bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2015年10月27日

日本滞在中の食生活

インドネシアに住んでいる時にはたいして日本食が恋しいと思わないんですが、やっぱり身近に日本食があると食べたくなっちゃいますねぇ。(^^ゞ

食べたもの全部ではないんですが、一部をご紹介しときます。

IMG_20151023_053115

スマホで撮ったので画質がイマイチですが、滞在2日目の朝食です。

弟が持ってきてくれた湘南のシラス干しと湘南のスーパーで買ってきてくれた明太子&野菜の煮物です。

う〜ん、まさに日本の朝の食卓!って感じですねぇ。

こんなおかずがあって炊き立てのご飯があれば文句が出るわけもなく、実に美味しい朝ごはんでした。

CIMG0006

滞在3日目の朝食は子供の頃から食べ慣れている近所のパン屋さん「パンの内野」自家製パンが並びました。

左からハムカツパン、タマゴとハムのサンドイッチ、カレーパンという黄金の布陣です。(^^)v

この「パンの内野」に朝行くとパンを焼く香りが漂っていて食欲を思いっきりそそってくれます。

もちろんハムカツパンとカレーパンはほんのりと温かくて、バリでの朝食は食パン2枚しか食べない私が3つのパンを食べたあとも「もうひとつ行けたなぁ〜。」という余韻まで感じさせる美味しさでした。

CIMG0024

そして今日の朝食兼昼食として食べたのは、父親と二人で買い出しにでかけた築地場外市場でのサーモン・いくら丼(1,700円=Rp.191,500.くらい)でした。

自腹じゃ絶対に食べない1食20万ルピアもする丼ぶりも父親のおごりとなれば遠慮はありません。(^_^;

久しぶりに食べたサーモンは脂がのっていてメッチャ旨かったですし、軍艦巻きの3倍くらいの量のイクラも小粒ではありましたが旨かったです。

しかしこんなにコッテリしたもんばっかり食べてると、間違いなく体重が・・・まぁいいか。!(^o^)!

これら以外にも牛丼も食ったし、とんこつラーメンも食ったし、カレーうどんも食ったし、十分に日本食を堪能しました。

ユネスコの無形文化遺産に登録された和食以外の日本食も本当に美味しいものばかりで、こういうものを食べてる時は「あぁ〜日本に生まれてよかったなぁ〜」とつくづく感じます。

残り少ない滞在期間、まだまだ食べるぞ!(^^)v

posted by たかお at 16:33 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/166589570
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :