bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2016年01月12日

おひおひ、大丈夫かいな?インドネシアの航空会社

やっぱりなぁ〜とも思える記事を見つけました。(^_^;

航空会社の安全性評価 最低ランクは10社 インドネシアが大半 - トラベルメディア「Traicy(トライシー)」

【記事の一部を抜粋】
航空格付け会社のエアラインレイティングス(AirlineRatings)は、7段階で評価する航空会社の安全性評価をアップデートした。
〜 中略 〜
1つ星となったのは10社、2つ星となったのは6社だった。
大半がインドネシアの航空会社となっている。

s_logo-pesawat

リストで一つ星と名指しされた航空会社はこちら。(順番と順位は無関係ですよ!)

バティック・エア(インドネシア)
シティリンク(インドネシア)※一応ガルーダ・インドネシア航空の子会社なんですけどねぇ
カルスター・アビエーション(インドネシア)
ライオンエア(インドネシア)
トランスヌサ(インドネシア)
ウイングス・エア(インドネシア)
エクスプレス・エア(インドネシア)
スリウィジャヤ航空とNAMエア(インドネシア)

一つ星10社中8社がインドネシアの航空会社です。(残りの2社はネパールの航空会社)

まぁ一つ星だからと言って毎月のように落ちるわけじゃないし、なんだかんだ言って毎日飛んでるし・・・

それでも普通の人ならこれらの航空会社は避けた方がいいですね。

来年はもうちょっと減ってくれるといいんだけど・・・どうかな〜?(^^ゞ

 

posted by たかお at 11:53 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(2) | TrackBack(0) | 乗り物
この記事へのコメント
Wallersさんのブログ?等でも指摘されていますが、華僑等を除く平均的なインドネシア人の最低賃金がジャカルタやスラバヤで日本円換算でやっと3万円台に乗ったとか。
の情勢では飛行機イチフライトが墜落しても人間の命換算の金額が安いから、他所世界が何と言おうとインドネシア国内線もどきの路線網の会社だから文句言うなってスタンスの会社が並んでますね〜。ガルーダインドネシア航空はスカイチーム再加入なので除外でしょうが。
昨今のインドネシア中速鉄道 ジャカルターバンドン 中国系インフラ企業団のアホみたいな落札条件に喜んで呑んだインドネシア政府の対応からも明らかですよ。
Posted by 寅 at 2016年01月13日 23:13
寅さん、こんにちは。
確かにインドネシアの命の値段(って表現も変ですが)は安いと思います。
交通機関の運営側はわかりませんが、乗る側の人間も安全に対する意識が低い人が多いと感じますねぇ。(^_^;
何があっても「仕方ないじゃん!」で済ませる事ができるのは、ある意味羨ましく思えたりしちゃいます。
インドネシアが先進国の仲間入りするまでの辛抱ですね。
って、何年後だ?(^^ゞ
Posted by たかお at 2016年01月15日 20:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/171781295
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :