bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2019年05月02日

動かなくなった扇風機を修理

快眠のためには無くてはならない主寝室の壁に取り付けてある扇風機。

一年365日毎晩の睡眠時はもちろん、お昼寝タイムにも主人(わたしね!)の快眠を助けるためにけなげに働いてくれていました。

そんな過酷な労働環境に耐えきれず、ついにスイッチを入れてもファンが回らない状態に・・・

仕方がないので近所の家電製品修理屋さんに持ち込みました。

PM152242

午前中に持ち込むと修理屋のお兄ちゃんは「夕方までには直しておくよ!」と言ってくれ、自宅で待ってると午後3時過ぎには「直ったよん!」とSMSで連絡をくれました。

PM152244

そこそこ長期間使っている扇風機だけにモーター交換も覚悟していたんですが、モーターの軸受ベアリングの交換だけで復活してくれたとのこと。

修理代金は部品代+工賃で Rp.50,000.(400円くらい)という破格のお値段。(^_^)v

PM152247

修理が終わって壁に取り付ければこれまでどおりに爽やかな風を送ってくれるんで、これからの毎日も快眠が期待できます。o(^o^)o

格安で修理してくれたお兄ちゃんにも、過酷な環境で働き続けてくれてる扇風機にも感謝感謝です。

 

posted by たかお at 16:37 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2019年05月05日

友だちのワルンで Ayam Goreng の夕食

普段は近所の屋台で買ったものを家で食べることが多いんですが、先日ひさしぶりに友だちがやっているワルンへ行って晩ごはんを食べてきました。

K5PT6848

Kuta にあるワルン Cak Dul というローカルワルンの場所はこのあたり。

友だちの Rodhi と奥さんの Komang の二人で切り盛りしてる極々普通のワルンで、品揃えもこんな感じです。

OM025601

二人に会うのも久しぶりだったのでしばらくおしゃべりを楽しんだあと、Ayam goreng(鶏のから揚げ)と Tempe goreng(テンペという大豆の発酵食品のから揚げ)をお願いしました。

OM025604

わたしは手でご飯を食べますが、もちろんスプーンとフォークも用意してありますのでご安心を。

いつもながら奥さん手作りのサンバル(唐辛子系の調味料)がメッチャ美味しい!

ピリッとした刺激のサンバルに揚げたて熱々の鶏のから揚げやテンペをつけて食べれば美味しくないわけが無い!!!(^_^)v

OM025612

ここではいつもご飯を食べに行くとごちそうしてくれるんでお値段は不明です。(^^ゞ

もちろん外国人が無料で食い逃げ(?)するわけにはいかないので私のご飯はごちそうさま!ってことにして、子どもたちへのお小遣いを託してきました。

家で子どもたち(ネコたち)に囲まれて食べるご飯も美味しいけど、できたての温かいご飯を楽しいおしゃべりとともに食べるのは格別の味がします。

おいしいご飯をありがとうございました。<(_ _)>

 

2019年05月06日

ラマダン(断食月)がはじまりました

昨日の夕方にインドネシアの宗教省から「ラマダン入り」の正式発表があってイスラム教徒の方々は今日から断食(Puasa)をされています。

Puasa-Ramadhan-2019-CT.Com_

このラマダンは来月6月4日の夕方まで行われる予定です。

jadwal

断食月の期間中は日の出から日の入りまでの時間帯飲食をしません。(水も飲まなきゃタバコも吸わないらしい)

その分日の入りから夜明け前までに皆さんガッツリと食べるので市場での買い物は普段以上と言われてますし、断食月で痩せた人を見たことがありません。(^_^;

今日は断食初日とあってみんなおとなしく体力消耗をしないようにしているらしく、我が家の近所は実に閑散としたもんでした。

昨日の夕方には裏のコスに住んでるお母さんがラマダン入りのお祝いで晩ごはんを差し入れてくれました。\(^o^)/

PK3_8287

料理上手なお母さんなんで単身生活中は毎日の朝ごはんをお願いしているんですが、昨日の料理も実に美味しくて手作りサンバルの味はまさに絶品!

異教徒の身ではありますが、ラマダン入りをお祝いしながら美味しくいただきました。<(_ _)>

 

posted by たかお at 19:01 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2019年05月10日

インドネシアの VOA(Visa on Arrival)の料金が変わったようです

在インドネシア日本国大使館からのメールで VOA(Visa on Arrival)料金が変更になったと連絡がありました。

Gmail - voa

ほとんどの日本人観光客は30日間滞在可能な無料の到着VISAを利用してると思いますが、仕事がらみだったり30日超の滞在を目論んでいたりする人たちへの情報です。

これまではUS35ドルを払ってVOAのシールを貼ってもらって入国していましたが、今後はルピア建てで50万ルピアを払うことになるようです。

これまで同様主要な外国通貨でも支払えるようですが、ルピアへの換算レートを政府が指定したイマイチレートで計算されるのでルピア現金で支払うのがベストかと思われます。

ちなみに在インドネシア日本国大使館のサイトには50万ルピアになった旨のページがありました。

インドネシアへ入国する際のビザ取得について : 在インドネシア日本国大使館

が、在日本インドネシア共和国大使館インドネシアのイミグレのページでは未だに変更されてませんでした。(>_<)

インドネシア政府は「国内での取引はルピアを使いましょう!」と以前から言いまくってたので、遅ればせながらVOAもルピア建てになったということなんでしょうね。


【追加情報】

2019年5月3日現在の主要通貨ごとのVOA料金一覧の写真が手に入ったので貼っておきます。

日本円で支払う場合の料金は4,031円ですが硬貨は扱ってくれないので5,000円払ってお釣り969円分はルピアで戻ってくるのでご注意を!

voa_price2_n

posted by たかお at 20:27 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | 日記

2019年05月14日

揚水ポンプを交換

一昨日の朝起きぬけのコーヒーを飲んでカップを洗おうとしたら蛇口から水が出ませんでした。(>_<)

外が明るくなるのを待って大家さんと一緒に貯水タンクのセンサーやらポンプをチェックしたところ、井戸水を汲み上げる揚水ポンプのモーターが焼けてしまい動かなくなってしまったようでした。

PK3_8414

前回交換したのは2〜3年前のような気がするんで、ちょっと壊れるには早いかな?という感じ。

それでも水を使わないわけにはいかないので、大家さんと一緒に近所の建築資材のお店に行って新しいポンプを購入することに。

お店のお兄ちゃんに「もうちょっと大きな力のあるポンプの方が余裕があって壊れにくいのかなぁ?」と聞いてみると「耐久性はあまり変わらないし、1ランク大きなものだと値段が2倍もするよ!」とのことだったんであっさりと同等性能のポンプを買うことにしました。

ポンプのお値段は Rp.495,000.(3,840円くらい)でした。

大家さんと二人で配管の一部を変えたりして1時間ほどで素人工事が完了。

ポンプを回して井戸水を汲み上げ、やっと普通の生活ができるようになりました。(^_^)v

 

posted by たかお at 07:04 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 生活
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :