bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2018年05月28日

観光ビザで開設できる定期預金の取扱いを停止します

観光ビザ(パスポートの入国スタンプ)だけで本人名義の定期預金・普通預金口座が開設できる銀行の紹介をしていましたが、インドネシア国内の制度変更により開設が出来なくなりました。

rupiah

銀行スタッフによると、これまでBPR(Bank Perkreditan Rakyat)形態の地方銀行で可能だったパスポート確認だけで出来ていた外国人の口座開設が今後 KITAS(一時居住許可証)所持が必須になったとのこと。

すでに各国では普通に行われているマネーロンダリング対策がインドネシアの小規模銀行にも適用されるようになったそうです。

なので今後は観光ビザ(パスポートの入国スタンプ)での口座開設の取扱いは出来ません。

検討されていた方、ごめんなさい。<(_ _)>

posted by たかお at 10:01 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183343779
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :