bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2015年02月13日

クレテック入りメンソールタバコの吸い比べ

私自身はクレテック(丁子)タバコしか吸わないので、今回は奥さんが吸っているタバコの吸い比べレポートです。

◆これまでの吸い比べレポートはこちら

クレテック(keretek)タバコのお試し第5弾「234(DJI SAM SOE)MAGUNUM Filter」: インドネシア居座り日記

クレテック入りマイルド系タバコのお試し第3弾 GEO mild 16本入り: インドネシア居座り日記

まずは、奥さんがこれまで吸い続けていた Samperna Menthol 16本入り。

DSCF1849

こちらのタバコ屋さんでは Rp.16,000.(150円くらい)前後の値段で売られています。

DSCF1852

タール 18mg、ニコチン 1.1mg ですからインドネシアのマイルド系タバコと同じくらいの強さです。

吸った印象はメンソールの味しかしない。(^^ゞ

普段吸ってるタバコが タール 31mg、ニコチン 2.2mg という比較的強い(これでも最強では無い!)タバコなので、ニコチン摂取感も感じられませんし、クレテックの香りもメンソールの味に負けちゃってます。

メンソールタバコの吸い比べ第二弾は  GG Mild Menthol 16本入りです。

DSCF1842

いかにもメンソール系という色のパッケージで、一箱 Rp.12,000.(113円くらい)前後で売られているものです。

DSCF1847

タール 14mg、ニコチン 1.0mg と、これもインドネシアのマイルド系タバコと同じくらいですね。

このタバコを吸った印象は、Samperna Menthol と大差無しです。

メンソールの味がクレテックの香りより勝っているので、クレテックが入っていることがわからないんじゃないでしょうか。

私からするとどちらも吸いたいと思うタバコでは無いんですが、奥さんの言では「やっぱ吸い慣れた Samperna Menthol のほうが美味しく感じるけど、GG Mild Menthol もまずくないよ。」とのことでした。

今回吸い比べをしてみたのは、私より消費本数は少ないものの単価の高いタバコを吸ってる奥さんのタバコ代を少しでも節約できないかと思ったのが理由です。(^^ゞ

奥さん自身も「これなら安い GG Mild Menthol でもいいよ。」と言ってるので、これからは安い方のメンソールタバコを吸ってもらうことにします。

これで、我が家の家計にも少しだけ余裕が・・・って、それほどの金額差では無いですね。(^_^;

まぁ節約志向の気分的満足感は少しだけ得られるでしょう。(^_^)v

 

bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :