bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2018年07月02日

近所のお寺 Pura Sudamala のオダラン

昨年新築した家族親族寺(Pura Sudamala)でお寺の誕生日にあたるウパチャラ、オダランが6月28日に行われました。

PTK50821

なかなか大きなウパチャラ(宗教祭礼)で参加していた人数も結構な数でした。

PTK51031

今回のウパチャラも午前中から夕方まで延々と行われていました。

PTK50898

奉納舞踊は子どもたちから大人までいくつも演じられましたが、踊り子さんたちは全部地元の人たちばかりなんですよ!

PTK50969

PTK51095

もちろんウブドなどで見られるプロのバリ舞踊とは違いますが、普段道端で大笑いしてるお母さんやキャピキャピと遊んでる子どもたちが踊っている姿を見るのは楽しいものです。

PTK51113

PTK51234

さてさて今回の個人的な主演は大家さんの長男アグスくんです。(下の写真、最上部中央がアグスくん)

PTK50768

高校2年生のアグスくんはガムラン演奏もしっかりこなす立派なバリ人。

PTK51242

しかも今回はソロで仮面舞踊を披露するという大役もこなしてました。

上の写真の右側から心配そうに見つめているのはアグスくんのお母さんです。(^_^;

PTK51312

まだまだ子供だと思っていたアグスくんが立派な踊りを披露している姿を見ていると「こうやってバリ人気質が出来上がっていくんだろうなぁ」とつくづく思っちゃいました。

 

posted by たかお at 21:15 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(2) | TrackBack(0) | 生活

2018年07月08日

カレー味のサテ Sate Padang

近所のバイパス沿いに新しいサテ屋さんを見つけたので行ってみました。

PM031682

一見普通の屋台ですがきちんと食事のできるテーブルも用意されているワルン+屋台という感じのお店です。

場所はこのあたり。

サテ(鶏肉やヤギ肉の串焼き)と言えば甘辛いタレがつきものですが、ここのサテ屋さんのタレはカレー味・・・というかカレー風味のものでした。

PM031683

しかも串焼きのお肉は牛のみ!

Sate Padang というお店ですがスマトラ島のパダンのサテが全部カレー味の牛サテって訳じゃ無いですよ。たぶん。(^^ゞ

ホントはサテに温かいご飯で食べるのが好きなんですが、屋台風のこのお店にはクトゥパット(ヤシの葉で包んだお米を蒸したもの)しか置いてませんでした。

PM031684

1人前で8本の Sate Sapi(牛肉の串焼き)と一口サイズに切ってくれたクトゥパットの上にカレー風味のタレをたっぷりとかけてくれて Rp.20,000.(160円くらい)。

もうちょっとカレー味が濃いといいなぁ〜!と思ったものの、いつもの甘辛いタレとは違った新鮮さもあって美味しくいただきました。

クトゥパット抜きでブンクス(持ち帰り)にしてもらって、家で炊きたてのご飯にかけたら結構いけるかも!と思った一品でした。

 

2018年07月15日

つばさ(ネコ ♂)のその後

腰椎の湾曲でうまく歩けなくなっている”つばさ”ですが、やっぱり状況は好転してくれません。

後ろ足の麻痺は出ていないようですが、腰の踏ん張りが効かない状態は徐々に強く出ているようで立って歩くことはほとんどできない状態です。

PM151749

それでも”つばさ”は前足を使って動くことはできてるので、これ以上悪くならないように祈るだけですね。

今は奥さんの部屋を”つばさ”専用の部屋にして一人にさせているので、なるべく”つばさ”と一緒に過ごすようにしています。

PM151756

毎日昼寝も夜寝も同じ部屋でしていますが、前足だけでわたしの横に来て添い寝してくれています。

やっぱり遊びたい盛りの年頃ですから寂しいのかもしれませんね。

これからは症状の進行も心配ですが、体重のコントロールもしてあげないといけません。

重くなりすぎると自分で動けなくなっちゃいますからね。

まぁ父ちゃんがついてるから安心しなさい。

posted by たかお at 17:01 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | ネコ3兄弟

2018年07月17日

朝ごはんの Nasi Kuning

奥さんが不在中、毎日朝ごはんを作ってもらっている裏のお母さんがここ数日体調不良でお休みとなってました。

そんな訳で久しぶりに朝ごはんの屋台で賑わう JL.Uluwatu へ行って朝ごはんを調達してました。

安くて美味しいごはん屋台の中から昨日選んだのは Nasi kuning(ターメリックを入れて炊いた黄色いご飯)です。

PM161758

黄色いごはんの上に数種類のおかずをちょこちょこっと載せただけの普通バージョンは Rp.5,000.(39円くらい)。

この日は追加トッピングで味付け煮玉子と野菜の細切れが入った卵焼きを一切れのせてもらって Rp.10,000.(79円くらい)でした。

ごはんの量は大きめの茶碗一杯ほどなのでわたしのお腹には十分すぎる量なんですが、大好物の煮玉子+卵焼きを追加した豪華でボリューム感のある朝ごはんでもペロッと完食できちゃいます。(^_^)v

しかもここの屋台のお母さんが作るサンバル(唐辛子ベースの調味料)が辛さも十分で実に美味い!

こんなにカロリー取ってもグータラ生活の一日はたいしたカロリーも消費しないんですけどね〜。(^^ゞ

たまにはこんな豪華な朝ごはんもいいでしょう。o(^o^)o

 

2018年07月22日

久しぶりに体調を崩して近所の診療所へ

乾季の爽やかな風が吹いて快適なバリ島ですが、朝晩はかなり涼しい日が続いています。

特に朝は寒くて目が覚めるほど!

そんな日々をのほほ〜んと過ごしていたら、ここ数日体の怠さが続くようになっちゃいました。

もう「2〜3日寝てりゃ治るよ!」って年齢でも無いんでおとなしく近所のローカル診療所へ行って診てもらいました。

PM201766

外から見たら普通の民家にしか見えませんが地元の人たちが通う普通の診療所です。

PM201765

この日は3人待ち、20分ほどの待ち時間で診てもらえました。

熱は平熱なんだけどダルさが続いていて前日の夜には下痢もあったんですぅ、と症状を説明すると「季節だからねぇ」と言われながら血圧と聴診器でチェックしてもらいました。

これまでこの診療所では薬を処方してもらうだけだったんですが、今回はおしりに注射を1本打ってくれました。

PM211769

そして4種類の薬を3日分出してもらって治療費は Rp.90,000.(714円くらい)でした。

もちろん保険診療ではなく自由診療でのお値段です。

治療を受けてから丸二日、下痢は止まりダルさも軽くなってきたものの完調までにはもう少し時間がかかりそうです。

まぁもう1日おとなしくしてりゃ大丈夫かな。

 

posted by たかお at 16:58 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(4) | TrackBack(0) | 生活
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :