bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2014年11月29日

バイクのミシン職人さんにファスナー修理をお願いしました

先日、不定期に我が家近辺に出没してくれるミシン職人さんをみかけたので短パンのファスナー修理をお願いしました。

DSCF1582

バイクの後部座席に足踏みミシンを載せたミシン職人さんは、簡単なサイズ直しや補修などをその場でやってくれます。

この日お願いしたのは私の短パンのファスナー交換と奥さんのジーンズの裾上げです。

短パン自体は2年弱しか使用していないのでまだまだ十分使用に耐えるんですが、ファスナーが閉まった状態で止まってくれずジワジワと2〜3cmほど下がってきてしまうという、なんとも情けない状態でした。(^^ゞ

ミシン職人さんに預けて30分ほどで短パンとジーンズの補修が完了しました。

DSCF1636

お値段は2本で Rp.30,000.(300円くらい)だったので、短パンがファスナー代を含めて Rp.20,000.、ジーンズの裾上げが Rp.10,000. というところでしょうか。

これでチャックがチョットだけ開いている情けないオヤヂ姿をさらすことも無くなりましたし、新しい短パンを買う出費も抑えることができました。(^_^)v

日本なら修理するより買った方が安いって話になるんでしょうが、インドネシアにはこのような修理をしてくれる職人さんがいるので環境にもお財布にも優しい生活ができます。\(^o^)/

posted by たかお at 19:04 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 生活
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :