bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2014年04月16日

マカッサル(スラウェシ島)在住友人宅の近所散歩

実質48時間程度の滞在でしたが、マカッサルに住む友人の家に遊びに行って久しぶりに旅行者気分を味わってきました。

日本で働いている頃は年3回のインドネシア旅行を楽しんでいましたが、バリに住むようになってからは子どもたち(ネコです)の世話もあるんで「旅へ行こう!」という気分には不思議とならなかったんですよね。

これは日本にいた時のインドネシアは非日常空間であり、今はバリ(=インドネシア)での生活自体が日常になってしまったので、インドネシア国内旅行への欲望が湧いてこないんでしょう。(^_^;

マカッサルの友人宅は空港から車で1時間ちょっと南東へ行った Bontomarannu という所で、山の中腹というか丘の上というか、ちょっとだけ標高の高い田舎に住んでいます。

JP128513

友人宅の近くにはまだまだ田舎の雰囲気が残っていて、住んでいる人達の笑顔もゆったりとしています。

JP128518

散歩途中に見つけたインドネシア軍の官舎にも塀があるわけじゃ無く警備員すらいない大らかな雰囲気で、敷地の中で非番の隊員同士が散髪をしている姿を写真に撮らせてもらいました。

JP128558

これは近所の小学校の下校時間に合わせてやってくるバイク駄菓子屋+おもちゃ屋さんです。

JP128568

子どもたちにとっては徒歩圏内に自分のお小遣いで買い物が出来るお店が無いので大繁盛していました。

JP128561

ほんと久しぶりにキラキラとしている瞳と笑顔の子どもたちの写真を撮ることができました。

JP128570

この子たちの普段の生活は辺鄙な場所に住んでいて不便なこともたくさんあるんだろうと思うんですが、ゲームセンターが無くたって、カラオケボックスが無くたって、コンビニが無くたって、ファミレスや回転寿司のお店が無くたって、幸福感いっぱいなんだろうな〜と思える笑顔ばかりです。

やっぱり、どう考えても羨ましいし素敵だよなぁ〜!o(^_^)o

下校する子どもたちとしばらく一緒に歩き、1人また1人と家に帰る子どもたちに「バイバ〜イ!」と手を降っていると、また静かな田舎の道になりました。

JP128510

3時間足らずの散歩でしたが、観光地じゃないインドネシアの田舎の旅はやっぱりいいなぁ〜!と思えるとても楽しい時間を過ごせました。

posted by たかお at 19:19 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(6) | TrackBack(0) |
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :