bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2016年10月23日

豚肉の燻製 Babi Asap を食べてみた

バイパス沿いにあって気になっていたお店 Depot Gimpo Babi Asap へ行ってみました。

DSCF5586

お店の場所はタマングリアの近くで、このあたりです。

地図画像

お店で「これってバリ料理なの?」と聞いたらティモール島(東ヌサ・トゥンガラ州クパンの名物料理だとか。

確かにインドネシアでもフローレス島あたりから東側はキリスト教徒が多い地域なので豚肉料理があっても不思議じゃありません。

メニューはこんな感じで、普段食べてるものよりはちょっとお高めです。

DSCF5582

晩ごはん用として食べたかったので Paket Babi Asap を Rp.40,000.(320円くらい)で注文しました。

DSCF5588

お茶碗一杯分のご飯と Babi Asap(豚肉の燻製)、お肉の下にはパパイヤの葉っぱの炒め物、そしてビニール袋入りの豚煮込みスープというセットです。

豚肉の味は軽い塩味がついていて、燻製されているせいか脂分が落ちているので予想以上にあっさり美味しく食べられました。

燻製と言ってもビーフジャーキーのように完全に水分を飛ばしている訳では無いので、お肉はほどほどの柔らかさという食感です。

DSCF5591

スープは骨付き肉のぶつ切りとレッドビーンズが入っている煮込みスープで、お肉はトロトロでこれまた美味しかったですよ。(^_^)v

ただ、個人的にレッドビーンズがあまり好きじゃないんで骨付き豚肉オンリーのほうが良かったなぁ。(^^ゞ

値段的にしょっちゅう食べるものにはならなそうですが、ギトギトの Babi Guling に飽きた時にはいいかもしれません。

なかなか美味しい料理に出会うことができました。(^_^)v

 

bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :