bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2014年08月04日

我が家の子どもたち(ネコたち)の食生活

バリ島南部で生活していると、ずいぶんとペットショップが増えてきたように感じます。

我が家周辺でもバイクで5分以内の場所に3軒のペットショップがありますし、普段の買い物の行動範囲も含めればたぶん10軒以上のペットショップが見られます。

そんなペットショップをいくつか巡って、普段子どもたちに食べさせているキャットフードが安いところを探して買っていますが、日本にくらべたら種類も少ないし値段も高いように感じます。

DSCF0302

これはドライのキャットフードで 3Kg入りが Rp.128,000.(1,150円くらい)です。

日本へ行った時に見たペットフードは 2.3Kg入りで700円くらいでしたから、同じ3Kgで計算しても900円くらいですよね。

しかもペットショップでもホームセンターでもたくさんの種類が並んでいるから選ぶ楽しみもあるし。

ちなみにウエットのキャットフードもお昼ごはんと晩ごはんの時にあげているんですが、これは 400g 入りの缶で Rp.14,000. (125円)くらいです。

DSCF0297

我が家の人間2人の食費が1ヶ月で Rp.1,000,000.強なんですが、子どもたち 5人分の食費も同じくらいかかってます。

人間は日本に比べるとインドネシアで割安に生活できますが、ペットはちょっとだけ割高かもしれませんね。

posted by たかお at 19:36 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102142969
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :