bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2014年03月15日

まだまだ健在、安ワルン!

デフレ脱却を目指す日本と違って、順調に(?)インフレが進んでいるインドネシアですが、まだまだ安くて美味しいワルン(食堂)は健在でした。

昨日デンパサールで買い物をしてたんですが、予想以上に時間がかかってしまったので久しぶりの外食をしてきました。

とは言っても帰りがけのバイクを運転しながら「腹減ったから飯食ってく?」と外食を決めたので、お店のあてなどありません。

なのでいつも通りの行き当たりばったりパターンで JL.Iman Bonjol 沿いにあった小さなワルンに入ってみました。

P1050452

どこにでも普通にあるナシ・チャンプルを食べさせてくれるお店で、場所はサンセットロードとの交差点に近いこのあたりでした。

地図画像

すでに午後1時を過ぎていたので、狭い店内には2人組が食べているだけでした。

いつもどおり店先に並んでるおかずから好みのものを選んでご飯にのせてもらいます。

P1050453

私がチョイスしたのは、小エビのから揚げ+トウモロコシのテンプラ風+たまごのサンバル煮+空芯菜炒めです。

P1050448

奥さんのチョイスは、プルクデル(コロッケ風)+テンペ・ゴレン+タフ・ゴレン+チャプチャイ(八宝菜風)でした。

P1050450

サンバルがジャワ風でちょっと甘めでしたが、激戦区の中で営業しているお店だけあって十分に美味しかったですよ!(^_^)v

このおかず乗せご飯2人前にアイスティーをそれぞれ頼んで、お会計は全部で Rp.18,000.(162円くらい)という嬉しいお値段でした。o(^_^)o

なんと1人前でたった80円ですよ!

野菜や大豆製品、食用油などいろんなものが値上がりしている中で、こんな値段で美味しいご飯を食べさせてくれるお店がまだまだあるんですよねぇ。

ワルンのお兄ちゃんには、安くて美味しいご飯を食べさせてくれたお礼もこめて2万ルピア札を渡して、生意気に(?)「お釣りは取っておいて」と笑顔で支払を済ませました。

ひさしぶりの外食でしたが、偶然とはいえ安くて美味しいお店と巡り合えました!(^_^)v

 

bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :