bannar-s.gif deposit  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2016年12月01日

中途半端な Ayam Goreng でした・・・

夜は屋台がたくさん出てきて賑わうんですが、お昼ごはんを食べようと思うとちゃんとお店を構えているワルンしかないので選択肢が限られてきます。

お昼時に JL.Uluwatu をチンタラとバイクで走っていると新しいお店があったので試しに入ってみました。

DSCF5910

ちょっとだけ小洒落たお店にした Ayam Goreng(鶏の唐揚げ)屋さんなんですが、雰囲気はケンタッキーフライドチキンをパクりたいんだろうなぁ〜という感じ。

DSCF5912

唐揚げ一つにライスとアイスティーが付いたセットメニューだけなんですが、もも肉が Rp.10,500.でムネ肉だと Rp.13,500.だそうです。

個人的な好みでムネ肉のセットを頼んで「持ち帰りで。」とお願いすると容器代が Rp.2,000.追加になるとのこと。

なんじゃそりゃ!と思いつつも現在の家庭事情ではお店でゆっくり食べるわけにもいかず、ムネ肉のセットを Rp.15,500.(132円くらい)で買ってきました。

DSCF5915

ご飯がおにぎり風になっていて紙で包んであるところなんか、そのまんまケンタッキーフライドチキンって感じです。

食べてみた感想はというと、揚げたてのアツアツじゃ無いし、ジューシーさを期待してムネ肉を狙ったのにそれほどじゃ無いし、ご飯も微妙に冷めてるし・・・

夜暗くなってくるとワラワラと出て来る屋台なら同じ値段で揚げたての唐揚げと温かい大盛りご飯、それに屋台やワルンならではのお手製サンバルが付いて来るから、それに比べちゃうと「次も食べてみよう!」という気分にはなりませんね。

ケンタッキーフライドチキンより安い値段で KFC の雰囲気を味わいたい人にはいいんでしょう。(^_^;

まぁこんなお店もありまっせ!というご紹介でした。

2016年12月04日

美穏(ネコ)の発作やら入院やら・・・

先月下旬の3日間、美穏が引きつけの発作を起こしてちょっとバタバタとしてました。

以前は頻繁に起こしていた引きつけの発作ですが、今は2〜3ヶ月に一度くらいで1回の引きつけも数分程度と少しづつですが「良くなりつつあるんじゃないかな〜。」と思ってます。

DSCF5884

発作が治まってホッとしてたら今度は下痢になってしまい、他の子たちのときのようにビオフェルミンを飲ませたりしたんですが一向に良くならない。

うちの子たちが下痢になった時、ビオフェルミンを飲ませると1〜2日で症状が改善するんですが、3日間飲ませてもダメなのでクタの Bali Pet Care Center へ連れていくことに。

どうも雨季への変わり目に良くある寄生虫のしわざのようで、そのまま入院することに。

入院は3日間でドクターから「ウンチも形になってきてるし、ここではストレスが大きいようだから後は自宅での投薬治療にしましょう。」と言われ、昨日の夕方無事に我が家へ戻ってきました。

DSCF5936

今回の2泊3日の入院治療費は Rp.385,000.で、帰宅時の送迎をお願いしたのでプラス Rp.70,000.の合計 Rp.455,000.(3,860円くらい)で済みました。

ウチへ帰ってきてからしばらくはおとなし〜くしてましたが、今朝にはいつものような美穏に戻っています。

ウンチはまだちょっとゆるい状態ですが、我が家で落ち着いて暮らしていればだんだん良くなってくれるでしょう。

ガンバレ!美穏!

2016年12月08日

突然の右肩パンク、Jamuで回復!(^_^)v

昨日の昼過ぎくらいから右肩が突然痛み始めて、夜になると右腕が全然あがらなくなっちゃいました。(>_<)

夕方にはお友だちとのディナーの約束(タダ飯をたかりに!)があったんでバイクでサヌールまで行ったんですが、食事が終わって帰る頃にはハンドルを握ってアクセル操作は出来るものの、高速道路の料金を払おうとお尻のポケットに入れてあった財布を取るにも激痛を感じるほどに。

帰宅後の着替えにも七転八倒し、弟が置いてってくれた湿布を肩に貼ってベッドへ向かいました。

ベッドに横になる時も左手で右腕の肘を支えないと横になれないし、横になってもどこに腕を置いても痛みが走りウトウトして寝返りを打とうとすると激痛で目が覚める始末。

朝4時頃に愛ちゃんのご飯の催促で起こされた時も痛みは変わらず、朝ごはんを食べるのも、ほうきで掃除をするのにも激痛が走って右腕はほとんど動かせないまま。(T_T)

こんな時に頼れるのは Jamu(インドネシアの伝統的な生薬)しか無い!と、いつものバイクの Jamu屋のお兄ちゃんが通りかかるのを待ちました。

DSCF6043

痛みで涙目になりながら「肩が痛くて右腕が上がらないんだよ〜・・・助けて〜!」とお願いして Jamu を調合してもらい、漢方薬臭くて苦い Jamu を Rp.15,000.(130円くらい)で作ってもらいました。

さすがに私が個人的に全幅の信頼を置いている Jamu!

お昼頃にはずいぶんと痛みが引いて、夕方にはほうきやモップを使って掃除が出来るほどに回復しました。(^_^)v

晩ごはんを食べる頃には少しだけ痛みは感じるものの、右腕を頭の上にあげられるまでになりましたよ。

信用しない人からは「Jamu?怪しい薬もどきだろ」と言われちゃいますが、信用するものにとっては「Jamuでダメなら仕方ないから病院へ行くか。」というくらい実にありがたいお薬でございます。

今回は弟の湿布のおかげか?Jamu のおかげか?定かではありませんが、Jamu信奉者の私としては「やっぱ困ったときのJamu頼みでしょう!」という結論になりそうです。(^^ゞ

 

posted by たかお at 22:18 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月11日

近所のバビグリン屋にあったよ!Ayam Betutu

先日から Ayam Betutu を二度食べて二度ともイマイチな気分になっていたんですが、ふと近所のバビグリン屋さんに Ayam Betutu もあるって書いてあったことを思い出して行ってみました。

バビグリンと並ぶ有名なバリ料理、Ayam Betutu: インドネシア居座り日記 2016年11月8日

Kuta の Ayam Betutu: インドネシア居座り日記 2016年11月27日

DSCF5992

行ってみたのは JL.Uluwatu にある Warung Khas Bali Babi Guling で場所はこのあたりです。

地図画像

たしかこのワルンに初めて行った時に「Ayam Betutu ある?」って聞いたらワルンのおばちゃんから「作るのに時間がかかるから前日までに予約してもらってるのよ。」と言われて、それ以来このワルンでは Babi Guling しか注文していませんでした。

看板を見直してみると相変わらず「Nasi Ayam Betutu」の文字がありました。

ダメ元で「Ayam Betutu はある?」って聞いてみたら今回の返事は「あるよ。」でした。(^_^)v

早速持ち帰りで1人前を注文し、お代のRp.15,000.(130円くらい)をお支払。

DSCF5994

さすがに Babi Guling が美味しいわるんの Ayam Betutu だけあって美味かったっす!b(^_^)d

鶏肉にはしっかりと味がついていて柔らかくなってるし、サテ(つくね風串焼き)もやや甘めの味付けのお肉にスパイシーなタレが絡んでいい感じだし、しかもゆで卵がゴロンと入っているのも個人的にはポイントが高いです。

私にとっては大盛りのご飯とともに平らげると超満腹、そして超満足!(^_^)v

うろうろしながら Ayam Betutu  を探していたけど、実はすごい近所で美味しい Ayam Betutu が食べられるとは、まさに「灯台下暗し」でした。(^^ゞ

 

2016年12月15日

カルビーのポテチ、ようこそインドネシアへ!(^_^)/

近所のスーパーに見慣れないパッケージのポテチがあったんで手にしてみると、なんとカルビーのポテチでした。

DSCF6022

メーカーの Calbee Wings はインドネシアで食品・日用品の大手の Wingsグループとの合弁会社のようです。

DSCF6023

この Wings グループをちょいと調べてみたらグリコやライオンなんかとも合弁会社を作ってるようですね。

このポテチの商品名は Pota bee で1袋 Rp.4,100.(36円くらい)、今回はやきのり味をチョイスしてみました。

DSCF6024

食べてみるとインドネシアローカルのポテチより一枚一枚が薄くてサクサク感が多少強い感じです。

でも値段も味もローカルポテチと大差ないんで日本メーカー製というだけで支持されるかはビミョーっぽいですね。(^^ゞ

わたし個人的には気に入ったんで値段に差がなければたぶん Pota Bee をチョイスするでしょう。

これからも日本ブランドの商品が少しづつ増えていくんでしょうね。

bannar-s.gif deposit  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :