bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2019年09月02日

週末は浅草サンバカーニバルでした!

8月31日の土曜日、浅草サンバカーニバルが開催されることに気がついたんで訪日観光客として見に行ってみました。(^_^)v

浅草サンバカーニバル公式サイト

今年で38回目になる浅草サンバカーニバルですが、実は見に行くのは初めてだったりします。(^_^;

K3II7501

イベントのスタートは13時、チームのパレードコンテストは13時30分からということだったんで13時ちょっと前に東武浅草駅に到着しました。

K3II7265

パレードコースの沿道にはすでにたくさんの人たちが歩道で二重三重になっていて、なかなか見物するのも大変な状況でした。

K3II7452

それでも背の低い女の子グループの後方をなんとか確保してカメラを構えてスタンバイ。

K3II7375

この日の最高気温は31.7度とのことでしたが、ビルの谷間で大勢の人が集まっていることもあって風もほとんど感じることができず、かなりの暑さでした。

K3II7689

日本の暑さに慣れていない訪日観光客(?)としては、大いに楽しめるイベントではありましたが暑さには勝てず・・・

K3II7520

わずか2時間ほどの撮影でギブアップしてパレード会場をあとにすることになりました。(>_<)

K3II7698

それでもなかなか迫力のあるサンバを堪能することができました。(^_^)v

K3II7240

混雑する前の東武浅草駅から電車に乗るとどっと疲れが出てトボトボと家路につきましたとさ。(^^ゞ

 

posted by たかお at 06:20 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月08日

競馬の写真@川崎競馬場

先日、暑さをものともせず川崎競馬場へ写真を撮りに行ってきました。

K3II7926

平日の午後、しかも地方競馬ですから入場者なんてたかがしれてます。

K3II7971

でも馬の撮影を目的に行くわたしにとってはJRA主催の中央競馬より写真が撮りやすいので嬉しい限りです。

K3II8139

誘導馬にまたがったお姉さんもカメラを構えていると目線と笑顔をくれたりするので、これまた嬉しい気分にさせてくれます。

K3II7964

この日は中央競馬からミルコ・デムーロ騎手が来ていて、騎乗した第5レースではダントツの一番人気になっていましたが、結果は5着に沈んで全然馬券にからむことはありませんでした。(^o^)

K3II8201

レース終了後にすれ違ったおじさんは「けっ!クソ外国人が!」とブ〜たれてましたが、馬券を買ったのはあんたですから!と心の中で突っ込んでおきました。(^^ゞ

K3II8236

そんなツッコミを入れたわたしと言えば、この日4レースの馬券を買ったものの一つも当たらず残念ながら1,200円の損失となりました。(T_T)

K3II8342

暑さも忘れて気分良くシャッターを切ってましたが夕方も近くなって疲労感も出てきたんで、7Rが終わったところで帰路につきました。

K3II8152

中央競馬にくらべてなかなか盛り上がりにかける地方競馬ですが、お客さんへのサービスはいろいろと考えてくれているようです。

競馬場に入ると無料の冷たいお水を配っていたり、抽選券のようなものを配っていました。

EP043285

もらった抽選券には「あたり」の文字があったんでインフォメーションに行ってみたら川崎競馬場の名前が入ったモバイルバッテリーをいただきました。(^_^)v

入場料100円(と馬券損失1,200円)で十分楽しんだ一日でした。o(^o^)o

posted by たかお at 15:50 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月11日

公営ギャンブル第二弾、競艇の写真@平和島競艇場

またもや入場料100円でたっぷりと楽しめる公営ギャンプル撮影会?に行ってきました。

第二弾の舞台は大田区にある平和島競艇場(ボートレース平和島)です。

K3IIb0047[1]

この日は「ヴィーナスシリーズ」とやらで、出場するのは全部女性の競艇選手とのこと。

K3II9415

なかなか珍しいプログラムのタイミングで楽しむことができました。

K3II9834

出場選手は19歳〜36歳の36名だったんですが、いくら望遠レンズを構えてもヘルメットの中まではさすがに見ることはできません。(^^ゞ

K3II8825

JR大森駅前から無料バスに乗って10分ほどで到着した平和島競艇場は、地方競馬と同じように少し閑散とした感じでした。

K3IIa8535

しかし客層はあきらかに競馬と違って鉄火場(博打場)の匂いがぷんぷんしてました。(^o^)

K3II9475

平和島競艇場では写真撮影をする前に事務所に行って撮影許可の申請をするんですが、その申請書には「場内の観客は撮影しないこと!」と書いてあるんで、いかにも博打三昧というオジサマたちの姿を撮ることは出来ませんでした。(^_^;

K3II8547

12時過ぎから始まった第1レースでは22歳の「島倉都ちゃん」が初勝利をあげるという記念すべき瞬間に立ち会えました。

K3IIa8415

20190906-1

競艇レーサーとして初勝利をあげると「水神祭」というイベントが行われるということも初めて知りました。

K3II8764

レース終了後にレスキュー挺で登場した島倉都ちゃん。

K3II8768

水神祭と銘打っていても神事では無く、レーサー仲間に抱え上げられて水面に放り投げられるという手荒な祝福イベントでした。

K3II8770

競艇は競馬と違って予想の仕方もよくわからないんで舟券も買わずに淡々と撮影に没頭してました。

K3II9358

競艇の撮影はなかなかの至近距離でスピード感も味わえる楽しいイベントです。

K3IIa8611

そのうえ豪快なエンジン音も男の子心(男心ではなく)をくすぐって、ワクワク・ドキドキ感も味わえます。

K3II9671

この日も日本の暑さにバテバテになりながら夕方近くまで撮影を楽しみました。

K3II8682

やっぱり無心でカメラを振り回してると、時間やめんどくさい事を忘れて実に楽しいですね〜!\(^o^)/

posted by たかお at 08:30 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | 日記
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :