bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2016年02月29日

Djarum L.A.BOLD 20本入り このタバコは安いのに旨い!

我が家に天然ハチミツを運んでくれるハチミツ屋さんの弟からしばらく前に「安くて旨いよ!」と勧められたクレテックタバコです。

DSCF4253

やや太巻きでロングサイズの20本入りが、近所のワルンで Rp.15,000.(128円くらい)です。

DSCF4257

ニコチン=1.2mg、タール=18mg で、マイルド系のタバコよりチョット重いかなという程度です。

DSCF4272

インドネシアでは12本、16本入りが多数で20本入りのタバコは結構希少です。

吸ってみるとニコチンの数値以上にニコチン摂取の満足感があって、これまで普段吸っていた Apache(12本入り Rp.11,000. ニコチン=2.2mg タール=31mg )と変わらないくらいの満足感があります。

これだけニコチン満足度が高いのに吸った感じはマイルド系のタバコよりチョット重い程度なんで、とても吸いやすいタバコでもあります。

マイルド系のタバコを吸ってると、どうもニコチンの不足感があってチェーン・スモーキングになりがちなんですが、これはそんなこともありません。

クレテックの香りもまぁまぁ十分あるし香料の甘さはほとんど無いしで、今はこの Djarum L.A.BOLD 一本やりって感じで吸ってます。(^_^)v

DSCF4274

唯一の難点はこのパッケージの切れ目。

デザイン優先なんでしょうが、特に数本を吸い終わったあとなんぞ「なんでこんなにタバコが取りづらいんだ!」て思うほど。(^^ゞ

それにしてもこの値段でこの味なら私にとって十分すぎるほど満足するクレテックタバコです。

これからもいろんなタバコを試してはみますが、当面この Djarum L.A.BOLD を吸い続けるでしょう。

この記事へのコメント
Gudang Garam Internationalは卒業したのですか?私は大好きでジャカルタに行くといつも缶のGudang Garam Internationalと両切りガラムメラーを自分用に買って帰ります。仕事でカンボジアとタイを行き来しています。カンボジアの免税店ではLAライトが1カートン210バーツ(78,600ルピア)と安いので普段はLAライトです。たまにスーリヤプロも買います。年末ジャカルタ行ったらDjarum L.A.BOLDを試してみようと思います。
Posted by 蜂六壱 at 2016年12月15日 11:11
蜂六壱さん、こんにちは。
以前に吸っていたGudang Garam Internationalは、ちょっと強く感じるようになったのとタバコ代の節約(これが最大の理由)を兼ねて現在吸っているDjarum L.A.BOLDに替えてみました。(^^ゞ
強いタバコは一箱単位で買ってたまに吸うというパターンになっちゃってますね。
それでも日本に比べればまだまだスモーカー天国ですから、ありがたいことです。(^_^)v
Posted by たかお at 2016年12月15日 20:55
タバコ代の節約(これが最大の理由)
強いタバコは一箱単位で買ってたまに吸うというパターン

私も同じです。普段は安いLAライト吸っています。
缶ガラムは一缶だけ買って帰りたまに吸っています。
カンボジアとタイではガラムの匂いは嫌がられることが多いです。
インドネシアはガラム天国ですね。
Posted by 蜂六壱 at 2016年12月15日 22:28
蜂六壱さん、こんにちは。
私にとってはちょっと高く感じるGudang Garamでも、ローカルな人たちにはまだまだ根強い人気がありますね。
クレテックの香りはインドネシアだけで楽しむものなんでしょう。
旅行者時代はこの香りがすると「インドネシアに来たんだなぁ」と実感しましたから。
Posted by たかお at 2016年12月17日 11:23
たかおさん、こんにちは。
今日の飛行機でJKTから戻りました。
Djarum L.A.BOLD試してみました。なかなか良かったです。
スーリヤプロマイルド1カートンと缶ガラムを買って帰りました。
L.A.ライトやサンプルナに比べスーリヤプロマイルドの不人気ですね。
ヘビースモーカーではない私には安くてそこそこ丁子の香りが
楽しめるタバコなので私は好きです。
後、DJARUM COKLATを試しましたがこのチョコレートの後味は
私には合いませんでした。
Posted by 蜂六壱 at 2017年01月04日 00:03
蜂六壱さん、こんにちは。
Djarum L.A.BOLD 気に入ってもらえましたか。(^_^)v
チョコレート味は好みが別れますが、シャレがわかる人へのお土産にはベストチョイスのような気がしてます。(^_^;
Posted by たかお at 2017年01月04日 20:12
たかおさん、こんにちは。
JKTからです。
今回はスーリヤプロを1カートンを14万ルピア、缶ガラムを56000ルピアで買いました。カンボジアで買うより結構安いのでお得な気分です。
あと、最近スーリヤプロマイルドが不味く感じるようになり
インドネシアでL.A.ライトやサンプルナの方が人気な理由がわかりました(笑
たまに吸う辛いタバコはジャカルタで安く買え、普段吸うL.A.ライトは
カンボジアでインドネシアの半額以下で買えます。
クレテックタバコ愛煙家としては恵まれてる環境にいます。
Posted by 蜂六壱 at 2017年04月14日 01:01
蜂六壱さん、こんにちは。
カンボジアもスモーカーに優しい国なんですね。
インドネシアでも少しづつ禁煙のエリアが増えていますが、なんとか私が生きてる間は普通に吸わせてくれるとありがたいと思ってます。
Posted by たかお at 2017年04月14日 08:38
たかおさん、こんにちは。
先日、日本で買った缶のガラム・スーリヤを吸いました。
ニコチン=1.7mg タール=42mgですが
本国で売っているガラム・スーリヤよりもとても軽く感じました。
あの舌がビリビリ痺れる刺激の強さが感じられずちょっと拍子抜けです。
ニコチンが同じ1.7mgでタール25mgのスーリヤプロの方がきつく感じました。
ま、缶ガラムはグダンガラム・インターナショナルが最高ですね。
でも相変わらず普段吸っているのは安いL.A.ライトです(笑
Posted by 蜂六壱 at 2017年06月09日 01:09
蜂六壱さん、こんにちは。
日本で売ってるガラムは輸入では無くライセンス生産しているんでしょうか?
普通のパッケージなら輸入後の時間経過で味が変わるというのはわかるんですが。
ただ単にインドネシア製特有(?)の「品質のバラツキ」だったりして。(^_^;
Posted by たかお at 2017年06月09日 18:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174262776
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :