bannar-s.gif  suzuki_apv mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :

2014年01月20日

金魚の池を新しく作ります

我が家の庭にある池の水漏れがひどくなってきたので、新しく金魚用の池を作る事にしました。

これまでの池は地面に埋め込まれるようにして作ってあったんですが、どうやら周辺の木の根っこが大きくなって底の方に亀裂が入ってきているようなんです。

ひどいときには一晩で10cmも水位が下がってしまうんで、致命的な状況にならないうちに引越をさせてあげようと思い立ったしだいです。

排水を楽にするためちょっと高い位置へ池を作ろうとブロックを積んで作ろうと思ってます。

まずは材料の調達という事で、近所のにある Toko Bangunang(建築資材屋さん)へ行っていろいろと買ってきました。

1個 Rp.2,400.(20円ちょっとくらい)の超重いブロックを 90個。

bloc

これは小石が混ざった砂とセメント少々を混ぜたものを型に入れて圧縮して作られているものなので、日本の軽量ブロックと比べると、とんでもなく重いです。(^^ゞ

セメントは一袋 40Kg入り Rp.45,000.(390円くらい)を2袋購入。

cement

他にもセメントと混ぜる砂(と言っても小石が結構混ざってる)を積載1トンクラスのトラックに半分(たぶん500Kg超)で Rp.125,000.(1,090円くらい)。

パイプ5本と継手などこまごましたもので Rp.200,000.程度。

全部で Rp.631,000.(5,500円弱くらい)と、かなり大きな買い物(?)でした。

これらの材料はもちろんお店が無料で配送してくれます。(^_^)v

材料が到着したところで、イメージした形にブロックを積んでみました。

image

巾38cm × 高さ18cm × 厚さ10cmのブロックをこんな感じに3段積んで、その上に水槽の底となる部分を作り、さらにブロックを2段積んで深さ30cmくらいの池が出来ればいいな〜と企んでます。

これから晴れ間を狙って少しづつ作業をしていこうと思いますが、はてさてどんな金魚池が出来るのやら?

それよりもなによりも、これからブロック運びと積み上げ、モルタル作り(セメントと砂と水を混ぜる作業)、水槽内外の左官作業、給水・排水パイプの設置などなど、体力が持つかどうかが心配です。(^_^;

まぁ日本ならちょっとしたプラモデルを買う値段で、そこそこの大きさの金魚池を作れるのは、結構楽しいことかもしれません。

のんびり少しづつ作業して、乾燥も含めて1週間くらいでできるかな〜と思っています。

さて、がんばろう!o(^_^)o

 

posted by たかお at 05:03 | ひらめきコメントを書くひらめき Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
bannar-s.gif  suzuki_apv  jamu mail_88x31.jpg  Today : Yesterday :