bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2017年03月03日

丸亀製麺のMARUGAME UDON @ Mal Bali Galeria

これも先日弟が遊びに来ていたときに行ってみた丸亀製麺の MARUGAME UDON です。

DSCF6317

屋台めしやら揚げ物ばかりが続いていた弟が胃もたれとか言い出したんで、ちょっと胃袋を休めるために寄ってみました。

DSCF6315

普段行き慣れてるローカルワルンと違って、モールの中にある立派な「うどんレストラン」ですからお店の中もきれいでした。

DSCF6310

揚げ物天国のインドネシアでも天ぷらは食べる機会が無いので、トッピング用にならんでる天ぷらに兄弟そろって目がランランと輝いちゃいます。(^_^;

DSCF6309

私がオーダーしたのは温かい「温玉うどん」税込み Rp.40,000.(345円くらい)です。

DSCF6311

日本と違うのは無料のトッピング用に刻み生とうがらしがあるところでしょうか。

サンバルが無いと夜も日も明けないインドネシアの人たちに合わせたものなんでしょうね。

DSCF6313

トッピングにかき揚げを1つ 税込み Rp.10,000.(86円くらい)と冷茶一杯 税込み Rp.12,000.(103円くらい)をつけて(私にとっては)豪華なランチをいただきました。

日本で食べるうどんより少しコシが足らんかな〜という感じですが、かつおだしのツユも含めて十分に美味しいうどんでした。

刻み生とうがらしが予想以上にうどんにマッチしてるんで、日本でもやればいいのに!とか思ったりして。(^^ゞ

nota

胃もたれがぁ〜!とか言っていた弟はエビの天ぷら 税込み Rp.15,000.(130円くらい)まで追加して見事に完食してましたが、ランチ二人分で Rp.141,000.(1,215円)もするんじゃなかなか食べに来れないと思います。

まぁ7年以上ここバリ島に住んでいて「うどんが食いて〜!」と思ったことは無いので、たぶん我が家にお客さんが来て和食がちょいと恋しくなった時くらいですかね。

とりあえず今回は値段と味のリサーチってことで。(^_^)v

この記事へのコメント
こんばんは。またまた楽しい日記、どうもありがとうございます‼ 丸亀すごいですねぇ。去年メダンに行った時もあった気がします。唐辛子みて、さすが‼と思いました 美味しそうですね 今度トライしてみます。 インドネシアに住むことはとても大変だと思います。なにかにつけて不便だったり、蚊も洪水も半端ないですしね。でも住みたいです。機会があれば是非お話お聞かせ下さい ブログ全部拝見しましたが本当に毎回楽しいです。地図やレシート、嬉しいです
Posted by あやこ at 2017年03月03日 21:34
あやこさん、こんにちは。
うどんに生とうがらし、結構合いますよ〜!o(^o^)o
確かに生活してると不便な面はありますが、これって日本が便利すぎる裏返しのような気がします。
洪水があってもみんな車やバイクを洗ってるし、数時間の停電があったって誰も騒がないし、欲しい物が見つからなくても人に聞けば超広範囲な友だちネットワークを使って(時間はかかりますが)情報をくれたりしますし。
秒針と長針の無い時計で生活してれば、なんとかなっちゃいますよ。(^_^;
Posted by たかお at 2017年03月04日 20:30
こんばんは。 本当におっしゃる通りです 少しくらいのことで騒いだり、有り余る贅沢の中で忘れてしまってるものがあると思います 昭和の感じのあたたかさがインドネシアにはあるように感じます それにしてもインドネシア料理が恋しいです。 ブラスタギにもまた行きたい。インドネシア語頑張ります‼
Posted by あやこ at 2017年03月05日 01:14
あやこさん、こんにちは。
私は落語が好きなんですが、古典落語に出てくる江戸〜明治の長屋の情景とか明日の米の心配をしながらも笑って生活している姿など、まさに今のインドネシアと重なる部分があるなぁと思ったりもします。
なので「バリ島と日本の時差は50年と1時間だよ!」とよく言ってます。
もちろん50年前にはこんなに車も無かったでしょうし携帯電話もありませんが。(^^ゞ
Posted by たかお at 2017年03月05日 06:24
こんにちは‼ 落語いいですね 実際生でみたことないですが動画でみたことあります わたしは奇遇なことに江戸物が好きです 鬼平は愛読書 他にも池波さんのシリーズやら大好きです だからじゃないですがわたしの夢は平屋に住むことです。今はマンションですがインドネシアみたいな平屋に憧れます
Posted by あやこ at 2017年03月05日 11:35
あやこさん、こんにちは。
バリ島では宗教上の理由からヤシの木より高い建物を建てちゃいけないので平屋か2階建てが多いですよ。
それでもバリ島内にはヤシの木より高いホテルなどが建ってますが、その土地のバンジャール(宗教的な町内会みたいなもの)にお金を積んでお祈りして神様の許可を得ればOKとか。(^_^;
日本にも「地獄の沙汰も金次第」という言葉がありますが、インドネシアでも同じようです。
Posted by たかお at 2017年03月05日 19:08
こんばんは‼ ひとつ物知りになりました! ありがとうございます。 地獄の〜には妙に納得致しました笑 宗教上なんですね平屋など低いのは‼ 平屋の前がお庭になって、そこにお洗濯物干してあるの見てると幸せな気持ちになります。。
Posted by あやこ at 2017年03月05日 20:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178974331
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :