bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2017年11月17日

クタのワルン CAK DUL でレレ・ゴレン(ナマズの唐揚げ)

昨日はクタにある旧くからの友人がやっているワルンへ行って夕食を食べてきました。

EP160404

友人のワルンの名前は CAK DUL で、場所はこのあたりです。

店主の Rodhi(ルディ)との付き合いは私が旅行者時代からなので、かれこれ20年近くになると思います。

20170214_DSCF6281

たまたま入ったワルンでコックとして雇われていたルディは、客が少なくなって厨房から出てきてカタコトのインドネシア語しかしゃべれない私を相手にいろいろおしゃべりをしてくれました。

その後働いていたワルンは無くなり、当時の同僚だったコマンと結婚してから閉店後の軒先を借りて夜だけ小さなワルンを開き、今年の1月には小さいながらもクタにお店を構えて「一国一城の主」となったサクセスストーリーの持ち主です。

EP160403

そんなワルンも着々と固定客をつかんでいるようで、ゆっくりとは言え確実にビジネスを大きくしつつあるようです。\(^o^)/

普段は夕方からの大渋滞に巻き込まれるのが嫌でなかなかルディのワルンへ行くことが少ないんですが、昨日は久しぶりにワルンをのぞいてみました。

EP160406

注文したのは大好物の Lele Goreng(ナマズの唐揚げ)と写真に写っていない Tempe Goreng(大豆の発酵食品の唐揚げ)、Es Juruk(オレンジジュース)で Rp.20,000.(170円くらい)。

炊きたてのご飯に揚げたてのナマズ!これに奥さんのコマンが作ったお手製サンバル(唐辛子ベースのソース)と一緒に食べれば実に旨い!o(^o^)o

食後は久しぶりに会ったルディ、コマンといろいろとおしゃべりも楽しめて、なかなか充実したディナータイムを過ごせました。

EP160407

最後にみんなで記念写真を撮って満腹のお腹をさすりながらバイクで帰宅しましたとさ。(^_^)v

 

この記事へのコメント
良いお話ですね
何ものにも替えがたい宝物ですね
Posted by ニバン at 2017年11月17日 18:09
ニバンさん、こんにちは。
当初はこんな長い付き合いになるなんて思ってもみなかったんですが、偶然の再会などもあって今では大事な友人になっています。
商売を続けるにはいろいろと大変なことがあるようですが、泣き言も言わず他人を頼ることも無く、少しづつ着実に前に進んでいる姿を見ていると自然と応援したくなります。
心から頑張って欲しいと思っちゃいますね。
Posted by たかお at 2017年11月18日 06:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181598252
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :