魚やイカは豊富にあるし、ビールも簡単に手に入る(これが一番の理由か?)し、住んでる人達は良いひとばかりだし。

将来の永住地候補のひとつとして地図に◎をつけておくことにしようかな。

posted by たかお at 21:17 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(3) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
もはやSaparua島の位置すら容易に探せない状態です。
たかおさんが行く先々からこうやって配信してくださると、
改めてインドンシアの大きさを感じ、同時に

「私はジャカルタやバリだけしか知らないで、
インドネシアを語っていたのか?」

と恥ずかしくなります(汗)

でもここを永住候補地の一つにされるのは、
何か引き付けられる雰囲気があるのでしょうね。
子供達の笑顔も素敵ですね。

これからもガンガン更新お願いします!

ちなみに、日本では今日、朝青龍が引退表明しましたよー。
Posted by きよみ at 2010年02月04日 18:16
きよみさん、こんにちは。
いやはやインドネシアは本当に広いと思いますよ。
これだけうろうろしていても、まだまだ行ってない所、村、島がたくさんあるんですからね〜。
多分ユドヨノ大統領ですら全部は見てないでしょうから私たちがちょいと見ただけでインドネシアを語ちゃってもいいんじゃないでしょうか?(^^ゞ
Saparuaの居心地の良さは自分でも本当に不思議です。
小さい集落ですから日曜になるとご飯が食べられる店は1軒しか開いてないし、普段の日でも食べるものを選べるほどの店の数やメニューも無いし、毎日何してたかというと近所をぶらぶら散歩してただけですからねぇ。
しかし永住候補地とは言っても、インドネシア政府(イミグラシ)が外国人に対してVISAや住む所をある程度自由にしてくれないと実現はなかなか難しそうです。
気ままな日本人としては、いつかそんな時が来ると思ってのんびりと待つしか無いんですがね。
Posted by たかお at 2010年02月04日 21:15
そうそう、Saparua島の場所ですが、マルク州Ambon島のちょっと右(西)、鹿児島のすんごい下(南)なんですが、これでわかりますか?(^^ゞ
ちなみにマルク州はWITなんで日本との時差は無いんですよ。
Posted by たかお at 2010年02月04日 21:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35121962
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :