bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2019年05月16日

Bali州の祭日、Hari Pagerwesi

昨日はバリ州だけの祭日 Hari Pagerwesi だったので、午前中からご近所さんたちは正装してお祈りをしていました。

☆パガルウェシ(Hari Pagerwesi)

Sinta(7日暦第一週)のBudah(水曜日)

神がこの世が平和で平穏な状態を保っていられるように、苦行をすると言われている日。

盛大な供物を家寺などに供え祈りを捧げます。

Pagarwesi(パガルウェシ)とは、鉄柵の意味で、悪いものから神々が守ってくれるという意味だそうです。

この日はヒンドゥー教徒にとって、ガルンガン・クニンガンに次ぐ大切な祭礼日です。

バリ島の祭礼日 | バリ島旅行.com から引用

PK3_8438-2

お祈りが終わったころを見計らって大家さんの家に行ってみると、みんなでくつろいでいるところでした。

PK3_8433

お祈りを済ませて晴れ晴れとした笑顔に囲まれて、わたしもお供物の果物などを食べながらみんなとのんびりとおしゃべりを楽しませてもらいました。

PK3_8435

帰りがけにはお供物のおすそ分けをたっぷりといただいちゃいました。

PK3_8440

みなさん、ありがとうございました。<(_ _)>

 

posted by たかお at 07:11 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2019年05月22日

近所のビーチまで子どもたち(ネコたち)のトイレ砂を取りに

ここ10日くらい我が家付近では雨が全然降ってないんで、ビーチの砂も完全に乾いたかな?とトイレ用の砂を取りに行ってきました。

PK3_8449

我が家からバイクで3分ほどのところにあるクドンガナン・ビーチ。

乾季の青空と観光客も少ないマイナービーチはメッチャいい雰囲気でした。(^_^)v

こんな素敵なビーチが近くにあるっていうのに、普段は全然足を運ばないんですよねぇ。

住んでしまえば観光客モードにもならないですし、いつでも来れると思うとなかなか「ビーチで昼寝!」って気分にもなりません。(^_^;

PK3_8455

トイレ用の砂を取りに行くという大義名分がある時だけビーチへ行くという生活になってしまってます。

ビーチの砂は予想通りキッチリ乾いていて子どもたち(ネコたち)も喜んで使ってくれるクオリティになってました。

乾季のあいだは2週間に一度くらいこんな作業が続きます。

子どもたちのために働くお父さんって素敵だなぁ〜!?o(^o^)o

 

posted by たかお at 18:47 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月25日

昨夜アグン山が噴火しましたが空港は閉鎖されていません

昨日5月24日午後7時23分にバリ島東部にあるアグン山が噴火しました。

Gunung Agung Kembali Erupsi : kompas.com

kompas

デンパサール国際空港閉鎖のニュースは無かったんで、大した影響も無いかな?と思っていましたが、一部の航空会社では欠航を決めたところもあるようです。

アグン山の噴火に伴うデンパサール国際空港発着便への影響について:在デンパサール日本国総領事館

●5月24日午後7時23分(現地時間)、バリ島アグン山で噴火が発生しました。
この噴火の発生に伴い、デンパサール国際空港発着の航空便の一部に欠航が生じたとのことです。
●デンパサール国際空港は通常どおり運行していますが、今後の噴火等の状況、空港、航空機の運航等の状況について、引き続き関連最新情報の入手に努めてください。

1 インドネシア火山地質災害対策局(PVMBG)の発表によると、5月24日午後7時23分(現地時間)、バリ島アグン山で噴火が発生しました。
運輸省航空局バリ第四管区空港事務所によると、この噴火の発生に伴い航空会社の判断により当地発着の航空便の一部に欠航が生じたとのことです。

2 デンパサール国際空港は通常どおり運行していますが、アグン山の火山活動の状況によっては当地発着の航空便に影響が生じる可能性もあります。
今後の噴火等の状況、空港、航空機の運航等の状況について、以下のサイト等にて引き続き関連最新情報の入手に努めてください。

[参考情報HP]
デンパサール国際空港:
https://bali-airport.com/en
バリ州防災庁災害対策センター(BPBD BALI):http://balisafety.baliprov.go.id/
バリ州観光協会:
http://balitourismboard.or.id/
インドネシア火山地質災害対策局(PVMBG):
http://www.vsi.esdm.go.id/
インドネシア国家防災庁(BNPB):
https://www.bnpb.go.id/

このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

【問い合わせ先】在デンパサール日本国総領事館 Konsulat Jenderal Jepang di Denpasar

Jl.Raya Puputan No.170, Renon, Denpasar, Bali, Indonesia
Tel: (+62)0361-227628
Fax: (+62)0361-265066
e-mail: denpasar@dp.mofa.go.jp
Web:
http://www.denpasar.id.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
休館日:土・日、休日 開館時間:08:30〜12:00、13:30〜16:00

今現在ングラライ デンパサール国際空港は閉鎖されておらず通常運用されているようです。

flightradar24

風向は東南東の風が吹いているようですが、乾季は東からの風が吹くので北東からの風になると火山灰が空港方向へ向かってくる可能性があります。

しばらくは注意が必要そうですね。

 

posted by たかお at 15:28 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月27日

昨日は銀行の前担当 Anikちゃんの結婚式でした

乾季で快晴だった昨日、結婚式がデンパサール市内であったんで行ってきました。

PK3_8506

新婦の Anik ちゃんは昨年まで我が家の担当として付き合ってくれていた銀行の営業さんです。

PK3_8533

結婚式が行われたのはデンパサール中心部にある Puri Agung Denpasar というところ。

PK3_8501

招待状には「11時から」とあったんで30分ほど前に行ってみると結婚の儀式はすでに終盤。

PK3_8510

それでもなんとか儀式での晴れ姿が撮れたんで良しとしましょう。

PK3_8523

新郎新婦ともに仕事上のお付き合いが多いからでしょうか会場はもちろん参列者も実に多くて、我が家のご近所での結婚式よりスケールが大きなものでした。

PK3_8526

結婚の儀式が終わってからもお祝いの人たちがダラダラと集まってくるので(たぶん)夜中まで新郎新婦はその相手をしなければならず、疲れる一日になったことでしょう。

PK3_8529

わたしはいつものように一通り撮影した後、ケータリングの美味しい食事をいただいたうえにアイスクリームまでごちそうになって帰ってきました。

Anik ちゃん、末永くお幸せに!\(^o^)/

 

posted by たかお at 21:22 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :