bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2016年08月28日

インドネシアは喫煙天国と思っていたけど、そんなに先は長くないか?

日本に比べて格段にタバコが吸いやすい(=肩身が狭くない)インドネシア。

しかし健康意識の高まりや医療費削減への思惑、未成年者の喫煙問題などもあって、最近「タバコの値段を5万ルピア程度まで上げちゃえ!」なんていう報道がされています。

1箱5万ルピア案で議論沸騰 たばこ値上げUI調査結果 喫煙者は3人に1人 | じゃかるた新聞 インドネシアの日刊邦字新聞

【記事の一部を抜粋】
たばこ1箱2万ルピアから5万ルピアへ値上げする――。
調査結果を基にした大学調査機関による提案がネットで広がり、賛否両論が噴出している。
人口の3分の1が喫煙者というたばこ大国のインドネシアで、たばこ業界もたばこ税引き上げによる大幅値上げの打撃を懸念。
一方、国民の健康意識向上を高める機会にしようとの声も上がっている。 《以下略》

01_rokok-indonesia

タバコ大好き人間の私にとっては大きな問題ではありますが、「そうは簡単に大幅値上げは出来ないだろう」というのが私の持論です。

04_rokok-indonesia

この国で「タバコ」に関わる仕事に従事している人がたくさんいるので、一気に大幅な値上げをして雇用不安が大きくなると政権運営にも影響を与えるでしょう。(大げさかなぁ)

03_rokok-indonesia

インドネシアで売られている両切りのクレテックタバコのほとんどは人間の手による手巻きで作られてますからねぇ。

07_rokok-indonesia

タバコ農家として従事している人だって日本の比じゃ無いでしょう。

02_rokok-indonesia

タバコで生計を維持している人たちに「明日からこの仕事をして下さいね。」などという余裕は、もちろん無いでしょう。

そんなことを考えると「健康に悪いんだから明日からタバコの値段を3倍にしま〜す!」というわけには行かないだろうと「個人的に」思ってます。

05_rokok-indonesia

最終手段としてパッケージされているタバコの値段が上がったら、田舎のパサール(市場)ではまだ売られている農家直売の刻みタバコ(たぶん課税されていないもの)を探して吸うって方法もありますし。(^_^)v

でもこの先は先進国並みにタバコの健康被害を全面に出して値上げしていくことになるでしょうね。

私自身はタバコがいくら値上げされても、本数を減らすことはあっても吸い続けることでしょう。(^^ゞ

これも楽しみの一つですからね。(^_^)v

 

posted by たかお at 21:11 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176653696
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :