bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2019年09月11日

公営ギャンブル第二弾、競艇の写真@平和島競艇場

またもや入場料100円でたっぷりと楽しめる公営ギャンプル撮影会?に行ってきました。

第二弾の舞台は大田区にある平和島競艇場(ボートレース平和島)です。

K3IIb0047[1]

この日は「ヴィーナスシリーズ」とやらで、出場するのは全部女性の競艇選手とのこと。

K3II9415

なかなか珍しいプログラムのタイミングで楽しむことができました。

K3II9834

出場選手は19歳〜36歳の36名だったんですが、いくら望遠レンズを構えてもヘルメットの中まではさすがに見ることはできません。(^^ゞ

K3II8825

JR大森駅前から無料バスに乗って10分ほどで到着した平和島競艇場は、地方競馬と同じように少し閑散とした感じでした。

K3IIa8535

しかし客層はあきらかに競馬と違って鉄火場(博打場)の匂いがぷんぷんしてました。(^o^)

K3II9475

平和島競艇場では写真撮影をする前に事務所に行って撮影許可の申請をするんですが、その申請書には「場内の観客は撮影しないこと!」と書いてあるんで、いかにも博打三昧というオジサマたちの姿を撮ることは出来ませんでした。(^_^;

K3II8547

12時過ぎから始まった第1レースでは22歳の「島倉都ちゃん」が初勝利をあげるという記念すべき瞬間に立ち会えました。

K3IIa8415

20190906-1

競艇レーサーとして初勝利をあげると「水神祭」というイベントが行われるということも初めて知りました。

K3II8764

レース終了後にレスキュー挺で登場した島倉都ちゃん。

K3II8768

水神祭と銘打っていても神事では無く、レーサー仲間に抱え上げられて水面に放り投げられるという手荒な祝福イベントでした。

K3II8770

競艇は競馬と違って予想の仕方もよくわからないんで舟券も買わずに淡々と撮影に没頭してました。

K3II9358

競艇の撮影はなかなかの至近距離でスピード感も味わえる楽しいイベントです。

K3IIa8611

そのうえ豪快なエンジン音も男の子心(男心ではなく)をくすぐって、ワクワク・ドキドキ感も味わえます。

K3II9671

この日も日本の暑さにバテバテになりながら夕方近くまで撮影を楽しみました。

K3II8682

やっぱり無心でカメラを振り回してると、時間やめんどくさい事を忘れて実に楽しいですね〜!\(^o^)/

posted by たかお at 08:30 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :