bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2014年04月17日

マカッサルからの自分へのお土産は中華まんと中華ちまき

滞在2日目、友人に連れられて食べた中華ちまきがメッチャ美味しかったんで、最終日に空港へ向かう途中自分用のお土産として買ってきました。

CIMG6635

買ったのはマカッサルの荷役港の近くにあるチャイナタウンにある Kios Lompabattang というお店です。

JP138617

中華まんは鶏肉まんをチョイス。

大きさは日本のコンビニで売っている肉まんより一回り大きいくらいでしょうか。

中華ちまきは甘く煮た柔らかい豚肉がたっぷり入っていて、わたしのゲンコツ2つ分より少し大きいくらいのボリュームがあります。o(^_^)o

CIMG6639

自宅へ帰った翌日に蒸し直して食べたんですが、バリでは生粋の中華ワルンを知らないのですごく久しぶりの美味しさでした。

バリにある「チャイニーズ・フード」と書かれてるワルンは基本的に「インドネシアン・チャイニーズ」なので、日本で食べる中華料理を想像しているとちょっと期待はずれな結果になることが多いです。(決してまずい訳じゃ無いですよ!)

JP138610

我が家の近所にもこうやってせいろで中華まんを蒸してるようなお店があるといいんだけど、今のところ探せていません。

この自分用のお土産、鶏肉まん2つ+ジャンボ中華ちまき2つのお値段は合計で Rp.64,000.(580円くらい)というお得感満点のお値段です。

お土産も買って帰宅準備万端体制でマカッサルの空港に着いたんですが、AirAsia のマカッサル〜デンパサール便搭乗開始予定15分前になって「1時間の遅れで〜す。」と悲しいアナウンスが入りました。

まぁエアアジアのプロモーションを使って半年以上前に5,000円弱で取った往復チケットなので、1時間くらいの遅れなら文句は言いません。(^^ゞ

ベンチでぼ〜〜〜っとしていると、しばらくして搭乗ゲート前にスタッフが大きなダンボール箱を持って来て、お弁当を振る舞ってくれました。o(^_^)o

JP138621

アヤム・ゴレン(鶏の唐揚げ)と野菜炒めだけが入った質素なお弁当ですが、格安航空会社のサービスとして予想していなかっただけに、ものすごく嬉しい気分になりましたよ。

しかもお弁当のご飯は温かくて美味しいお弁当だったし、ちゃんとお水もつけてくれるんですから実にありがたかったです。

ということで、マカッサルへの2泊3日のプチ旅は(携帯を落としただけで・・・)無事に終了となりました。(^^)v

 

posted by たかお at 20:33 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(4) | TrackBack(0) |
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :