bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2016年05月27日

ご飯だよ!全員集合!でも2人足らない

昨日子どもたち&孫たちへの晩ごはん時の様子なんです。

普段はごはんの時間になっても4〜5人集まれば良いほうで、みんなそれぞれ自分の都合でダラダラ、バラバラと集まって来るんですよね〜。

なのに昨日は珍しく9人も集まって一斉に晩ごはんを食べてくれました。

DSCF4922

いつもオンタイムでごはんを待っているのは、ケンタサーラ愛ちゃんくらいなんですが、ガトラモナまでごはん前から台所で待っているのは珍しいことです。

DSCF4923

少し離れた場所では孫のハルジャトリスナが晩ごはん中。

この2人は普段から気分屋で、ごはんをあげても「スンスン」と匂いを嗅ぐだけで「プイッ」とお皿から離れてしまうことが多いんですが、昨日はごはんを出した瞬間から食べ始めました。

DSCF4924

台所のすみっこで「おひとりさま」を堪能しているのはニスです。

ニスはいつもまわりで騒いでいる子がいても「オレはオレだもんね!」と我道を貫き通す意志の強さ(?)を持っていて、ごはん時でも一歩引いた場所に陣取り「早くオレのぶん持ってきてよ!」という顔をして待っている上から目線の子です。

ここにいない子はセカール悠々の2人。

セカールはいつもの行動ですが、悠々は最近愛ちゃんと仲が悪くてちょっと困ってます。

何が原因で愛ちゃんが悠々に突っかかるようになったのかわからないんですが、まぁそのうち落ち着いてくれるでしょう。

実はこの他にもサムセルニという子がいるんですが、現在長期の出稼ぎ中(一般的には行方不明とも言う)なので、2〜3年後には稼ぎを持って帰ってきてくれるでしょう。

ということで我が家の晩ごはん風景でした。(^_^)/

 

posted by たかお at 07:28 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(2) | TrackBack(0) | ネコ日記

2016年05月28日

エアアジアはクアラルンプール空港でのチェックインをセルフのみにしたようです

ネットで見つけた情報です。

エアアジア、クアラルンプール国際空港でチェックインカウンター廃止 セルフのみに
- トラベルメディア「Traicy(トライシー)」

【記事の一部抜粋】
エアアジアグループは、クアラルンプール国際空港(KLIA2)で、全てのチェックインを5月18日からセルフチェックインに切り替えた。
《中略》
これにより、従来のチェックインカウンターは利用出来なくなった。16歳以下の単独でのフライトや手伝いが必要となる利用者向けには専用のサービスカウンターを設けている。

airaisia_ac1756d87a1b40ebeaa267e56eb50a54.nbcnews-ux-2880-1000

事前に Webチェックインやモバイルチェックインをしていた人には変わりないんですが、これまで予約のドキュメントだけ持って空港のカウンターでチェックインしていた人は、KLIA2ターミナルにあるKIOSK端末を使って自分でチェックインすることになるんでしょう。

klia07

もちろん機内預け手荷物がある場合は手荷物預け専用のカウンターがあるようです。

ただ、この方法はクアラルンプール空港(KLIA2)だけのチェックイン方法ですからフライスルーのチケットで乗り継ぎをする人には関係無いですし、日本の空港から出発する場合もセルフチェックインが無い(カウンターで本人確認とパスポートチェックが必須)ので今までどおりですね。

私のようにチケット代を安くあげるためにフライスルーを使わず「わざわざ」クアラルンプールで乗り換え(乗り継ぎでは無い)をして、KLIA2 であらためてチェックインするような人は必ずこの方法になるでしょう。

でも殆どの人は事前にWebチェックインやモバイルチェックインをするでしょうから、あまり世話にならないかも。

また、預け荷物につけるバゲージ・タグも自分でプリントできるようになってるようです。

screencapture-www-airasia-com-jp-ja-check-ins-self-bag-tag-page-1464430665779

これはWebチェックインの場合「自宅でプリントが出来ますよ。」(選択肢)なのか「プリントしてからカウンターに来てね。」(必須)なのかがよくわかりません。

手荷物預け専用カウンターでこのセルフタグが無かった場合は「KIOSKで印刷してからもう一度並んで下さいね!」とか言われちゃうのかな?

わかりにくい所が満載ですが、エアアジアでクアラルンプール空港(KLIA2)を使う人は覚えておいたほうが良さそうですね。

KLIA2_FloorPlan A4_PF-1

※ 上の画像は KLIA2 のフロアマップ(PDF 3.6MB)にリンクしています。

posted by たかお at 20:25 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 乗り物

2016年05月31日

街で声をかける時は相手の名前を確認しましょう!

先日私のブログを見て遊びに来てくれたIさんから聞いた話。

以前からサーフィンを楽しみにバリ島に来ていたIさんが2年ほど前、道行く人を眺めながらのんびり夕方のビールを楽しんでいたそうです。

すると見知らぬ人から「いつもブログ読んでます。ネコちゃん大変ですね。」と声をかけられたとのこと。

その当時Iさんは23年も一緒に過ごした愛猫が旅立ったあとだったので、誰なんだろ?と思いながらも「えっ!はぁ・・・どうも・・・。」と応えたらしい。

見知らぬ人が立ち去ったあとで冷静になってみると「んっ?なんでネコがいなくなった事を知ってるんだ?それにブログなんてやってないぞ!」と。(^_^;

人違いなんだろうけどIさんはそんな内容のブログ(当時は我が家の凛々が入院してた頃でしょう。)は見たことが無く、日本へ戻ってから「ブログ村」なんかを探してみたけど見つからなかったそうです。(このブログは登録してないしね。)

で、そんなことも忘れかけたある日、なんかの検索で出て来た私のブログを偶然見つけて「あっ!このブログのことだ!」というのがここを見に来るきっかけだったという話を聞きました。

まぁ何が縁でこういうつながりができるかは神様のイタズラかもしれませんが、ありがたいことではあります。

さて、この話をしてくれたIさんですが、どう見ても私に似ていないんですよ。(^^ゞ

見かけの共通点といえばボーズ頭くらい。

このブログを見に来ていただいている皆さん!街で声をかけてもらうことは私も嬉しいことですので遠慮なく声をかけてください!

ただ声をかける時は「ブログを書いてるたかおさんですか?」と一応確認して下さい。(名前はブログ記事の最後に「posted by たかお」と出るので既にオープンになってますから)

きっとバリ島にはボーズ頭の日本人は結構いると思いますので。(^^ゞ

それに私のブログには写真をたくさん載せてますが私自身の写真ってほとんど無いんですよねぇ。(これも原因か?)

OM253407

ということで、これが私です。(^_^)v

20140406_JP068282

ヒゲを生やしているとこんな感じでしょうか。

20140720_DSCF0193

普段あまり見せることのない笑顔はこんな感じかなぁ。(^_^;

バリ島に来る時はこの記事をプリントして、ボーズ頭の日本人を見かけたら私かどうか確認してみてください。(^_^)/

そして「たかおさんですか?」と確認するのも忘れないようにして下さいね。

それにしてもストック写真の中に自分の写真がほとんど無いことに、いまさらながら気が付きました。(^^ゞ

posted by たかお at 17:59 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :