bannar-s.gif mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2015年10月11日

またもや釣ったGTで刺し身と塩焼きを堪能!

これまで滅多に獲物があがらなかったおかげでブログのネタになっていたGさんですが、ここのところ調子づいているようです。

8日の夜に「今5Kgクラスを釣り上げました〜!」と電話があって持ってきたのは中型のGT。

DSCF3704

しかしどう見ても去年釣り上げた大物に比べて確実に小さい。(^_^;

測ってみると体長が60cmほど、重さは3.5Kg弱というものでした。

釣り師のGさんは「おかしいなぁ〜。今までで最高に重い引きだったんだけどなぁ・・・」とつぶやいてましたが、これは釣った本人の妄想というか幻覚というか・・・まぁそんなもんなんでしょう。(^^ゞ

それでも3.5KgのGTは私たちと子どもたち(=ネコたち)が食べるには十分な大きさです。

3枚におろして皮を剥ぐとこんな感じ。

DSCF3709

GTの左右の身を背中側と腹側に分けて4枚の身がとれました。

半分を刺し身に、残りを軽く塩を振っただけの塩焼きにして晩ごはんのテーブルにのせました。

DSCF3711

今回は炊きたてのご飯に加え、弟が以前みやげとして持ってきてくれたライスペーパーを使って「手巻き生春巻き」も楽しんじゃいました。

刺し身とレタスなどの野菜をライスペーパーに乗せて、Kecap Ikan(インドネシアの魚醤)をかけて巻くと、普段と違ったなかなか美味しい味が楽しめました。(^_^)v

そろそろGさんの釣りもシーズンオフになりそうとのことなので、今年最後の刺し身パーティだったかもしれません。

bannar-s.gif  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :