bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2015年07月28日

近くのお寺でトペン・ダンスとバロン・ダンス

クニンガンだった25日の夜、近くにあるお寺のオダランがあって「夜7時からバロン・ダンスをやるから見においで〜」と誘われたので行ってきました。

OM252059

バリ島で時間通りにモノゴトが始まることは稀なので、7時半になってからお寺の前の広場へ向かいました。(^^ゞ

理由は知らねど、お寺にとって何やら大きなオダランとの話で、結構な数の地元の人たちが集まっていました。

OM251945

30分遅れで到着したものの舞踊に使うバロンが運び込まれたのは8時頃で、トペン・ダンス(仮面をかぶって踊る舞踊)が始まったのはそれから20分くらい過ぎてからでした。

OM252006

これまた地元の人たちによるガムランの演奏が流れる中トペン・ダンスが始まりました。

OM251954

観光客向けの有料のバリ舞踊会場なら踊りのストーリーなどが書かれた紙が用意されていたりするんですが、これは地元の人たちによる地元の人たちのためのバリ舞踊なので何もありません。(^_^;

OM251995

バリ島の伝統文化も歴史もよくわかってない単なる滞留者である私たちは「こんな意味なのかなぁ〜」などと思いつつ、雰囲気を味あわせてもらいました。

OM252007

トペン・ダンスが始まって1時間ほど過ぎたところで、本日のメインイベント!バロンの登場です。o(^o^)o

OM252041

このバロン自体かなりの重量があるからでしょう、ごっつい体格のお兄ちゃんが2人バロンの中に入ってダンスが始まりました。

OM252048

ガムランの演奏とともに踊るバロンは、日本の獅子舞のような動きもあって、厳かな雰囲気のなか楽しく見ていました。

優雅な雰囲気のある女性のバリ舞踊と違って、この日のダンスはすべて男性によるものだったのでスピード感とか迫力が優っているようなダンスだったような気がします。

それに男性による舞踊ではよく出てくる滑稽さ(笑いをとるような場面)もところどころにあって、ほんと楽しい時間でした。

OM251989

年中見られるわけじゃありませんが、時にはこのような地元のバリ舞踊を無料で見られるのも在住者の特典ですね!(^_^)v

posted by たかお at 19:45 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/157629434
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :