bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2015年08月31日

昨日の夕方、愛ちゃんが退院してきました

と言ってもドクターからの完治宣言があった訳ではありませんでした。

愛ちゃんは相変わらず食欲が出てこなくて、病院スタッフたちが口にキャットフードを入れてあげれば食べるという状況とのことでした。

毎日私たちが見舞いに行って様子を見ている限りでは、食欲が無いと言われていても確実に入院当時から比べて体調がよくなっているように見えました。

自分からご飯を食べないと言われてましたが、私たちが見舞いに行った時にはケージの中にあるドライフードに何度か口をつける場面もありました。

そこでドクターに「入院のストレスの方が大きいような気がするんで、一度退院させることは出来ませんか?」と訊ねたところ、夕方までに最終チェックをして問題無ければ一度帰宅させましょうと了解をもらいました。

そして昨日の夕方に愛ちゃんは丸5日ぶりに我が家へと帰ってきました。

DSCF3504

最初は我が家の様子を探るようにウロウロと歩いていたんですが、しばらくするとみんなと遊ぶような様子も見られました。

一番心配していた食欲も、帰ってきた時は少しだけ食べるだけでしたが、晩ごはんの時間近くになると以前と同じくらい食べられるようになりました。

DSCF3509

食欲不振はやっぱり入院のストレスが大きかったのかな?

退院させてから丸24時間経った現在は、普段通りの愛ちゃんに戻ってくれていて、ご飯も食べるしみんなとも遊んでるし元気になっているようです。

昨日の晩ごはんを食べたあとは、いつものように冷蔵庫の上に陣取って食後のお休みをしてましたよ。

DSCF3511

この様子なら再入院の心配は無さそうです。(^_^)v

今回の入院費+治療費で Rp.1,550,000.(13,600円くらい)もかかったけど、元気に我が家に帰ってきてくれて良かったです。

もう心配させないでおくれ!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/162645250
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :