bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2015年03月22日

明日23日からエアアジアがプロモーションをやります!

昨年12月28日の事故から3ヶ月、やっとエアアジアが大きなプロモーションをやってくれます。

日本時間だと3月23日午前1時からエアアジアのプロモーション「Free Seats」が始まりますよ!

11079595_10153176187532387_8897402066903256494_n

プロモーション期間

予約期間:2015年3月23日〜2015年3月28日

搭乗期間:2015年9月1日〜2016年5月31日

さてさてどんな価格が出てくるんでしょうか?o(^o^)o

d056f23f

楽しみ、楽しみ。

 

posted by たかお at 07:40 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | 乗り物

2015年03月23日

2015年のニュピの様子

2015年3月21日のニュピ当日は気持ちよく晴れ上がった空で迎えることが出来ました。

DSCF2458

朝8時頃には例年どおり大家さんの奥さんが「今日はこれを食べてね〜!」とご飯とおかずを2人前持ってきてくれました。

本来ならこの日は外出も出来ない日なのですが、親族で固めている我が家周辺エリアは例年通り「ゆる〜いニュピ」という感じです。

10時を過ぎた頃からは隣家のお父っつぁん家から大工仕事の音が聞こえて来ましたが、これも毎年のことなので気にもしていませんでした。

が、今年は午前中に2回も見回りのお兄ちゃんの姿を見かけ「あらま、見回りなんて初めて見たね〜」などと言っていたところ、昼前には電動ゴルフカートに乗った(たぶん)地域のお偉いさんたちが4人もやってきて隣家のお父っつぁんと話をしていました。

あとで聞いたところ「おいおい、ニュピなんだから音の出る作業なんてするなよ!」と怒られたそうです。(^_^;

例年だと夕方近くになると子供をあやすお母さんたちや、我慢しきれない子どもたちが少しだけ外に出ていたりしていたんですが、今年は見回りがあったせいか誰も出て来ません。

DSCF2461

普段と違ってお母さんたちのおしゃべりの声も、バイクの音も無い静か〜な我が家の前の路地です。

DSCF2460

ただ隣家のお父っつぁん宅前には布団がひっそりと干されていましたが・・・ (^_^;

夕方も5時半を過ぎた頃からは我が家でもニュピ用の灯火管制の準備を始めました。

DSCF2463

ビニールシートやダンボールで窓という窓を覆って、年に1回ニュピの夜だけ使うエアコンのスイッチを入れて準備完了です。

今年はじめてニュピを経験する孫たちは、ビニールシートを貼りはじめた頃からテンションが上がりはじめて普段よりはしゃいで走り回っているようでした。

ビニールシートの下部に作ったネコ専用の出入りスペースを使って出たり入ったりして、興奮状態でしたね。(^^ゞ

夜になって外で空を見上げると、昼間の排気ガスも無く、街路灯も建物からの明かりも無いバリ島の夜空にたくさんの星がでていました。

窓の目張りは大変だけど、たまにはこんな風に静かな1日を過ごして夜空を眺めるのもいいなぁ〜と思いました。

posted by たかお at 07:10 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年03月25日

パソコンのハードディスクが壊れた(T_T)

一昨日の夜パソコンの挙動がおかしくなったんですが、眠かったこともあって「まぁ明日チェックするか。」とほったらかして寝てしまいました。

昨日になってパソコンを起動してみると、どうもデータの読み込みが異様に遅い。

どうやら一番大事なファイルが入っている DドライブのHDDが死にかけてるようでした。

DSCF2486

2011年4月に買った容量2TBのHDDですが、写真や音楽、ドキュメント系などを記録していたHDDですから、確かに一番酷使されていたHDDでした。

日本に住んでいた頃ならすぐに秋葉原へ行って新しいハードディスクを買ってくるんですが、バリ島に住んでいるとパソコン・パーツ屋さんが集まっているデンパサールの RIMO(RTCビル)へ行っても2TB、3TBなど大容量のHDDを置いてある店はほとんど無いし、在庫があっても秋葉原の倍近い値段(だった気がする)なので手が出せません。

とりあえず手元にあった1TBのHDDを2台を使ってバックアップしてあったデータを復旧させたんですが、ネットワーク経由でデータを復旧したんで昨日12時間もかかっちゃいました。

なんとか復旧は完了しましたが、バックアップの大切さが身にしみましたよ。

今度日本へ行った時には、また秋葉原をうろついて安い大容量HDDを買ってこないといけなくなっちゃいました。

日本円の資産が少ないってのに、痛いなぁ。(>_<)

posted by たかお at 08:39 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2015年03月26日

53歳のお誕生会を盛大に挙行!

昨日は私の53回目の誕生日でした。(^_^)v

例年我が家では誕生日と言えども何もせず普通の日として生活していたんですが、数日前に大家さんの長女プトゥちゃんが

「もうすぐ誕生日ですね。いつもケーキ買ってもらってるから今年は私たちが買ってきますよ!」

などと、涙が出るような事を言ってくれたんで「それなら私たちが準備するからパーティをやろう!」ということになっちゃいました。

OM251081

皆さんご存知とは思いますが、ここインドネシアの誕生日は祝ってもらうものでは無く、主催者が全ての準備をしてみんなに集まってもらい「祝っていただく」のが常識です。

だからこそ今まで誕生日になっても面倒くさいので騒がずに静か〜に過ごしていたんですよね〜。(^^ゞ

そうと決まれば日本人として恥ずかしくないパーティをせざるを得ない!ということで、昨日のお昼から仕込みと料理の準備をはじめました。

DSCF2489

集まってもらうのは近所の子どもたちた中心になるので、日本のお土産でもらった唐揚げ粉を使った「アヤムゴレン日本風」と、とうもろこしのかき揚げ「プルクデル・ジャグン」を作ってみました。

DSCF2490

近所にある鶏の加工場で若鶏を2羽 Rp.58,000.(540円くらい)で買ってきて、とうもろこしは8本で Rp.21,000.(197円くらい)でした。

ご飯はお祝い用のナシ・クニンを用意して、付け合せに欠かせないテロール・アシン(タマゴの塩漬け)も用意しました。

DSCF2491

普段あまりご飯を食べない我が家にはお米のストックも無いので中級クラスのお米を2Kg Rp.26,000.(243円くらい)で、テロール・アシン10個を Rp.31,000.(290円くらい)で買ってきました。

この他にドミノ・ピザのデリバリーで一番大きな26cmのピザを3枚 Rp.345,000.(3,230円くらい)を注文。

OM251068

バースデーケーキは大家さんの敷地に一緒に住んでる Kadek ちゃんの誕生日が3月27日ということなので一緒にやっちゃえ!って事で大きめのケーキを Rp.157,500.(1,470円くらい)で買ってきました。

OM251067

パーティ会場は大家さんのところを借りて18時にスタート・・・の予定だったんですが、結局ダラダラと集まる来賓を待っていたら18時半のスタートになっちゃいました。(^_^;

まずは Kadek ちゃんの誕生日(2日早いけど)をみんなで歌を歌ってお祝いし、その後に私の誕生日のためにみんなが歌を歌ってお祝いしてくれました。

OM251095

Kadek ちゃんと私でバースデーケーキのケーキカットをしてからみんなに食べてもらいました。

ケーキを食べ終わったところでご飯を食べる準備をしたところみんなが一斉にピザに手を伸ばして、特大3枚36切れのピザは文字通りあっという間になくなっちゃいました。

みんながこんなにピザが好きなら、もうちょっと用意しときゃぁ良かったなぁ。

OM251118

ピザがなくなるとみんなはご飯を食べ始め、日本の唐揚げ粉を使った Ayam Goreng ala Jepang も「へぇ〜、日本の唐揚げも美味しいね〜」と言ってくれたんで仕込みの苦労も報われました。(^_^)v

OM251154

この歳になってご近所さんが30人近くも集まって祝ってもらえるパーティをするとは夢にも思いませんでした。(Kadek ちゃんとの合同パーティですが)

OM251128

こんなことを大勢で楽しめるのも大家さんをはじめとしたご近所さんたちのおかげと感謝、感謝でございます。

これから地元の人たちを集めてパーティをするかもしれない方々のために、今回のパーティのトータルコストを書いておくと飲み物(カップタイプのジュースやお水)やお皿の敷紙など細かいものも含めて Rp.821,000.(7,680円)くらいかかりました。

参加してくれたご近所さんたちからは「来年もやってね〜!」と言われましたが「子どもたち(ネコたち)が1年間病気も怪我もせず無事に過ごせたらね。」と言っておきました。(^^ゞ

まぁこんなお誕生会を来年以降も出来るようならピザの数を増やさなといけないな!

参加して下さったご近所のみなさん、ありがとうございました。m(_ _)m

posted by たかお at 14:47 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2015年03月27日

クタ・ビーチのオゴオゴ展示会

3月21日のニュピが明けた翌日の22日(日)、20日の夜にクタエリアを練り歩いたオゴオゴたちを見に行こうと、ご近所さんたちと行ってきました。

OM220975

毎年ニュピ明けにはこうしてオゴオゴたちが並べられて、たくさんの外国人観光客やら地元の人たち(大半がバリ人以外)で賑わいます。

OM220977

お金がたくさんあるバンジャールが作ったクタのオゴオゴはクドンガナンのものより造りが凝っています。

ogoh2

中でもすごいな〜と思ったオゴオゴがこちら。

OM221014

ぱっと見にはクタらしく丁寧に作ったオゴオゴだなぁ〜という感じですが、結構細かいところにも気を使っています。

OM221015

足元の葉っぱの上にも小さなカエルが乗っかっていて、しかも子供を乗せていたり(んっ?オタマジャクシじゃ無いのか?)ひとつひとつキッチリと作りこまれています。

こんなオゴオゴもありましたよ。

OM221025

きっと練り歩いた時に担ぎ手が調子に乗って大きく揺らしたからでしょう。(^^ゞ

ビーチに並ぶオゴオゴたちの周りにはたくさんの屋台やテント張りの臨時ワルンなんかも出来ていて、かなり賑やかです。

その中でも個人的に大好きなものがありました。o(^o^)o

OM220988

一番後ろにいるお兄ちゃんがペダルをこぐと子どもたちが乗った馬がゴトゴト動くものです。

OM221002

お兄ちゃんの足元にはペダルが2つついていて、ひとつは遊具の動力、もうひとつはそのまま自転車として動くためのものです。

運転しづらいだろうなぁ〜とは思いますが、ジャワ島などで見かけるベチャ(自転車の前に2人分の座席がある乗り物)と同じような造りなので、自宅までこれで往復することは十分可能なんでしょう。

これでニュピの余韻をかみしめることが出来ました。

posted by たかお at 19:23 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | 日記
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :