bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2022年01月01日

2022年はゴミの分別収集でスタート!

年末年始気分は薄れまくってるバリ島ですが、無事に新しい年を迎えることが出来ました。

そんな2022年はゴミの分別収集が我が家のあるクドンガナン村でスタートしています。

これまでは民間のゴミ収集に頼んで週に1〜2回不定期(気まぐれ?)で回収してもらっていましたが、今年から村営事業として毎日収集してくれるとのこと。

MM238676

これは村から支給されたオーガニック系ゴミ用のポリバケツとプラスチック系ゴミ用のズタ袋。

こんな大きな入れ物を置いていかれても2人と12匹が生活している家から出るゴミはたかが知れています。

MM238681

これまで民間のごみ処理に頼んでいたときは分別は一切無かったんで一応我が家でも生ゴミ(燃えるゴミ)系とプラスチック(燃えないゴミ)系を分けるために新しいゴミ箱を買って並べて置いておくことにしました。

MM258693

毎朝回収に来るとの説明だったんで「ホントかよ?」と思っていると、先月下旬から回収に来始めたお兄ちゃんたちは真面目に毎朝回収に来てくれています。

普段の生活の中ではまだまだ環境問題を考えるまで思いが至っていないように思えますが、まずは一歩進み出したということなんでしょうね。

今のところ日本のように厳しい分別を強いられるわけでも無く、ご近所の分別チェックおばちゃんも居ませんが、少しづつ意識が芽生えていけば良いんじゃないかなと思ってます。

一歩前進は良いことですね。

 

posted by たかお at 19:12 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年01月19日

奥さんもやっと新型コロナウイルスのワクチン接種ができました

私は日本滞在中にワクチン接種が出来たんですが、インドネシアに滞在中だった奥さんは接種の機会がありませんでした。

現地の人たちと一緒に中国シノバック製ワクチンを打つという選択肢もあったんですが信頼性がイマイチ(個人的な見解です)だったのと、シノバックでは日本入国時に有効なワクチンと認めれられていないのでスルーしてました。

昨年の秋に在デンパサール日本国領事館のコーディネートでアストラゼネカ製のワクチン接種が始まったので接種を受けることにしました。

_272347

ワクチン接種会場となったのはデンパサールにある Wangaya 病院。

雨季の真っ只中なので雨を心配しながら接種予定の朝9時を目指してバイクで向かいました。

20220117_084740339

領事館の担当者から番号札をもらって待つこと1時間あまりで無事に2回目の接種が完了しました。

接種会場から出てきた奥さんいわく「わたしの番号までで用意していたワクチンが無くなったらしくて次の人からは明日以降になってたよ!ラッキー!」とのこと。

予約していた人数分のワクチンが準備できていないなんてことは日本ではありえないんでしょうが、ここはインドネシアなんで「まぁそんなこともあるわな」という感じ。

20220117_接種証明書

ワクチンを接種したから大丈夫!ってわけでは無いことは百も承知なんですが、国内移動や国外移動でワクチン接種証明を求められるので私たちには打たないという選択肢はありません。

この接種証明書は現代版通行手形ってとこでしょうかね。

posted by たかお at 06:34 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :